ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • らぶさん de 小さなてのひら 投稿後記

    2020-12-29 19:314

    あるMMDerの作りかけ動画をTwitterに投稿したことがそもそもの始まり。冗談半分だったのでしょう、あるフォロワーが『続きはひかりん☆彡でw』とコメントを返されたあの日から、この動画が引っかかるようになりました(半分嘘w)。

    私はこの歌の元ネタを知らない。また、そのMMDerがこの曲に何を感じたかも分からない。分かるのは彼が手掛けたMMDドラマで少し触れられているらぶさんが途中で歌えなくなった経緯らしき話と、歌詞の最後まで続くリップモーションだけ。リップは誰が作ったものだろう?検索してもヒットしないのよね。

    正直悩みました。
    ただでさえ『L&L』の世界観を勝手に継承したドラマを作っているのに、『小さなてのひら』にも手を出してバチ当たらんかって。
    というのは冗談ですが・・・
    ただ気持ちの整理というか、いつまでも引きずるわけにもゆかないので思い切ってやってみました。


    いいよね?

    親父がいなくなって3年、ドラマもPV(?)も中途半端な状態で残っているのは子として複雑なものもあるし、自分自身もちょっと疲れを感じてきたこともあって...
    『ハクさん de ON THE FLOOR』を最後にMMDをする気になれなかったのだけど、一つのけじめとして『小さなてのひら』に手をかけることにしました。

    リップは合っているのかよく分からないのでそのまま、他はあらかた作られていたのでモーションを加えたり愉快な仲間たちを登場させたりして比較的早く、そして楽しく作業でました。
    因みに休みの日はずっとデスクに座りっぱなしだった。
    お陰でお尻が痛い。w

    MMD作業から離れると動画コメントには書いたけど、やめる訳ではないです。
    ちょっと弄る程度にはMMDを触るつもりだし、『あの日、伝えたかったこと―』も次の段階へ移行させたい。
    もちろん、おみあし支部も続けるつもりです。Sayaタン(*´Д`)ハァハァしたいし・・・

    ただ今年は、MMDを生活の中であるべき位置に保つ点で失敗したので、ちょっと充電が必要だと感じました。

    今年はコロナ禍で旅行も撮り鉄も出来なかった。
    来年は、今年よりは良い年になるといいな。
    皆様にとっても良い年となりますように。

    関連動画:sm38038192


  • 広告
  • 【舞台裏?】あの日、伝えたかったこと―10

    2020-08-22 15:08
    人妻じゃないよw
    何のことかさっぱりの方は【MMDドラマ】L&L 第三話 『Aの計略』(sm31198286)に付けられたタグをご参照をw


    さて、リトルの見舞いに来た主人公の前に立ちはだかったのは・・・


    この話はらぶさんと主人公の会話がメインなので、これまで以上にモーションが無く、いうなら昔のパソゲー状態です。
    これは動画を作り始めてからの悩みでした。
    声当てをすれば視聴者も話に付いてきてくれると思うけど、そういう作業は実際に大変そうだし、それ以前に声を吹き込んでくれそうな人とのつながりもないので、今回は話に直接かかわらない住民(?)たちに頑張ってもらった次第です。

    ========================================
    最初に頑張ってくれたのはウルトラマンとバルタン星人です。
    バルタン星人は、このドラマは2回目の出演です。
    このお二方を共演させるなら、アレを再現するしかない!(正確じゃないですが)
    と、思ってえっちらほっちらしたのがこのシーン。
    光線が真っ直ぐバルタンへ向かってくれないトラブルが続き挫折しかけましたが、何とかここまで仕上げることができました。


    子ども時代、スペシウム光線を撥ね返すバルタンに惚れましたw



    次のシーンは、病院前の道路を通過するATのシーン。
    本当はこのシーンでATが通過する予定は無かったのですが、彼らをねじ込むシーンが他に無かったので急遽このシーンだけ作り直した経緯がありますw
    今回、スコープドッグが初めて武器を装備しました。でも戦闘シーンは…
    正直、ボトムズはリアルで見ていないのでどんなストーリーなのか、ATの動かし方もよく分かっていません。一応、このシーンではスコープドッグは左右にジグザグと走っているのですが、分かりづらいですねw。
    なんとなく、ATの出番が増えている気もしますが、でも決して『むせる』準備ではないので念のためw


    ボトムズ無しではらぶ式を語れないらしいので...


    最後は、アッガイが白い悪m(ゲフンゲフン)...ガンダムに後ろからぶち抜かれるシーン。
    この場面の作業をしながら思ったのは、ガンダムは外野には不向きだと...
    シリアスにもギャグにも起用しづらいということです。

    じゃあ何で、らぶさんにリトルへの想いを確かめられる主人公のシーンでコレなのか?
    主人公の心境を表現するのにちょうど良いと思っただけです。
    決して深い意味はありません。(;´▽`A``

    『機動戦士ガンダムⅡ 哀戦士編』でガンダムの強さを引き立ててくれたアッガイさん。w


    話を少しでもにぎやかにしようと陰で頑張った彼らの努力が報われたかどうかはさておき、無事に目を覚ましたリトル。
    これで『良かった♪良かった♪のハッピーエンド!』とはならないのは言うまでもないでしょう。w
    次の話は作り始めていますが、リトルの心境についてちょっと悩み中。。。
    果たして、無事にまとまるか...



    素朴な疑問、リトルはいつ着替えたのでしょうか?w


    ご視聴、コメント、マイリスト登録、広告ありがとうございます!


    ※画像のモデルやアクセサリ類は本編(sm37384316)のコンテンツツリーをご参照ください。

  • 【舞台裏?】あの日、伝えたかったこと―9

    2020-06-09 22:03
    今回は自己満足に浸る話となります。

    本編EP6,9で登場したKNIGHT2000の話。
    過去の投稿(ar1852155)でも少しふれましたが、KNIGHT2000(Model by : jesuuss)を使わせてもらっています。
    とてもカッコイイのですが、残念ながら、こちらのモデルは特にギミックがあるわけではありません。

    お借りしている身の分際で大変失礼な事を言っちゃうと、ドラマで使うには物足りなさを感じてしまうのであります。

    『なら自分で作れ!』
    と叱られそうですが...

    モデル製作をしたことのない私にとってそれはエベレスト並みに高い壁でありまして、面をカットする事すらロクに出来ません。
    でも、超ド素人なりに出来る限りの事はしたい気持ちが私を動かしました。

    一応の目標として...
     (1)スキャナ(ナイトフラッシャー?)を左右に動くようにする。
     (2)ドアや窓の開閉ができるようにする。
     (3)K.I.T.Tが喋っている時にインジケータが光るようにする。
     (4)タイヤが動くようにする。
     (5)etc

    (1)と(2)に関してはほぼクリアできました。
    ドアがボディと一体化していたので面カットに苦労してまして、角度によっては粗が酷いですが...
    やっぱ、スキャナが動作するとカッコよさが増します。EP6と9でそれなりに満足感を味わうことができました。



    次の課題は(3)です。
    さて、どうクリアするか...もとい、出来るのか?

    つくづく思いました。
    モデラーさんってスゴイ。
    hataさんの作品がまた再配布されないかなぁ...
    壁|ω・`)チラ