シムシティ 運営記録
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

シムシティ 運営記録

2015-02-04 16:58
    2/3に、第一回目のシムシティの生放送をしました。
    シングルモードでやっているんですが、どうせだったらということで、新しい都市でスタートさせることにしました。

    このブログは、途中から見てもわかるように書いていきます。

    都市の大まかな説明
    南東に低地があり、そこに石油がある
    あと、そこだけに川が隣接しており、鉄道網もある。ただ狭い



    一日目
    新都市経営開始
    都市の方針は、石油を輸出しつつのベッドタウン
    近隣の失敗した都市から金を強奪して2Kの元金からスタート
    後々の事を考えて高密度の道路を敷設
    風向きを考えて、風下に工業都市を作る

    二日目
    都市経営再開
    ここでごみ処理場に問題が!
    例の低地に置いてしまったのが災いし、焼却炉の増設が不可。
    ゴミ捨て場を設置して凌ごうとしても一時の気休め程度にしかならず
    一度このゴミ捨て場を閉鎖し、1から立て直す。現在焼却炉二棟あるとはいえ、ゴミは溜まる一方。処理追いつかず。近隣としから収集車の派遣をしても、ギリギリな状態が続く
    今後石油が枯渇した時、移転するか考えている

    三日目
    ごみ処理場は問題解決。建物に直接道を引かなくても機能するということが発覚したので、道を撤廃、炉を2つ増設
    石油採掘所を廃止。跡地に大学発電所を置いた
    原子力発電所はスペースがなく、フェリー乗り場を廃止して、道を整備してそこに設置
    そろそろ近隣の都市の問題解消のために働こうと思い、まず電力の確保を
    大学を建てたはいいものの、人員不足で機能せず、毎時-2000はさすがに痛いので撤廃。跡地に原子力発電所をもう1基設置
    これでだいたいすべての近隣都市の問題は解決か

    四日目
    originにログインできないという理由でBF4から逃げてきた。ついでに放送。
    開始直後、大地震が来て街の東側が壊滅。被害はサブで作っていた消防署、診療所、警察署と数塔のビルが倒壊。正直中心部で来なくてよかったが、今税率をギリギリまで下げているので、シムが減るのは痛い。とりあえず原発一棟を潰した。跡地にまたフェリー乗り場を建てる。
    街のシムの分布だが、低所得者がごく少数居るのみで、中所得層七割、大所得層三割といったところか。税率は13-11-11だ。プラスは三桁前半だ。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。