俺は、18才まで過度のアノレクシアだった。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

俺は、18才まで過度のアノレクシアだった。

2019-11-10 09:28
    ずーっと、病院でアノレクシアの治療を受け続けて、いつの間にか忘却していました。

    俺は、本当はアノレクシアだったし、アノレクシアが大好きなんだよ。
    統合失調症で入院した拍子に、アノレクシアを強制的に治療されて、それで
    体重が90kgになるまで、食べさせられたんだった……。

    俺は、保・小中高の頃も、ずーっとアノレクシアだった。
    そして、アノレクシアを維持するために、TVゲームやり込みは必要不可欠なんだ。
    小学生の低学年の頃から、FC・SFCのやり込みによって俺は、アノレクシアを維持していた。
    そう…、TVゲームを剥奪される高校1年生までは、バリバリアノレクシアだった。
    高校2年生になって、統合失調症になって、高校卒業した時に強制入院になって、
    そこで、強制的にアノレクシアを治療された拍子に、体重90kgになったんだよ。

    俺が統合失調症になったのも、アノレクシアじゃなくなったのも
    TVゲームを剥奪された高1からだった。

    TVゲームを辞めてしまって、それで病気になったんだよ。
    TVゲームを辞めて、俺はアノレクシアじゃなくなったんだよ。

    アノレクシアを維持するためには、TVゲームやり込みは不可欠なんだよ。
    アノレクシアは、一番モテるし、容姿もすごくおいしそうなんで。
    もともと俺は、アノレクシアだったので、あの頃に戻るだけです。

    アノレクシア最高!
    俺は、36才から残りの人生すべて、アノレクシアでい続けるために、
    TVゲームをやり込み続けますよ!

    17才で、身長169cm・体重53kgだった。
    17才の頃の体重に戻りたい!
    …なので、TVゲームやり込みまくって、アノレクシアを再現します。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。