どんなに醜い容姿に成り果てても、歳くってるほうが得
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

どんなに醜い容姿に成り果てても、歳くってるほうが得

2019-12-02 06:22
    多分これは核心だと思います。

    若かりし10代の頃も、どうしても年上の先輩たちをみて羨ましいとしか思えなかった。
    それは、若さを損なうほど歳をとった人の特権なのかも知れません。
    なんか、歳とってる人たちって、理由とか見つからないけど、なんか得してるように
    みえません?
    実際、歳をとったことによって、得してることのほうが多いんです。
    確かに、容姿を損なうとか、視力が落ちていくなどの損失はありますが、
    明らかに、歳をとるごとに、いろいろと得なことが増えていくんです。

    10代より20代のほうが幸せ、20代より30代のほうが幸せ、30代より40代のほうが幸せ、
    40代より50代のほうが幸せって、ある有名なDJが言ってました。
    若いってのも確かに、とても魅力があっていいことですが、
    若さを持っているが故に苦しんでいることも否定できないでしょう?
    若いからこそ、苦しいことが多いのも真実です。
    やはり世界は、歳をとってる人ほど得している。

    若い人のほうが価値があるみたいな価値観は、俺も抱いたことはありますが
    やっぱり、歳とっていくほどに幸せになれるほうが、素敵だと思います。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。