ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

Mcreator解説《アイテム編》
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Mcreator解説《アイテム編》

2015-12-02 11:13
  • 10

MCreator導入の仕方はこちらの記事を先に呼んでください。

動画での解説に詳しい説明や補足などをここでやっていきます。ので下記動画を見ながら読むとわかりやすいかもしれません。



■MCreator初期画面の説明(最低限)
①.④で選択しているWORKSPACEを開きます。
②.MCreatorにはアイテムやブロックのテクスチャ作る機能や音声データやモデルをインポートするツールが備わっておりこのツールで使用することができます。
③アイテムやブロックの追加、マインクラフトを起動するとバッググラウンドでビルド作業がされている内容を見ることができます。
④ワークスペースの選択場所でどれか一つをテスト用に使って本命のMODを作る時に切り替えましょう。


■アイテムの追加
左上の①『WORKSPACE』を押すとこのような画面になります。
まず最初に『WORKSPACE』の一段下の一番左にある『Create new element』を押しましょう。

====================================================
すると新しい画面が開きます。
今回はアイテムを追加したいので項目から『Item』を選択して上の空白にアイテム名を入力して『OK』を押しましょう。
※この段階ではマイクラで表示されるアイテム名は決めませんが同じにしておくとjavaを編集するときに楽でしょう。

====================================================
①.使用するテクスチャを決めます
②.アイテムの説明文を決めます(記入しなくてもOK)
③自分の作った3Dモデルを当てはめることができます(どの形式が使用できるかは不明)

最低限①テクスチャを決定していれば『Next』で次に進めます。
====================================================
上の画像の左にある①四角の枠を押すとこんな画面がでます(※この画像はすでにテクスチャをインポートしている画像です。)
一番上の『Import item texture』を押して作ったテクスチャをインポートしてください。インポートすると画像のようにインポートしたテクスチャが表示されるので使用したテクスチャを選択して下の『Select』を押すかダブルクリックをするとテクスチャを決定することができます。

====================================================
正直なところ動画で解説した通り他の項目はいじってみましたがいまいちわかりません。
唯一ちゃんと機能したのが項目の一番下の『Can be dropped as gress seed』これにチェックを入れると草からドロップするようになります。右の数字を変更するとドロップする頻度を変更することができます
普通5-----1稀
一応説明すると上から
・アイテムの名前
・クリエイティブ時に表示される場所(追加したタブにも設定できる)
・スタックできる数

====================================================
イベントを設定する画面です。
イベント発生させるためのトリガーを決めます。
各項目はこのような意味になり、『Add event』を押すとイベント内容を決める画面がでます。
When right clicked in air:空中をクリックする:右クリックで空中をクリックするとイベントが発生します
When right clicked on block:ブロックをクリックする:右クリックでブロックをクリックするとイベントが発生します。
On item creation:アイテムをクラフトした場合:このアイテムをクラフトしたときにイベントが発生します。
When mob killed with item:アイテムでMobを倒した時:自分がこのアイテムでMobを倒した時にイベントが発生します。
When item in inventory tick:インベントリにアイテムがある時:このアイテムがインベントリにある場合イベントが発生します。
When item in use tick:アイテムを持っている時:プレイヤーがこのアイテムを持っている時毎tickイベントが発生します。
When item stopped using:アイテムを使用していない時:アイテムを使用していない場合イベントが発生します。


====================================================
『Add event』を押すとこのような画面が出てきます。左の項目が起こせるイベント内容になります。

一例を今から紹介します。
On item creation』のAdd eventを押して、左の項目から『Deal damage』を選択します。
すると真ん中にHearts of damage to deal(ex. 1)という項目が出るのでそこに20と打ったら下の『Add event』を押してイベントを追加します。

するとこのような画面になりイベントを追加することができました。
今追加したイベントの内容は《このアイテムをクラフトする時、自分は20のダメージを受ける》です。
要するに死にますねw

ちなみに『Help』を押すとイベントの説明が書いてあるページが開きます。そのページを和訳すれば大体のイベントはどんな内容か察することができるとおもいます
イベント説明ページ
イベントは設定しなくても『Next』で次のページに進めます。
====================================================
レシピを設定する画面です。
上は作業台でのレシピで下はかまどのレシピになります。もちろんレシピを追加せずに、草からのドロップのみの入手方法にしてもかまいません。

灰色の四角の部分を押すとこのような画面が開くので使用するアイテムを決めます。すでに複数自分で追加したアイテムがあれば『Mod』を押すと自分が追加したアイテムをレシピにすることも可能です。

====================================================
レシピを設定して『Next』を押すとこれでアイテムの追加が完了です。

追加すると『CONSOLE』を押してみると裏でビルドされているのがわかります。
最後に「Task return code chek OK!」とでていれば正常に追加されていることになります。

====================================================
■最後に
赤-テストプレイ(マイクラが起動します)
緑-MODにエクスポートします。

追加したアイテムがあればテストプレイをしてちゃんと追加したレシピが使えるか、設定したクリエタブに表示されているかを確認してみましょう。

それではまた次回ノシ
====================================================

MCreatorホームページ
MCreator利用規約
第一回解説《アイテム編》


MCreatorで作った私のMOD
RarejexelsMOD[1.7.10]ver1.0.0

広告
×
雛猫さんのMODって何が追加されるんですか?
60ヶ月前
×
>>1
武器、鉱石ブロック、やその他素材アイテムが追加されます。主にレアな鉱石(宝石)を追加してそれを素材とした武器や防具をクラフトできるMODです。
60ヶ月前
×
>>2
ありがとうございます!
黄昏の森とかといっしょに合わせて使ったらよさそうですね!
返信ありがとうございます!
60ヶ月前
×
>>3
こちら最新版になります。
RarejexelsMOD[1.7.10](メインMOD)
https://www.dropbox.com/s/e4gl1skeos6wuap/RarejexelsMOD%5B1.7.10%5Dver1.10.jar?dl=0

hswordMOD(RarejexelsMOD前提武器追加MOD)
https://www.dropbox.com/s/js82v3t6xcszp4e/hswordMOD%5B1.7.10%5Dver1.10.jar?dl=0
60ヶ月前
×
>>4
よければご感想お願いします。
60ヶ月前
×
>>5
ありがとうございます!
このMod、面白いですね!
今黄昏とOrespawnと組み合わせて遊んでいます!
新しいModとか作ってください!
60ヶ月前
×
こんにちは
緊急で返信お願いします
アイテムを追加したときTask return code chek OK!が出たのに追加されません
ダウンロードし直してみましたができませんでした
どうすればいいですか?
一応警告って書いてあるところをコピペしておきます
警告: [options] ブートストラップ・クラスパスが-source 1.6と一緒に設定されていません
C:\Pylo\MCreator163\forge\build\sources\java\mod\mcreator\mcreator_test.java:131: エラー: この文字は、エンコーディングMS932にマップできません
setTextureName("?スe?スX?スg?ス?ス");
^
C:\Pylo\MCreator163\forge\build\sources\java\mod\mcreator\mcreator_test.java:131: エラー: この文字は、エンコーディングMS932にマップできません
setTextureName("?スe?スX?スg?ス?ス");
57ヶ月前
×
(続きです)
^
C:\Pylo\MCreator163\forge\build\sources\java\mod\mcreator\mcreator_test.java:131: エラー: この文字は、エンコーディングMS932にマップできません
setTextureName("?スe?スX?スg?ス?ス");
^
C:\Pylo\MCreator163\forge\build\sources\java\mod\mcreator\mcreator_test.java:131: エラー: この文字は、エンコーディングMS932にマップできません
setTextureName("?スe?スX?スg?ス?ス");
^
C:\Pylo\MCreator163\forge\build\sources\java\mod\mcreator\mcreator_test.java:131: エラー: この文字は、エンコーディングMS932にマップできません
setTextureName("?スe?スX?スg?ス?ス");
^
57ヶ月前
×
>>8
テクスチャ名が日本語になっている可能性があります。半角英数字でリネームしたものをインポートしてください。
57ヶ月前
×
すみませんアイテム追加とは関係ないんですが
警告: [options] ブートストラップ・クラスパスが-source 1.6と一緒に設定されていません C:\Pylo\MCreator172\forge\build\sources\java\mod\mcreator\mcreator_daiy.java:118: エラー: class、interfaceまたはenumがありません:compileJava FAILED : エラー: class、interfaceまたはenumがありません
と出てしまい追加したものが反映されません
49ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。