ブロマガ人生初投稿
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ブロマガ人生初投稿

2020-01-24 22:01
    なんか文字で何かを表現するのって素敵だなぁ

    とかボヤって考えてたらニコニコにブログを書けるとかいう神仕様のことを知ったので
    今日から使ってみようかと思い、初投稿。おっそ

    こういうのに触れるのがマジで初なのでつたない文章になると思いますがご了承ください。


    さてっ


    あ、文字でっかくするとかいう仕様を体感したかっただけなのでこの「さてっ」には何の意味もマジでありません。


    さて、初投稿の内容は何のことについて書き込もうかめちゃくちゃに悩んだのですが、
    まあ実況者の端くれなので実況について何かしらの想いを語ろうかなとも思ったんですけど

    「初投稿で実況者が実況の想いを語るとか寒くね?」

    と、なんか毒をめちゃくちゃうまく吐いて人気を得ている人のようなへんなプライドが邪魔してきたので今回はシンプルに自分の話をします。


    「いや、自分のこと語る方が寒いだろ。」
    って方はやかましいので早く閉じやがれ!!


    はい。
    初投稿に舞い上がって面白い事を書こうとして滑っている人の真似をするという最高の
    「スベリ出し」を決めたところで本題に。


    ゆうて語ることなんてないに等しいんですけど、一個だけ伝えたいことがあって
    これ言うと反感かったり自画自賛と思われてもしょうがないんですが

    僕が色々活動している理由が「いや俺面白くない?」ってなんの根拠もへったくれもないことを心の底からマジで思ってるからなんですよね。

    うーん、急に読む気失せたって人、もちょっとで終わるから見捨てないで

    なんかこう、今まで自分が歩んできた人生で何か特別なことを成し遂げたわけでもなければ
    素人の芸大会みたいなので結果を出したってわけでもなければ
    有名になりたいと願っている実況で有名になれているわけでもないんです。

    なのに

    自分のことが面白いと信じてやまないんですよ。
    今までこの自分の性格に振り回されたり、じゃあなんで有名になれないんだと自分の気持ちとの矛盾に悩まされてきましたが、それでもこのへったくれは「自分は面白い」との考えを改めないんですよね。

    なんでだろ。

    と、めちゃくちゃに悩んでいたわけですが...ついに僕はね、考え付いたんですよ。

    じゃあ面白い自分をちゃんと世間に見られるようにしてあげよう!

    と。
    なんかかっこいい感じでまとめた雰囲気醸し出していますが簡単に言うと
    「頑張るぞ」
    ってことです。

    これから世間にひなたという名前を知らしめるために。
    自分は面白いという「根拠のない自信」を「根拠のある事実」にするために。

    実況という形で努力していこうと、そういう話でした。

    いや結局実況のこと語ってるやないかい!!


    最後まで見てくれてありがとうございました。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。