ショートコラム 「知らナインズ」を知らないんですか?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ショートコラム 「知らナインズ」を知らないんですか?

2017-08-11 21:00

    ・・・とタイトルを書いたところで“知っているわけねーだろ”とツッコまれそうだが、皆さんは2014年にプロレスラー(当時)の天龍源一郎氏が、JBC3競走の実況に挑んだニコ生があったことを覚えているだろうか“日本一滑舌の悪い 男気競馬実況”と題し、爆笑と感動(?)をもたらしたニコ生だったが、実はこれが継続して発展する動きはあまり見られなかったのである。


    しかし今月、それを当時協賛したネット投票サイト・オッズパーク「知らナインズ」というグループを結成した。このメンバーとなった著名人9名(現時点で明らかになっているのは7名)が、オッズパークにて購入できる地方競馬・競輪・オートレースの実況を行うというのだが、その名前からも察することができるように、全員が公営競技の知識がない素人。その状況でどういう実況をするのかを、ニコ生を通じて楽しむというのがこのコンセプトのようである。


    ここまで読んで“実況で遊ぶなんて”と批判する人はいると思うし、私自身もこれを場内実況やテレビなど公共性の高い電波系メディアでやるとしたら、とても認められない。しかしインターネットの世界であれば、これを通じて公営競技に興味を持ってもらうきっかけに利用できると思うので、そこまで目くじらを立てなくてもと考えている。


    一方で公営競技における場内実況の世界は、著名なアナウンサーが多数いる一方で、後を継ぐ人材に悩まされているという話も聞く。つまりこれが“歌ってみた”“踊ってみた”のように、一般人が公営競技の実況にチャレンジする文化が生まれたら面白いと思うし、さらにその中から、公営競技の場内実況を目指す真面目な人材が出て来れば、素晴らしいことだと思っているのだが。


    そのためにも「知らナインズ」が、無知をさらけ出しただけで終わっては意味がない。ニコ生での初実況は今月13日のオートレースになるらしいが、ここから長い目でメンバーの成長を見ていきたいものである。もっとも事前映像を見ると、想像以上に先が思いやられるレベルではあるけれど。


    ↓「知らナインズ」に関して詳しくはこちらで

    「オッズパーク」内

    http://www.oddspark.com/service/shiranines/

    「知らナインズ」のニコニコチャンネル

    http://ch.nicovideo.jp/shiranines



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。