浦和「ゴールドカップ」 2017年12月20日の注目レース
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

浦和「ゴールドカップ」 2017年12月20日の注目レース

2017-12-20 02:00
  • 1
<おことわり>
本日行われるゴールドカップは多忙につき、簡略対応とさせていただきます。併せて掲載が遅れたことをお詫びいたします。


↓ゴールドカップ当日のニコニコ生放送です


注目レース 浦和競馬10レース「第55回 ゴールドカップ」(古馬重賞・1400m)

◎(本命) (4)番 キタサンミカヅキ
○(対抗) (12)番 ケイアイレオーネ

▲(単穴) (10)番 ソルテ

☆(特注) (11)番 サブノジュニア

△(連下) (9)番 テムジン、(2)番 アンサンブルライフ


<期待度> ◎単勝=C ◎○ワイド=B  3連複BOX=B

東京盃を制し、JBCスプリントでも5着と健闘したキタサンミカツキを巡る1戦になるが、今回は初めてコーナー4つの競馬に臨むことになる。大井以外でも結果を出せるかは、今後を占う意味でも重要なポイントになるが、末脚勝負型なので浦和コースに対応できるかは確かに微妙。それでも移籍後の充実ぶりを考えれば、やはり本命はこの馬しかないだろう。馬群を捌いて、抜け出すシーンが見られることを期待している。

実績だけなら統一グレード2勝に、今年南関東で重賞3勝のケイアイレオーネも互角。本質的にはマイル以上の距離が欲しいので対抗評価に止めたが、十分逆転は可能だ。フジノウェーブ記念以来の復帰戦となるソルテは、仕上がり状態がカギになるが、ハナを奪えればそのまままであると見て単穴評価とする。

3歳馬サブノジュニアはこのメンバーでも魅力はあるが、古馬一線級と同じ58キロを背負うのはさすがに厳しく、評価を下げたい。前走に復調気配を感じたテムジンに、まだ見切れないアンサンブルライフまで押さえる。

(出走取り消しや当日の馬場状況等による予想変更は行わないのでご了承ください)
(詳細な出走表は地方競馬全国協会のオフィシャルサイト等で確認してください)


明日以降の予定
12月24日 ばんえいダービー(ばんえい帯広)、中島記念(佐賀)


なお24日につきましては、当日午前中まで予想記事の掲載がずれ込むことになりますので、ご理解ください。また25日以降については、年末年始の特別対応を検討しておりますので、別途お知らせします。


広告
×
ゴールドカップ結果

1着 ▲ (10)番 ソルテ(3番人気)
2着 ○ (12)番 ケイアイレオーネ(1番人気)
3着 ◎ (4)番 キタサンミカヅキ(2番人気)

馬複680円・3連複680円的中。最後の直線で統一グレードホルダー3頭の叩き合いは興奮したが、最後は浦和コースへの経験と適性の差だろう。それでも休み明けで結果を出したソルテには恐れ入った。ところで2100万円も1着賞金を出すのなら、統一グレードではだめなのだろうか。
22ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。