【お知らせ】JBC競走当日(11月4日)のブロマガ対応について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【お知らせ】JBC競走当日(11月4日)のブロマガ対応について

2018-10-29 23:00
    11月4日に行われるJBC(ジャパン・ブリーディングファームズ・カップ)まで、1週間を切りました。今年は初めてJRA主催のもと、JRA京都競馬場での開催となり、今までと違った空気感を醸し出しています。本ブロマガにおいても毎年、ダート競馬の最高峰を決める1日として総力を結集してお伝えしておりましたが“地方競馬の発展を願う”という、もう1つの理念がこのブロマガにはあります。その折り合いをどうつけていくのかを検討しておりましたが、ここにJBCが行われる11月4日当日の対応を示させていただきます。

    ・JBC競走を実施するJRA京都競馬場の扱いについて

    これまで直前特集として、開催競馬場の馬場傾向を考察する記事や、関連する形で当日以前から開催競馬場の予想を掲載。またJBC当日は開催競馬場の全レース予想を行ってまいりましたが、今回のJBCについてはこれらを取りやめます。そのためJRAの競走に関しましては、JBC3競走の予想のみを掲載することといたします。

    ・JBC当日に実施される、地方競馬の競走について

    地方競馬ではJBC当日、ばんえい帯広・盛岡・金沢・高知・佐賀の5場で開催があり、特にばんえい帯広・盛岡・高知の3場では、重賞競走も実施されます。そこで当日は、重賞競走実施場はその競走を、重賞競走を実施しない競馬場はメインレースについて、本ブロマガで予想記事を掲載することといたします。

    ・11月4日実施分の、予想記事掲載時期(順)について

    まず3日夕方~夜にかけ、ばんえい帯広・盛岡・高知の重賞競走と、金沢・佐賀のメインレースについて順次掲載します。重賞競走3競走については発走時刻順とし、金沢・佐賀のメインレースの記事は、その前または後に2場分をまとめて掲載します。
    (表題は通常通り「注目レース」となります)


    その後、JBC3競走の予想記事を発走時刻順に順次掲載していきます。なお昨年までは3競走全てを1枚の記事で紹介しておりましたが、今年は1レース毎に別記事として掲載していきます。
    (表題は「JBC一挙予想」から始まる、特別表記とします)


    ・その他の対応について

    JBC3競走については、ツイッター上でパドック診断をつぶやけるよう、検討しております。ただし地方競馬の競走については、同様の対応を行えないと考えております。ご了承ください。

    -------------------------

    当日は多くの予想記事が掲載されることになり、記事を探すのが困難かもしれません。連動しているツイッターで探していただければ、各記事にダイレクトに飛びますので、そちらよりお探しいただくことをお勧めします。

    明日以降の予定
    10月31日 マイルグランプリ(大井)

    11月1日 北海道2歳優駿(門別・統一グレード)、門別グランシャリオジョッキーズ(門別)

    11月4日 第18回JBC(JRA京都)ばんえい帯広・盛岡・金沢・高知・佐賀の重賞またはメインレース

    11月6日 金沢シンデレラカップ(金沢)

    11月7日 平和賞(船橋)

    11月8日 ラブミーチャン記念(笠松)

    11月10日 武蔵野ステークス(JRA東京・統一グレード)

    11月11日 佐賀オータムスプリント(佐賀)

    11月12日 南部駒賞(水沢)


    なお11月6日~8日の各競走は、簡略対応またはツイッターで印のみの掲載となる可能性があります。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。