船橋「柏の葉オープン」 2019年3月14日のもう1つの注目レース
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

船橋「柏の葉オープン」 2019年3月14日のもう1つの注目レース

2019-03-13 22:00
  • 1
船橋競馬11レース「柏の葉オープン」(古馬・地方全国交流特別・1600m)

◎(本命) (11)番 ベンテンコゾウ
○(対抗) (7)番 ヒガシウィルウィン

▲(単穴) なし

☆(特注) (12)番 バンズーム

△(連下) (2)番 ラブミークン、(4)番 ストロングハート


<期待度> ◎単勝=C  ◎○ワイド=A  3連複BOX=B

統一GⅠホースであるヒガシウィルウィンが、年明け初戦にこのレースを選んできた。前走後に脚部不安で一頓挫があり、またこの時期は酷量を背負うなどの理由で使いにくいレースが多いことが、ここを使う理由だろう。確かにメンバーをみれば勝たなくてはいけない1戦に映るが、状態面は気がかりだし、マイル戦も正直ベストと思えない。取りこぼしはあると判断し、今回は対抗評価とした。

かわって本命を打つのはベンテンコゾウだ。船橋再転入後の2戦は、初戦はマイペースの逃げでキングガンズラング(昨年の京成盃GMを優勝)を完封。前走も距離延長もあって最後は詰め寄られたが、内容的には完勝だった。マイル戦に戻るのは間違いなく良いし、転入後は酷量を背負っていたので56キロになるのも好材料。強気にハナを奪い、そのまま押し切る姿が見られることを期待した。

一角崩しの筆頭格は、転入後1戦ごとに内容が良くなっているバンズーム。追い込んで届かずの競馬が続くものの、統一グレードでも好走した経歴は見逃せないだろう。控える競馬で前走崩れたラブミークンは、ベンテンコゾウとの兼ね合いは気になるが、やり合う形にならなければ巻き返しはある。

(出走取り消しや当日の馬場状況等による予想変更は行わないのでご了承ください)
(詳細な出走表は地方競馬全国協会のオフィシャルサイト等で確認してください)


明日以降の予定

3月20日 京浜盃(大井)

3月21日 黒船賞(高知・統一グレード)


今週末を目処(遅くとも京浜盃の予想記事掲載まで)に、コラムを1本掲載予定です。 .


広告
×
柏の葉オープン結果

1着 ◎ (11)番 ベンテンコゾウ(1番人気)
2着 ○ (7)番 ヒガシウィルウィン(2番人気)
3着 △ (2)番 ラブミークン(3番人気)

単勝180円・馬複170円・3連複260円的中。
前走もそうだったが、逃げられない時のベンテンコゾウは少し力みが入る走りになる。その分反応も悪くなるのだが、それでも3番手から抜け出してヒガシウィルウィンの追撃を凌いだのは、地力があるからこそ。ただし今日の時計では、かしわ記念では足りないけれど。
5日前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。