佐賀「ル・プランタン賞」 2019年4月7日の注目レースPART2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

佐賀「ル・プランタン賞」 2019年4月7日の注目レースPART2

2019-04-06 22:00
  • 1
佐賀競馬12レース「第18回 ル・プランタン賞」
(3歳牝馬・地方全国交流重賞・1800m)


◎(本命) (9)番 スーパージンガ
○(対抗) (10)番 ナンヨーオボロヅキ

▲(単穴) なし

☆(特注) (6)番 チェリーフオール

△(連下) (2)番 スウォードクイーン、(7)番 オーチンハラショウ


<期待度> ◎単勝=B  ◎○ワイド=A  3連複BOX=B

飛燕賞ではニュールックの2着に敗れているスーパージンガだが、これは距離適性の差と考えている。花吹雪賞では中団から先行馬を根こそぎ潰す形で圧勝したように、ある程度距離があった方が良く、その舞台に戻るなら信頼したいところ。遠征馬が加わる1戦だが、地の利を活かして勝利を掴むとみて、本命を打った。

相手もまともなら高知転入後、無傷の3連勝で土佐春花賞を制覇したナンヨーオボロヅキ。しかしスピードに勝ったタイプで、距離延長に対応できるか気になる分だけ、対抗評価。一角崩しとして、このメンバーなら重賞入着級でも通用しそうなチェリーフオールを取り上げる。

(出走取り消しや当日の馬場状況等による予想変更は行わないのでご了承ください)
(詳細な出走表は地方競馬全国協会のオフィシャルサイト等で確認してください)


明日以降の予定
4月9日 ブリリアントカップ(大井)

4月10日 東京スプリント(大井・統一グレード)

4月11日 東海桜花賞(名古屋)、菊水賞(園田)

4月14日 アンタレスステークス(JRA阪神・統一グレード)、赤松杯(水沢)


広告
×
ル・プランタン賞結果

1着 ◎ (9)番 スーパージンガ(2番人気)
2着 ○ (10)番 ナンヨーオボロヅキ(1番人気)
3着 ☆ (6)番 チェリーフォール(6番人気)

単勝210円・馬複170円・3連複890円的中。
相手を意識したのか、それとも1400mを2回使った関係か、スーパージンガはこれまでより前での戦い。好位を楽に追走できたことで、2周目3コーナーで逃げるナンヨーオボロヅキを捉えると、危なげなく勝ち切った。もしこの先地元にこだわるなら、九州ダービー栄城賞の主役を担う可能性も高いと感じる強さだった。
3ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。