金沢「金沢スプリングカップ」 2019年4月28日の注目レース
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

金沢「金沢スプリングカップ」 2019年4月28日の注目レース

2019-04-27 21:00
  • 1
金沢競馬9レース「第29回 金沢スプリングカップ」(古馬重賞・1900m)

◎(本命) (4)番 マイネルリボーン
○(対抗) (7)番 ナガラオリオン

▲(単穴) (10)番 ディアグリスター

☆(特注) 

△(連下) (8)番 ヤマミダンス、(6)番 ムーンファースト、(5)番 ドリームズライン


<期待度> ◎単勝=D  ◎○ワイド=C  3連複BOX=C

後方からの追い込みを身上とするマイネルリボーンは、前走は珍しい先行策。結果は2着に終わったが、ここに向けて順調な仕上がりを見せた1戦だった。ここは先行馬が揃っているし、シーズンオフの馬場改修で極端な先行有利の馬場傾向が弱まったことで、本来の末脚勝負で結果を残せる組み合わせ。勝ち味に遅いだけに単勝まで期待するのは難しいが、連軸としては信頼できることから本命を打った。

地力だけならナガラオリオンが最右翼だが、金沢移籍後はA級特別が全勝も、重賞になると思ったようなレースが出来ない。大きく崩れる可能性を考えれば対抗評価まで。穴なら今季好調のディアグリスターで、マイネルリボーンより一歩先に動ければ逆転も。連下の各馬は逃げてこそのタイプで、ハナを奪えば逃げ切るシーンがある馬を並べている。

(出走取り消しや当日の馬場状況等による予想変更は行わないのでご了承ください)
(詳細な出走表は地方競馬全国協会のオフィシャルサイト等で確認してください)


<ゴールデンウィーク期間中の掲載予定>
4月29日 留守杯日高賞(水沢)、黒潮皐月賞(高知)

4月30日 予想なし(コラム掲載の可能性あり)

5月1日 かきつばた記念(名古屋・統一グレード)、しらさぎ賞(浦和)

5月2日 兵庫チャンピオンシップ(園田・統一グレード)、駿蹄賞(名古屋)、福永洋一記念(高知)

5月3日 兵庫大賞典(園田)

5月4日 やまびこ賞(水沢)

5月5日 ばんえい十勝オッズパーク杯(ばんえい帯広)、シアンモア記念(水沢)、北日本新聞杯(金沢)
5月6日 かしわ記念(船橋・統一グレード)


広告
×
金沢スプリングカップ結果

1着 ○ (7)番 ナガラオリオン(1番人気)
2着 △ (6)番 ムーンファースト(4番人気)
3着 △ (8)番 ヤマミダンス(6番人気)
4着 ◎ (4)番 マイネルリボーン(7番人気)

先行馬は多かったが、先行グループを形成した3頭がそのまま上位を独占したように、激しい先行争いは見られず。この流れを3番手で折り合ったナガラオリオンが抜け出したが、そもそも絶対能力は最上位の存在。重賞だけは勝てなかった馬が、ようやくタイトルを手に入れたことで、これからタイトルを積み重ねるきっかけになるか。期待したマイネルリボーンは、流れも向かなかったし、道中の手応えも良くなかった。なお○△△の3連複BOXは、2030円。
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。