園田「兵庫大賞典」 2019年5月3日の注目レース
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

園田「兵庫大賞典」 2019年5月3日の注目レース

2019-05-02 21:00
  • 1
園田競馬11レース「第55回 兵庫大賞典」(古馬重賞・1870m)

◎(本命) (7)番 マイタイザン
○(対抗) (11)番 タガノゴールド

▲(単穴) (4)番 エイシンニシパ

☆(特注) (1)番 キクノソル

△(連下) なし


<期待度> ◎単勝=C  ◎○ワイド=B  3連複BOX=A

今シーズンの“その金ナイター”開幕を彩る、GW恒例の大一番。連覇を目指すマイタイザンは、昨年地元戦は全て逃げ切りで5戦無敗。今期は2度の名古屋遠征を行い、梅見月杯の逃げ切り勝ちに名古屋大賞典4着と、自分の形なら遠征競馬や統一グレードでも通用することを示した。一方でハナを叩かれた時の脆さは抱えているが、今の園田勢に鈴をつけに行く馬はいない。そうなれば今回も、マイペースで逃げ切る姿を見ることになりそうで、ここから狙うことにした。

相手も重賞戦線で結果を出している馬。対抗評価のタガノゴールドは不完全燃焼のレースが続くが、厳しいところから差し切った前走六甲盃を見れば、地力は最右翼。競り合いに持ち込めば、勝負強さで逆転可能だ。エイシンニシパは新春賞で久々に地元重賞を制するなど、好調を持続しており、クビ差及ばなかった園田金盃の雪辱を期す。脚の使いどころ1つで、キクノソルも勝負圏に加わる力を秘める。

(出走取り消しや当日の馬場状況等による予想変更は行わないのでご了承ください)
(詳細な出走表は地方競馬全国協会のオフィシャルサイト等で確認してください)


<ゴールデンウィーク期間中の掲載予定>
5月4日 やまびこ賞(水沢)

5月5日 ばんえい十勝オッズパーク杯(ばんえい帯広)、シアンモア記念(水沢)、北日本新聞杯(金沢)

5月6日 かしわ記念(船橋・統一グレード)


広告
×
兵庫大賞典結果

1着 ▲ (4)番 エイシンニシパ(2番人気)
2着 ◎ (7)番 マイタイザン(1番人気)
3着 ○ (11)番 タガノゴールド(3番人気)

馬複200円・3連複320円的中。
いつもと同様マイタイザンが逃げたが、今日はタガノゴールドがプレッシャーをかけていて、スローペースに持ち込めなかった。結果、直後で様子を見ていたエイシンニシパに流れが向き、直線で内から一気に突き抜けた。勝ったエイシンニシパは、統一グレードの佐賀記念を除けば、今年3戦3勝。この充実ぶりが続けば、シルバーコレクターの返上となるだろう。一方でタガノゴールドは、損な役回りを引き受けてしまった。
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。