船橋「習志野きらっとスプリント」 2019年7月17日の注目レースPART1
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

船橋「習志野きらっとスプリント」 2019年7月17日の注目レースPART1

2019-07-16 21:00
  • 1
船橋競馬11レース「第9回 習志野きらっとスプリント」
(古馬・地方全国交流重賞・1000m)


◎(本命) (10)番 アピア
○(対抗) (6)番 ノブワイルド

▲(単穴) (9)番 サクラレグナム

☆(特注) (2)番 デイジーカーニバル

△(連下) (14)番 クルセイズスピリツ


<期待度> ◎単勝=B  ◎○ワイド=C  3連複BOX=A

連覇を目指すアピアは、これまで船橋1000m戦で5戦全勝。ダート1000m戦に広げると7戦全勝という、正真正銘のスペシャリスト。その内容も逃げて圧倒するだけでなく、追い込む競馬でも突き抜けてしまうのだから本物だ。本来ならもう1ハロン伸ばし、統一グレード戦線を主戦場にすべき存在であるが、ここでスペシャリストの地位を防衛した上でその舞台に向かってほしい。その想いも込めて、本命を打ちたい。

本来は逃げてこそのノブワイルドだが、この距離なら逃げなくても戦えることを、前走900m戦で示した。既に統一グレード勝ちがある格上馬が、スペシャリストを破る可能性は十分ある。昨年3着のサクラレグナムは、高知移籍後統一グレード以外では3着を外しておらず、その堅実な末脚で昨年以上も。4番手評価になってしまったが、スプリント路線に転じて3連勝中のデイジーカーニバルに未知の魅力がある。

(出走取り消しや当日の馬場状況等による予想変更は行わないのでご了承ください)
(詳細な出走表は地方競馬全国協会のオフィシャルサイト等で確認してください)


このあと、門別「星雲賞」の予想記事を掲載します。


広告
×
習志野きらっとスプリント結果

1着 ○ (6)番 ノブワイルド(3番人気)
2着 ◎ (10)番 アピア(1番人気)
3着 - (5)番 ヨンカー(4番人気)

○◎の馬複は、730円。
好スタートを切ったアピアがそのままに逃げようとしたところ、内からあきらめずに追いかけたのがノブワイルド。3コーナーで並びかけ、内の利で4コーナーで前に出ると、そのまま突き放した。昨秋にオーバルスプリントを逃げ切ったように、スピード能力は元々高く、それがスペシャリスト性が求められるこの舞台で花開いた。一方のアピアはスペシャリスト性はあっても、そこで統一グレード級をねじ伏せていた訳ではない。大幅な馬体増の影響があったとしても、典型的な格負けかも知れない。
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。