門別「道営スプリント」(20:40発走) 2019年10月8日の注目レース
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

門別「道営スプリント」(20:40発走) 2019年10月8日の注目レース

2019-10-07 21:00
  • 1
門別競馬12レース「第14回 道営スプリント」
(古馬・地方全国交流重賞・1200m)


◎(本命) (8)番 メイショウアイアン
○(対抗) (11)番 ソルサリエンテ

▲(単穴) なし

☆(特注) (3)番 タイセイエクレール

△(連下) (9)番 アップトゥユー、(7)番 プロディジャス


<期待度> ◎単勝=A  ◎○ワイド=B  3連複BOX=B

ここはメイショウアイアンを巡る1戦だ。昨年転入してから短距離路線で存在感を発揮していたが、今年は北海道スプリントCで2着に入り、直後のグランシャリオ門別スプリントで待望の地元重賞制覇。スプリント路線におけるエースの座を確立したシーズンだった。今回も力関係がわかっているメンバー構成になり、しかも手ごろな頭数になったので、不安なく自慢の末脚を発揮できる。昨年ラブバレットに阻まれたタイトルを、今年は手にすると考えている。

馬券的には相手探しだが、対抗は前走のOP特別で半馬身差2着だったソルサリエンテ。4走前にブルドッグボスの2着があるなど、こちらも統一グレード級で戦える資質を見せており、先に抜け出して慌てさせることができるか。気になるのはタイセイエクレールで、転入後まだ勝利がないものの、差のない競馬を続けている。元中央OPの実績は侮れず、一角崩しの筆頭格に取り上げたい。

(出走取り消しや当日の馬場状況等による予想変更は行わないのでご了承ください)
(詳細な出走表は地方競馬全国協会のオフィシャルサイト等で確認してください)


明日以降の予定
10月9日 瑞穂賞(門別)、埼玉新聞栄冠賞(浦和)

10月10日 エーデルワイス賞(門別・統一グレード)

10月13日 若駒賞(盛岡)

10月14日 マイルチャンピオンシップ南部杯(盛岡・統一グレード)



広告
×
道営スプリント

1着 △ (9)番 アップトゥユー(4番人気)
2着 ◎ (8)番 メイショウアイアン(1番人気)
3着 ○ (11)番 ソルサリエンテ(2番人気)

馬複1230円・3連複1300円的中。
メイショウアイアンは序盤行きっぷりが悪く、そこで置かれた分だけ、最後は良く伸びたものの届かなかった。一方で勝ったアップトゥユーは、粘りを欠く競馬が続いたことで評価を下げていたが、昨秋からこの路線のトップクラスで駆けていた馬。早目に抜け出す阿部龍騎手の好判断もあって、久々のタイトルを手に。次走はJBC(スプリントorレディスクラシック)に向かうことを検討しているという。
2週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。