笠松「オータムカップ」(15:50発走) 2019年10月24日の注目レース
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

笠松「オータムカップ」(15:50発走) 2019年10月24日の注目レース

2019-10-23 21:00
  • 1
笠松競馬11レース「第46回 オータムカップ」
(古馬・北陸東海近畿交流重賞・1900m)


◎(本命) (7)番 ウインハピネス
○(対抗) (5)番 メモリージルバ

▲(単穴) (10)番 シャドウチェイサー

☆(特注) (2)番 アンタエウス

△(連下) (3)番 フジノナデシコ、(1)番 ヴェリテ


<期待度> ◎単勝=C  ◎○ワイド=C  3連複BOX=B

ウインハピネスは春に笠松へ転入すると、ここまで9戦4勝2着5回。2着が多いのは気になるものの、3走前の準重賞では今年重賞5勝を挙げているストーミーワンダーに2馬身差の競馬があることから、単に勝ち味に遅いのとは違うと思う。中央時代の2勝も地方の馬場で挙げており、また500万下交流を勝った時が園田1870m戦なら、距離もOK。少なくとも軸としては信頼できるとみて、本命を打った。

前年覇者のメモリージルバは、休み明けの前走はシンガリ負けに終わったものの、久しく結果を出していない名古屋コースだったこともある。使われた上積みは必至で、春のオグリキャップ記念3着だけ走れれば、連覇も十分ある。単騎逃げが見込めるシャドウチェイサーは、笠松転入前は長い距離の経験も豊富なので、逆転もあると判断して単穴評価。3歳馬アンタエウスが、初の古馬相手でどこまで戦えるかも注目だ。

(出走取り消しや当日の馬場状況等による予想変更は行わないのでご了承ください)
(詳細な出走表は地方競馬全国協会のオフィシャルサイト等で確認してください)


明日以降の予定
10月25日 兵庫ゴールドカップ(園田)

10月27日 知床賞(盛岡)

10月29日 ゴールド争覇(名古屋)

10月30日 平和賞(船橋)

10月31日 北海道2歳優駿(門別・統一グレード)

11月3日 みやこステークス(JRA京都・統一グレード)、イーハトーブマイル(盛岡)

11月4日 第19回JBC(浦和・統一グレード)


<おことわり>
積み残しとなっている3歳路線に関する総括記事ですが、JBCの総括を終えた後となる、11月中旬以降までずれ込みます。ご了承ください。



広告
×
オータムカップ結果

1着 ◎ (7)番 ウインハピネス(1番人気)
2着 - (4)番 コウエイワンマン(4番人気)
3着 ▲ (10)番 シャドウチェイサー(5番人気)

逃げたシャドウチェイサーをマークして進めたウインハピネスが、2周目3コーナー過ぎで先頭に立ち、そのまま押し切った。実績馬の状態が上がっていなかったといっても、距離が伸びて力強さを増した印象で、完勝といっていい内容。ただしこれ以上相手が強くなった時に戦えるかとなれば、簡単ではないと感じている。なおウインハピネスの単勝は、170円。
4ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。