<お知らせ>船橋「報知グランプリカップ」と名古屋「梅見月杯」はコメント欄に掲載します
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

<お知らせ>船橋「報知グランプリカップ」と名古屋「梅見月杯」はコメント欄に掲載します

2016-02-16 21:00
  • 3
現在、予想に時間を取れない状況にありますが、2月17日に船橋競馬場で行われる報知グランプリカップと、2月19日に名古屋競馬場で行われる梅見月杯について、豪華メンバーが揃った注目のレースとなりました。そこでこの2レースについて、この記事のコメント欄を利用して、予想の印と一言コメントを掲載させていただきます。なおコメントの掲載は、それぞれの競走の前日深夜を予定していますので、ご了承ください。

<2月16日 23:45追記>
船橋競馬・報知グランプリカップの予想コメントを掲載しました。

<2月19日 0:10追記>
名古屋競馬・梅見月杯の予想コメントを掲載しました。

(出走取り消しや当日の馬場状況等による予想変更は行わないのでご了承ください)
(詳細な出走表は地方競馬全国協会のオフィシャルサイト等で確認してください)

2月19日以降の予定
2月21日 フェブラリーステークス(JRA東京・統一グレード)
2月24日 フジノウェーブ記念(大井)
2月28日 チャンピオンカップ(ばんえい帯広)

(別途、追加する可能性もあります)


広告
×
2月17日 船橋競馬11レース「第52回 報知グランプリカップ」

◎(本命) (6)番 モンサンカノープス
○(対抗) (9)番 ケイアイレオーネ
▲(単穴) (4)番 ムサシキングオー
☆(特注) (14)番 グランディオーソ
△(連下) (8)番 トーセンアレス、(5)番 タイムズアロー

<自信度> ◎単勝=D  ◎○ワイド=D  3連複BOX=D

前年覇者の(1)番バトードールに印を回せないほど、力量が接近した豪華メンバー。前走川崎記念が好内容だった、実績馬ケイアイレオーネに注目したいところだが、それ以上に魅力があるのが6連勝中のモンサンカノープス。グランディオーソらを子ども扱いした前走準重賞勝ちの内容から、新星誕生に期待をかけたい。
42ヶ月前
×
報知グランプリカップのコメント中、モンサンカノープスは6連勝中ではなく7連勝中でした。レース終了後の訂正で申し訳ありませんが、お詫びします。
42ヶ月前
×
2月19日 名古屋競馬10レース「第17回 梅見月杯」

◎(本命) (9)番 アクロマティック
○(対抗) (10)番 エーシンクリアー
▲(単穴) (2)番 サウスウインド
☆(特注) (5)番 ピースフルリバティ
△(連下) (7)番 アップアンカー、(8)番 ダブルファンタジー

<自信度> ◎単勝=D  ◎○ワイド=C  3連複BOX=C

大挙4頭が参戦した園田勢が優勢か。その中でスピード馬が揃い、末脚勝負型に展開が向きそうなメンバー構成を考え、末脚強烈なアクロマティックを本命に。4連覇を目指す(3)番サイモンロードは、前走白銀争覇2着だけで復調と言えるか疑問で、今回はノーマークとしたい。
42ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。