2017年 生主の10選!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2017年 生主の10選!

2017-12-10 22:27
    12月10日21時頃から、VOCALOID生放送で突発企画「生主の10選!」を放送させていただきました。
    (不具合で延長機能が使えなかったため、2枠放送となりました)


    10選企画は4回目の参加ですが、やはり選曲が非常に悩ましく、またそれが楽しかったです。
    特に今回は、ミクさん10周年・花ちゃん大活躍などあって、本当に悩ましかったです。
    今回は以下の10曲を10選として紹介させて頂きました。

    【巡音ルカV4X】Stupid game ft.LUKA【ルカ聖誕8周年】
    by りょう@シャレオツP


    とにかく入りからお洒落でカッコイイ。これに尽きます。
    全体的に低音気味の音程なのに、グロウルが見事にハマっていて、
    もの凄いパワーを感じる調声がお見事です。
    マロン菩薩さんによる、間奏のギターソロも決まっています。

    【リセット・ゲーム】Decode【オリジナル曲】
    by niki


    恥ずかしながらマンガのほうは未読なのですが、
    全体的にとにかく凄くカッコイイ世界観を感じます。
    nikiさんがアルスロイド君を選んだのは正直かなり意外でしたが、
    曲のパワーと声のパワーが合っていて大正解だと思います。

    10周年なのに終電まで仕事してた / 初音ミク
    by ますお,レナ,せろり(イメージソングP),八茸


    タイトルと出だしで悲しい社畜ソングと思わせておいて、
    帰宅後に感動が待っています。それまで待ちましょう。
    ミクさんがこの10年で築いてきたものを強く感じます。
    ボカロから生まれたたくさんの繋がり、大事にしたいと思います。

    初音ミクが「リバースユニバース」を歌ってくれたヨ
    by ナユタン星人


    いつものイメージとは全然違う路線の曲だったので、正直驚きました。
    歌詞にボカロ曲のタイトルを連想させるキーワードがたくさん出てきます。
    これは、相当数のボカロ曲を聴いていないと書けない歌詞です。
    ここで終わりではなく、更に先へ行こうという気も感じる1作です。

    MV - 傍観の罪科 / *Luna feat.IA
    by *Luna/調声:びび


    もう「傍観」の「罪科」という、タイトルからドキッとします。
    オケの壮大感が曲が進むに連れてドンドン大きくなって、引き込まれます。
    結構心に来る歌詞が、美しいメロディに乗せられて響きます。
    もちろん、びびさんによる丁寧な調声は健在。とにかく凄いです。

    【GUMI】Timeless Historia/Jille.Starz☆
    by Jille.Starz☆


    これはもう、ドラクエ大好きな主としては外せませんでした。
    ゲームを知っていれば「おっ!」と思うフレーズが色々ありますが、
    ゲームを知らなくても、この曲には元気づけられると思います。
    前向きでパワーを貰える1曲、まさに王道のファンタジーです。

    「Patches」VOCALOID Version
    by nostraightanswer (Kenji-B),Circus-P


    とにかく、KAITOもDEX君もカッコイイ。これに尽きます。
    音の洗練さが海外Pらしく、洋楽を聴いているような気分になれます。
    歌詞は全編英語ですが、だからこそ伝わってくる「何か」があります。
    DEX君の中の人であるKenji-Bさんだからこそ、この感じは出せるものだと思います。

    【鏡音レン】ほしのたね【オリジナル】
    by たくまる/作詞:kirina


    Sachikoさんバージョン(sm31339532)と迷ったのですが、こちらを選ばせていただきました。
    とにかく綺麗で優しいオケに、レンの優しい声が響きます。
    間奏の生バイオリンも、本当に綺麗さをより引き立てています。
    更に、終盤になるにつれて盛り上がるのが本当にたまりません。

    【Fukase・音街ウナ】ニア【カバー】
    by cillia(原曲:夏代孝明)


    もう調声が半端なく凄いのはもはや言うまでもないと思うのですが、
    Fukaseとウナちゃんというボカロの選定が、見事に合っています。
    男声メインで女声コーラスという配置に、「ニア」という曲のひとつの解釈を見ました。
    原曲の物語をより引き立てる、素晴らしいカバーです。

    【臨界ダイバー flower】
    by うみろ(元こじろー)


    暗めな感じの歌詞なのに、それを歌う花ちゃんの声が明るく聴こえます。
    間奏の「ラララ…」の部分が、明るさと哀愁の双方を感じます。
    オケも明るさと暗さを同時に感じる、不思議な曲です。
    Pさん曰く「ネクラな歌」だそうですが、ただダークなだけではない魅力があります。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。