2015年 生主の10選!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2015年 生主の10選!

2015-12-12 18:29
    12月12日17時から、VOCALOID生放送で突発企画「生主の10選!」を放送させていただきました。


    10選企画は2回目の参加ですが、やはり選曲が非常に悩ましく、またそれが楽しかったです。
    今回は以下の10曲を10選として紹介させて頂きました。


    Awakening A way【IAオリジナル曲】
    by Project A&M/作詞:杉春


    Project A&Mさんの初投稿作。作詞は杉春さん。
    曲も歌詞も、とあるアニメのOPを意識した作りとなっています。
    これぞ正統派オマージュ! という感じですね。

    V4氷山キヨテルデモソング「夜の欠片」
    by 虹原ぺぺろん(ぺぺろんP)


    虹原ぺぺろん(ぺぺろんP)さんによる、キヨテル先生V4のデモソング。
    低音が強くなった先生を、見事に歌わせています。
    曲調は比較的穏やかなのに、強い力を感じます。
    特に最後のシャウトは、まさに「ボカロ史上最高のシャウト」と呼んでも過言ではありません!

    【Sachiko】 夕陽ケ丘に咲いた花は 【オリジナル】
    by mie


    mieさんによる、ご自身の名曲のセルフカバー。
    Sachikoの声がすごく合っていて、とにかく驚きました。
    発売当日の投稿なのに、調声・動画ともに素晴らしいクオリティです。
    Sachiko発売当初は、とにかく盛り上がりが凄かったと記憶に残っています。

    【KAITO】ウェイリング・ベイビーズ【オリジナル】
    by Re:nG/作詞:yuki


    Re:nGさんによるロックバラード。社会派の歌詞はyukiさん。
    とにかく、歌詞がずっしりと心に突き刺さってきます。
    KAITOの声も、ファンの間ですら「腹筋がない」と揶揄されるV3で、優しいはずの声で、ここまでの表現が出来るのが凄いと思いました。
    叫びというか慟哭というか、とにかく訴えかけてくるような感じです。

    「ヘルシーエンド」椎名もた feat. 初音ミク
    by 椎名もた(ぽわぽわP)/動画:Yuma Saito


    椎名もた(ぽわぽわP)さんの1曲。動画はYuma Saitoさん。
    なんというか、曲も歌詞も映像も、何かを訴えかけてくるような気がします。
    正直なところ全然語り足りないし、また非常に語りにくい部分もありますが、素晴らしい音楽という「作品」を残してくださった椎名もたさんと、それに対し全力の映像という「作品」で応えたYuma Saitoさんの両名に、心から感謝の意を述べたいと思います。

    【鏡音リンレン】すげえアプリ開発中【オリジナルMV/ワンオポ】
    by じーざすP(ワンダフル☆オポチュニティ!)


    じーざすP(ワンダフル☆オポチュニティ!)さんによる、ポップな1曲。
    お得意のピコピコサウンドに、コミカルな部分を織り交ぜながらも、ラスサビの歌詞でガツッと引き込んでくれます。
    この「いつかすげぇものを作りたい」という歌詞は、元システム屋としてのみならず、クリエイターの端くれとして、非常に共感できる部分があります。

    【VY2勇馬】  蒼月-静寂の丘で-  【オリジナルMV】
    by GINnNo(ギンノ)/作詞:らでぃ猫


    GINnNo(ギンノ)さんによる民族調曲。作詞はらでぃ猫さん。
    主コメの「民族調POPSで切ないながらも、力強いサウンドをイメージしました」の通り、切なさと力強さ、そしてVY2の声の優しさと力強さが響いてきます。
    投稿日が(確か)ちょうど中秋の名月だったのも、憎い演出ですね。

    【GUMI】僕が生主をやめる理由【オリジナル】
    by 卓球少年


    卓球少年さんによる、歌詞が突き刺さるバラード調の1曲。
    この曲を聴くと、ぼか生主をやめていった多くの方々のことを思い出して、自分はそんなにぼか生長くないのに、ちょっとしんみりしてしまいます。
    GUMIさんの声も叫んでいるような、泣いているような感じで心に来ます。

    【ボカロ16人で】 classroom 【オリジナル】
    by *Luna/調声:びび


    *Lunaさん作曲、びびさん調声による、ボカロ16人登場の1曲。
    賑やかかつ前向きな歌詞に、丁寧な調声が響きます。
    使用ボカロもなかなか個性的な組み合わせで、聴いていて新鮮でした。
    あと、ピコと花ちゃんは立ち位置がおいしいと思います、ハイ。

    【flower】 ハナタバラード 【オリジナル】
    by ライブP


    ライブPによる、花ちゃんことv flowerのバラード。
    歌詞の中にボカロ曲のタイトルを入れる、という発想がもう素晴らしいです。
    調声も花ちゃんでここまで聴かせるのは、さすがに凄いと思いました。
    主は今年5月にv flowerコミュを立ち上げましたが、その背景にこの曲があったことは非常に大きいです。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。