• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ごちょうPさん のコメント

日本100名城スタンプラリーで行ったことある
No.10
87ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
「久田将義責任編集 ニコ生ナックルズマガジン」 日本で一番危ないWEBマガジンが創刊! 『実 話ナックルズ』『ダークサイドJAPAN』元編集長、現『日刊ナックルズ』( http://n-knuckles.com/ ) 編集長の久田将義が、インターネットを通して新たな「アウトローメディア」を始めました。その名も「久田将義 責任編集 ニコ生ナックルズマガジン」。編集長の久田氏をはじめ、様々なアウトロー著者陣営がどの既存メディアでも露出できない記事をお届けします。(毎週金曜日に はその週のまとめ記事を配信) <生放送告知!> 【写真】ニコ生ナックルズ心霊スポット探索 in 八王子城 皆様、こんばんは。 ニコ生ナックルズの編集を担当しております石村と申します。 先日は <a href= をご視聴いただき誠にありがとうございました。 ニコ生ナックルズ心霊スポット探索in八王子城を楽しみにしていてくださった皆様すみませんでした。 事前に八王子城に回線チェックに行った所、配信できる環境ではありませんでしたので急遽「久田将義が生まれて初めてカレーライスを作ってみた」に変更致しました。 ニコ生ナックルズ心霊スポット探索in八王子城は後日、収録などの形を取り実現したいと考えておりますので引き続き何卒よろしくお願いします。 今回は回線チェックに行った際に撮影した八王子城の写真をご紹介したいと思います! 所在地:東京都八王子市元八王子町 日本の16世紀に、当時の武蔵国に存在していた城である。 天正18(1590)年6月23日、豊臣秀吉の小田原攻めの別働隊(前田利家、上杉景勝、真田昌幸ら)1万5千の軍勢の猛攻をうけて、わずか城兵約千人の八王子城は一日で落城した。北条氏の戦意を挫くため大殺戮戦が行われた。 落城の間際に城内の婦女子達は自ら死を選び短刀で自らの首を突き、御主殿の滝に身を投げ、滝から流れる川は三日三晩赤く染まったと言う。 (八王子城ガイドブック参照) ■入り口 昼間だったのでボランティアの方が八王子城案内なども行っていた。 ■全体図 かなり広範囲、すべて周るには2時間程 ■入口付近 ■紅葉 ハイキングスポットとしても有名 ■石橋 かなり古そうな石橋 所々壊れかけている ■竹林 風もないのに一箇所だけすごく揺れていました… ■橋 川の水がとても綺麗でした ■分かれ道の分岐点 左に行きました ■看板 マムシ注意!と書いてあります ■御主殿の滝付近 ■お供え物 数珠なども置いてありました ■御主殿の滝 落城の間際に城内の婦女子達は自ら死を選び短刀で自らの首を突き、この滝に身を投げ、滝から流れる川は三日三晩赤く染まったと言う… ■八王子城全景模型 ■八王子城全景模型 ■井戸 昼間は自然豊かでハイキングにはとてもいい場所だと思いました。 夜は街灯は一本もなく真っ暗だとボランティアの方に教えて頂きました… 今日は夏野総研×ニコ生ナックルズです! 最後までお読み頂きましてありがとうございました! 石村 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  久田将義責任編集 ニコ生ナックルズマガジン 2013/11/27 ───────────────────────────────── 企画編集:久田将義      メディウム 発  行:久田将義 ─────────────────────────────────── Copyright(C) MasayoshiHisada. All Rights Reserved. ─────────────────────────────────── ■お問い合わせ 要返信のお問い合わせはこちら>info@medium-p.com 有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、 『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>  http://goo.gl/p63ZZ
久田将義責任編集 ニコ生タックルズマガジン
ニュースサイト『東京ブレイキングニュース(旧・日刊ナックルズ)』編集長、『実話ナックルズ』『ダークサイドJAPAN』元編集長の久田将義が、インターネットを通して新たな「アウトローメディア」を始めました。その名も「久田将義責任編集 ニコ生タックルズマガジン」。放送まとめ記事やオフショットなど発行致します。