歌うボイスロイド(繰り返し一粒カバー解説)と今後の予定について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

歌うボイスロイド(繰り返し一粒カバー解説)と今後の予定について

2017-05-16 21:30

    どうも、氷雨ハルカです。

    いやぁ、なにやら【琴葉茜】繰り返し一粒【歌うボイスロイド】がご好評頂けて嬉しい限りです。



    今になって見返すと
    「ここもう少しちゃんと調教しておけば…」
    「動画編集もっとしっかりやっておくべきだったな…」
    といった反省点がでてきてしまって…。

    そんなことは置いといて、今回は今後の予定と
    今回の動画投稿までの簡単な作業工程の紹介でもしようかと思います。


    今後の予定


    VOICEROID関連動画を制作・視聴者の皆さんならわかると思います。
    夏といえば?

    \VOICEROID非実況動画祭/

    先日告知用アカウントにて、今年も開催されるという告知がありました。

    昨年はVOCALOIDの調教についての動画を投稿したのですが、好評だったのか不評だったのかはいまいち…


    あまり初心者には理解してもらえなかったというのは痛感したので
    今年は最初から中級者向けとして

    「より自然に歌わせる方法」

    をメインに動画制作を行っていこうと考えています。

    内容としては初歩的な部分を省くため
    ・楽譜が読める
    ・最低限パラメーターの意味を理解している
    ・ベタ打ちのデータの作成、もしくはVSQX・ustの読み込みが可能
    といった方向けのものとなる予定です。

    今年はVOCALOIDだけでなく、VOICEROIDについても解説できたらいいなと思っています。

    現時点で疑問に思っている点や、聞いてみたいことがありましたらコメントやtwitterへのリプライなどでお寄せいただけると、動画内容に反映できるかと思います。
    (回答可能なものはその場でお返事させていただきます)

    また、カバー曲のリクエストも受け付けていますので、コメントやリプライ、リクエストボックスにてお気軽にどうぞ。

    必要とあらば調声のご依頼も承ります^^


    繰り返し一粒についてですが、「ミクverを葵ちゃんで!」というコメントもいただいているのですが、リズムの関係で調整が難しかったりする部分もあるので、私がカバーするとしてもしばらく先になると思います。

    堕天使マヨネーズさん、次は法廷で会おう^^


    和解しました^^(茜ちゃんのボーカル音源提供してます)


    そんなわけで、堕天使マヨネーズさんがミクverの葵ちゃんカバー及び合わせてみた動画を作ってくれたので、そちらのリンクを貼ってお茶を濁しておきますね←


    【琴葉茜】繰り返し一粒【歌うボイスロイド】ができるまで

    そもそもの前提として、私はKotonoSyncによる自動調整を利用しています。
    元々VOCALOIDを利用していたこともあり、VSQXから自動でリズム調整を行えるのは非常にありがたいです。

    KotonoSyncについては以下の動画をご覧ください。


    1.ベタ打ち音源の作成(VOCALOIDにて)


    KotonoSyncにて自動リズム調整を行うために、まずはベタ打ちのVSQXを作成します。

    今回は最初からピッチ補正の参考にするため、VOCALOID用の調教をこの時点で行いました。

    以下のリンク先にてVOCALOID3初音ミクDark歌唱版の音源を公開しています。
    https://tmbox.net/pl/1219736
    ※二次利用は許可していません


    2.ボイロで音声出力・音声の補正

    KotonoSyncでリズム調整を行い、音声を出力します。

    次にKotonoToneを使用し、ロングトーン等の声(音量)の揺らぎを整えます。
    少しでも気になると思った部分にはとりあえず使用しておきます。

    KotonoToneについては以下のブロマガをご覧ください。
    ar1250450

    3.ピッチ補正


    ここからがユーザーによる個性を出す作業です。
    今回は音域が足りていないので、ピッチ補正による高音の補正は必須です。

    歌い方に癖をつけたりすることで、より自然に歌って貰いましょう。
    私はピッチの曲線のみを見て作業するのは得意ではないため、先に調教しておいたVOCALOIDの音声を参考にピッチ補正をします。

    ピッチ補正にはVocalShifterを使用します。

    私は、VOCALOIDや歌うVOICEROIDの持ち味は「音の正確さ」にあると思っています。
    そのため、ピッチを弄るのはノートの1/3 ~ 1/2程度と決めています。
    もちろん、人のように歌わせたくて全体的にピッチを揺らしたりするのも個性の1つだと思うので、そういった歌い方もいいと思います。(私はやりませんが)

    参考程度にコメント等でいただいた、サビの高音部分のVOCALOIDの調教済みの画面と、茜ちゃんの補正済みのピッチを載せておきます。







    4.MIX

    ミックスはあまり詳しいわけではないので大雑把に。

    最終的にはメインボーカルのみで6トラックでミックスしています。

    ファイル名が雑なのがバレる…

    コメントで「音量が小さい」等のご意見もいただきましたが、あえて音量が弄ってあったりします。
    特に1番は、サビに向かうに連れてフレーズごとに音量を上げています。

    かけていたエフェクトは以下の画像を参照。


    基本的には、コンプ・EQ・リバーブ・リミッターをかけています。
    都合よく映されてた錯覚…」みたいな部分のみTricompを使用しています。

    サビなどメインとなる部分のEQは以下のようにかけていました。


    芯の傷と赤い涙痕 …」のあたりは以下のようにしています。


    これは上下の音削って、どっかの音上げるとラジオっぽくなるってどこかで読んだ気がしたので、それを参考にテキトーにやりました←

    涙声等とコメントいただいたラスサビ前は以下のようにかけていました。


    こちらも、元々はラジオ風にしたかったので先ほどと同じだったのですが、音域的に上手く声が抜けてくれない(?)ような気がしたので、ブーストする位置を高く設定しました。

    後はよくわからないまま好き勝手やったので割愛←
    (そもそも特別知識があるわけではないのでEQも好き勝手やってます)

    最後に

    最後まで読んでくれたあなたにプレゼント☆

    以下のURLにて下記の素材を配布します。
    ・ベタ打ちVSQX
    ・調教済みVSQX(ボカロ用)
    ・出力済みボーカル(初音ミクDark)→ピッチ補正用

    URL:http://ux.getuploader.com/hisame_haruka/download/5/one_of_repetition.zip

    是非ともお宅のボカロ・ボイロに歌わせてみてくださいね!


    ついでにこちらはリクエストボックスです。
    カバーして欲しい楽曲のリクエストが匿名で行えますのでお気軽に!
    https://goo.gl/forms/PGiOaXGgfWI48uL72


    最近一番力入れて調教したナーヴ・インパルスもよろしくお願いします!


    新作実況もよろしくお願いします!(宣伝ばっか)


    もし何かありましたらtwitterか以下のアドレスまでお願いします。

    twitter :@hisame_haruka
    メール :hisameharuka@gmail.com

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。