HMBの摂取量は1日3gが目安!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

HMBの摂取量は1日3gが目安!

2019-08-29 07:39

    筋タンパク合成促進・筋分解抑制などの効果を持ち、筋肉のサポート役となるHMB

    筋トレの効果を上げるために摂取しておきたいサプリメントですが、一体どのくらいの量を摂取するのが効果的なのでしょうか。

    今回は、おすすめの摂取量や摂取量が少なすぎた場合、多すぎた場合の問題点などについてご説明していきます!

    HMBには筋肉に対してプラスに働く様々な効果があります。その中でも代表的なのが、筋タンパク合成の促進です。

    HMBは筋タンパクの合成に関わる伝達経路である「mTOR」に働きかけ、筋肉の合成反応をアクティブにします。また、筋肉を分解する「ユビキチン・プロテアソーム系」の働きを弱めることによってここに筋分解を抑制し、筋肉量の維持に関係します。

    その他にも疲労回復の促進など、運動する方にとっては見逃せない効果が得ることができるサプリメントです。

    HMBを摂取すると、トレーニングの成果を出しやすくなります!

    適切なHMB摂取量は13gであると考えられています。

    HMBの摂取量と筋トレの関係を調べた研究データの多くで摂取量が3gだった時に効果が最大となっていたことから、この値がベストであると認められるようになりました。 HMBの摂取量に迷ったら、13gを摂るようにしましょう。きっと効果を実感できるはずです!

    1回で3gを摂取するよりも小分けにした方が良いと言われているので、そこも意識してみてください!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。