ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

2015年を振り返って。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2015年を振り返って。

2015-12-31 15:15
    ・・・あ、どーも。

    前回の日記から、気づけば「あっ」ちゅー間に年末を迎えてしまって、

    一体全体、どこでHNは「時」を消されてしまったんだ?

    と思っている年の瀬であります。。。orz

    そんなわけで、
    2015年も(不本意ながら)あとわずかとなりました。

    ここで、HN CREATURESとしての2015年を振り返ってみたいと思います。

    といっても、基本的には

    『音楽制作ユニット』
    『虚構楽団』という肩書きのもと、

    細く 長く ネバネバ Never Never・・・

    をモットーに活動している我らHN CREATURES。

    1年を通しての主軸となる活動は


    「 曲 作 り 」 


    この一言に尽きてしまうわけですね。。。
    まぁ~なんてあっけない・・・




    ま!

    まぁまぁ!

    それだけじゃないよ!?
    それだけじゃないからね?

    特にこの2015年は、「虚構楽団」であるHN CREATURES
    何度か現実世界を「チラ見」してきました。

    まずは何といっても、
    新曲の公開。

    第3期編成となったHN CREATURESとして、
    公開させていただいたのはこの曲。

    ◆『 響 け 』◆
    (詞:寿/曲:HN/Vo:朱音)


     第3期HN CREATURESの主軸となるメンバー

    寿HN朱音らが、各々の力を発揮してできた、
    「第3期」の始まりを告げる、「別れの歌」であります!!


    続いてはコチラ。


    ◆ 『 鈍 色 の 空 』 ◆
    (詞&曲:HN/Vo:朱音)


    これはHN的には非常に大事な曲です。

    「新しい世界へ向かう時の恐怖と覚悟」
    「己の世界を広げるために、Fixされた「己」を解きほぐす」
    「黒」は「白」へ。
    「白」は「黒」へ。
    少しずつ歩み寄る心が生まれれば、
    もっと世界は、心は豊かになっていくんじゃないのか?

    ・・・ってことを書いた1曲です。

    あとは、朱音ちゃんがこの第3期から本格参入になったので、

    「朱音ちゃんが歌う事を前提に作った曲」

    略して『朱音ポップ』を作ろう!
    と、鼻息荒く取り組んだ楽曲でもあります。

    とまぁ、楽曲としては実質2曲しか公開することが
    できませんでしたが(汗)、
    現在もレコーディングやミックス作業は常時継続中。

    来年にはまたひとつ、ウレシイご報告ができるのでは?
    と、こちらでも鼻息荒くしておるHNであります!(w)。

    そしてそして、
    それ以外の
    『 現 実 世 界 を チ ラ 見 』
    内容としては、

    『HN CREATURESの楽曲が初めてライブで披露された』

    という、なんともウレシイ出来事がありました(^^♪

    というのも、われらが歌姫、朱音ちゃんが、
    ご自身のソロライブにおいて、

    HN CREATURESの楽曲ばかりで構成されたソロライブを決行!!

    し か も 2 回 も !!!


    これにはHN、涙がとめどなく溢れるどころか
    なにか出てはいけない他のモノまで
    とめどなく溢れ尽くしてしまう勢いで感激してしまいました(^^♪♪
    朱音ちゃん、本当にありがとう!

    そしてこれは最後になりますが、
    実は「あの男」も、ひそかに現実世界にてモソモソと動き出していた様子。


    そう。




    『 hisasy 』君。





    なんでも聞くところによると、
    彼が毎月 通い詰めている「とあるお方」の弾き語りライブの
    1コーナーにて、歌を歌っているとかいないとか・・・。


    これは2016年、HN CREATURESとしてまたひとつ、
    何かが起こるのかもしれません!

    この辺はコンポーザーであるHNでさえどうなるか分からないトコロ(w)。

    さてさて。


    そんなこんなで、
    2015年のHN CREATURESは

    地味ぃに、それでも確実に1歩ずつは歩けている

    という実感を得ることができた1年でした。
    また2016年はどういった形での活動になるのか?

    その辺をHNも楽しみにしつつ、
    2015年の最後の挨拶とさせていただきます。

    みなさま、

    2015年、本当に色々とお世話になりました!!

    ではまた、

    2016年、どこかの空の下でお会いしましょう!!!

    以上、良いお年をお迎えください。


    H N で し た !!!







    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。