ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

雑記 xboxone ウル4指南
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

雑記 xboxone ウル4指南

2014-06-29 22:40
    E3終わったら更新しようというのは見事に忘れてサボってで
    久しぶりの更新に

    とりあえずまずは、xbox one dayone editionゲオで予約しました
    これにFORZA5をDL版購入検討中

    正直購入直後は箱とあまり代わり映えのないラインナップかもしれないけど
    10月にはデッドラかサンセット買うかもなーくらいに検討中

    色々と気になることもあるけど書くのはこれくらいかな?
    売上とかこれからのソフトとか予想してもキリがないので


    ウル4は最高PP1500までいきましたBPは5000越え
    本当に猛者が多いのなんのって
    で、避難所ではスパ4無料の影響でちょくちょく話題になるので攻略の話をしようかと
    Wikiを見たりの知識が無くてほぼ持論なので参考にするには厳しいけど

    強くなるのに1番大事なのはやっぱりガードの上達

    相手がジャンプしたら立ちガード
    着地したらしゃがみガード
    中段はまず喰らわないと絶対にガードするしないの感覚がわからないので
    このキャラにはこういう中段があってこういうモーションをしてどれくらいの発生なのか
    というのを覚えていく

    このゲームに完璧なガードというのはかなり厳しいので
    体力を削られたところで一気に形勢逆転もあるけど、
    それは喰らっちゃいけない部分をしっかりガードできるガード力あってこそのもの

    他にも相手の起き上がりリバサ昇龍や起き攻めジャンプめくり攻撃もしっかりガードしていきたい

    起き上がりリバサ昇龍は、運ゲに近い部分もあるけどちゃんと相手にぱなす癖があるか
    ぱなしてこっちがガードした時に相手にどれだけのリスクがあるか
    そしてこちらが昇龍を警戒せずに攻めてみてどれだけのリターンがあるか
    それを数をこなして実感していくといいと思う

    ここはかなりの持論だけど
    絶対に起き攻めにやっちゃいけないのが中段
    プロの試合なんかだとわりかし見るけど、キャラによっては遅さから見切られて無敵付きUCを
    ぱなされるし、ディレイスタンディングやクイックスタンディングをしてくるかという
    判断とそれに合わせたかなり緻密な重ねが必要になるので
    これはやられてもあまり真似しない方がいいかも
    それならまだめくりをしたほうが安全

    めくりのガードについても同じようなことが言えて
    どんなめくりを持っているかを覚えるのもそうだけど
    キャラによって若干めくりをしたあとの行動が強いかどうかもある

    ベガを使ってて思うのがめくり中Kを当ててすぐに昇龍をパなしてきたり
    めくり中K→小足×3→弱ニーをしようとした時に小足の連ガにならなかったとこに昇龍を入れる
    こういうのがめくりからの行動が弱いということ
    もちろんもっといい方法もあるんだろうけど

    強いめくりはケンのEXめくり竜巻からのコパ昇龍など
    このクラスのはもう反応ではガー不に近いので読みしかない

    めくり技はそういくつも無いので誰しも似たような場面の似たような連携をしてくるので
    ダウンさせれたらしっかり意識してガードしていこう

    という感じでガードの基本的な部分を紹介したけど
    結局のところ自分の相手にするレベルによってやってくることも
    意識しないといけないところもあるので、数をこなして柔軟な考えを持つのが
    一番のポイントかもしれない

    はい
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。