序章③チェスを始める前の下ごしらえ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

序章③チェスを始める前の下ごしらえ

2018-09-22 22:05
  • 2

今回は将棋勢(アマ初段レベル)がチェスを始めるための下ごしらえ編です。

美味しい料理を作るのに下ごしらえが必要なのと同様に、楽しいチェス生活を送るためにお読み下さい(謎)


① 将棋倶楽部24でレーティング1000以上になろう!

理由:このブログにおけるスタートラインだからです。

なんやかんやいって、将棋の読みの力はチェスにも多いに役に立ちます。

将棋の羽生先生がチェスもお強いのは周知の通りですね。

若手の青嶋先生もチェスを始めて半年程で日本トップレベルになったそうです。

つまり将棋が強けりゃチェスも強くなれる……多分。

レート1000と言わず高ければ高いほどいいけれど、主と同レベルである1000以上を一つの基準にしてみたんや。

……え?1000が超えられないって? 今すぐ詰将棋1000本ノックや!!←


② チェスのルールを理解しよう!

当たり前だというツッコミはなしでおなしゃす……。

チェスのルールを理解するためなら媒体はなんでもいいです。

ネットサイトであれば「チェス入門」さんが、分かりやすかった記憶があります。

書籍であれば主は「ここからはじめるチェス」を購入して、理解しやすかった記憶があります。


ルールが分かれば今すぐにでもチェスは始められる……が、主がこれからチェスを始める方にぜひ伝えたいことがあります。



③ 1番大切なのはモチベーション(やる気)維持!

主と同じレベルのセンスを持っている方と仮定すると、レート1500達成には少なくとも数年かかります。

(もちろん勉強の質と量にもよるで。主もチェス歴は4年半であるんやが、ポケモンGOやポケモンムーン、社畜の日々等でチェスブランクはそれなりにあったんや。……ただ、未だに達成できていないんやで)※後に無事達成しました。


段々とモチべが低くなり、チェスを辞めてしまっては元も子もないですよね。

仕事ではないので、楽しく長く遊べることが大事だと思います。

……と言われてもどうすればいいのか、分からないという方もいらっしゃると思います。

そこで主は長年の経験から、モチべ維持のポイントを発見しました(人それぞれなので参考程度でおなしゃす)



・人と比べない

チェスに限らず、人と比べるとろくなことがありません。自分の頭の悪さに泣きたくなるだけですw

比べるのは「過去の自分」にしましょう。

昨日の自分より一歩でも成長できてればよし!!



・目標をレートにしない。

……THE自己矛盾。

前述の通り、最終目標レート1500は恐らく数年かかります。

最初から1500を見据えていると、あまりの遠さに絶望してしまいます。

よって数字を目標にすることはおススメしません……、一旦最終目標は忘れましょう。

いずれ達成できればええやないか!(o^^o)



・チェス仲間を作ろう

これも結構効果的です。

ネット上でもリアル(OTB)でも、チェスの集まりに積極的に参加することで、いい刺激になります。

独りで黙々とやってても辛いかもしれません。

幸いチェス勢は初心者に優しい人が多いから安心するんや。



・チェスの面白さを見つけよう。

なによりチェスを楽しむことが長続きの秘訣でしょう。

主も始めたての頃はナイトの動きにどうにも慣れなくて、駒をボロボロ取られたときは流石にキレそうでしたが、(チェスはナイトが面白くしているんや……)と考えることによってナイト嫌いにならずに済みましたw

将棋との違いを発見するのも楽しみ方の1つですね。


次回は「将棋勢のチェスへの疑問 Q&Aコーナー」をやる予定です。

絶対見てくださいお願いします←



広告
×
記事更新お疲れ様です。仰る通り、楽しむことがチェスを続ける原動力になってると思います。
私も「チェス入門」さんがオススメです。初めてチェスを知ったのが「チェス入門」さんでした(懐かしい)。

ちなみに家族と遊んだ程度の将棋初心者でも、チェスは出来ます。(ソースは私)

18ヶ月前
×
村人Dさん>
はじめまして!コメントありがとうございます。
どんなに頑張っていても一切やらなくなったらあまり意味がないかなーと思いこんな記事を書いてみましたw
チェス入門さんはほんとに優秀なサイトですよね
将棋やってない方はチェス独特の考え方の習得が早いような気がしています。
チェス動画投稿お待ちしております!←
18ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。