自爆起点型セキタンザン
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

自爆起点型セキタンザン

2020-07-15 18:39


    このPTの軸はセキタンザン、ではなくカビゴンとシャンデラ
    セキタンインテレオンを相手に対策させ、こちらはカビゴンで自爆して次へとつなげる
    対策手段がなくたったところでセキタンザンを通すのが基本的な立ち回り

    しかしてだすけがないとカビゴンの火力は今一つ足りない、低乱数でHゴリラやHキッス、HBイエッサン♀が落ちるくらいなので、やはりシルヴァディには火力では勝てない
    ちなみに同じ鈍足爆発使いとして、べロベルトは大爆発を失っている。レベル技に入れてあげてよ!
    威力と速さをとるならシルヴァディではあるが、やはりカビゴンの魅力はトリル使いと同時に出た時の対策の難しさだろう。瞬発的な火力が予想されないのでジュエル大爆発がよく効く

    ついでにトリルパーティーへの強いメタとしても機能するのも魅力である。
    またシャンデラがいるだけでおいかぜがされないのですばやさでのマウントがとられにくい

    基本構築がスタンパなのでだれがダイマックスしてもよい。
    シャンデラのダイホロウは自分には恩恵はないが、カビゴンのじばくや、ルカリオ&ゴリラの先制技の火力アップなどのシナジーがあるので強い。
    ねっぷうの火力でとった勝ちより、外しによる負けの方が圧倒的に多いのでしっとの炎にした方がいいな、
    インテレオンの枠はアシレーヌでもいい気はするがエースバーンを重く見ての採用、ゴリラのグラスラより先にアクジェを入れられるなどのメリットもあり、なかなか馬鹿にはならない
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。