ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

戦果報告 ざんぱい編8
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

戦果報告 ざんぱい編8

2018-07-21 19:18



    本来なら当たりのゲームのレビューをすべき・・・なんだし
    そういうゲームがかなりたまってる・・・
    んだけど・・・

    あえて 失敗したゲームのレビューのつづきを書きたいと思う

    理由は「はやくハズレゲーを売却したいから」
    「ハズレゲーが10枚近くたまっててすごいかさばるから」
    「良いゲームのレビューは気をつかうから・・・」


    ていうことで家のタンスを占領してるハズレギャルゲーを消化していくよ!



    ひさびさの8回目はこちらー!






    はい 前回のギャルゲー大量購入のあとに
    再度かい足したやつです

    さらに買い足したほどですから そう すごい良いゲーム!






    だとおもったんです  当時は・・・


    まー気を取り直して内容の説明にはいりましょうか・・・
    まずは素晴らしいオープニングをみてください



    すみません・・・ブログでは静止画なので
    まるで背景に静止画キャラ貼っただけの   手抜きOPにみえちゃいますね


    すいません・・・
    実際そうなんです・・・
    あ、いちおー正確には背景のざつな模様はうじゃうじゃと動いてます
    キャラ絵は左から飛んできてぴたっと静止して・・・そんだけです


    ゜Д゜)・・・・・・・・。
    オイオイ OPに金かけなさすぎだろ・・・

    ^∀^)はっ!   いやいや!
    OPはまったくないゲームでもすごい名作はあるし!
    きっとこれもそれだ!(わざわざ2千円かそこらの高値で注文したため
               ひっしの自己暗示)

    そう思い 気をとりなおしてゲームをスタートさせました

    すると・・・



    ・・・・・・・
    うーーーーーん・・・・

    正直この辺でかなりイヤな予感が
    実写写真とりこんですこしぼかしただけの粗末な背景・・・

    そしてなによりこの主人公のボイス・・・・
    すました金持ち御曹司みたいな調子こいてる声が非常ーーーーーにいらいらさせる
    (花輪君や伊集院レイみたいに調子のってるんならイイんです むしろ清々しいw
    こいつはそういうんじゃなく落ち着きはらって 出木杉君タイプなのがすごくいらつく)
    くり返しますがこの人が
    このゲームの主人公=もといプレイヤーになるんです
    それなのにこの声・・・

    きっとあなたもプレイしたらこう思うでしょう
    「うわーこんな奴と同化してプレイしたくねぇ・・・」と・・・
    でもまーこの程度は許容の範囲内です
    まだ希望はあります

    それもそのはず!
    このゲームをきにいった理由はオリジナルの戦闘画面
    ヒロインが魅力的だったからです!
    そこにきっとすべてが報われるご褒美があるはず!
    `Д´)ノ俺は俺をしんじることをあきらめないぜ!
    くじけずにストーリーを進めていきましょう


    さて ゲームを読み進めていきますと
    この主人公
    どうやら学園のはびこる敵をたおすため
    5人の戦隊少女をスカウトすることになったようです

    ???
    ゜Д゜)おまえ なにいってんだ

    そうみんなが言いたいのはよくわかります
    読んでてじぶんでもばかばかしいですから
    まーでも聞き逃しましょう
    この程度の破綻したストーリーもまあ 今後の展開がおもしろければ元はとれるはずです




    ・・・・で
    とにかくレッド役の少女をみつけスカウトすることになります



    はい!この子がその少女です
    ていうか
    この子の絵柄がかわいいからこのゲーム買ったみたいなとこが5割くらいあります

    ただ・・・数百人もいる生徒のなかでなぜ君をスカウトにえらんだのか
    まるで主人公は言いません・・・
    だいたい 上みたいなバカみたいな説明をされてOKするバカは
    よほどのぱっぱらぱーでもない限り、いるわけが・・・・・



    orz・・・・・・・・・
    すいません 戦隊バカ少女でした・・・

    で!で!で!でも!
    ;^Д^) 少しバカな子の方がかわいげもあるよね! これくらい許容範囲だよ!
    そう言い聞かせてさらにゲームを進めていくことに

    次はブルー


    そしてイエロー


    そのあと緑


    さいごにピンク・・・


    えーと・・・
    だれ一人として主人公のバカなスカウトを警戒しません
    ;゜Д゜)なぜ?? 
     ひょっとしていちいち神経質にツッコミいれてるオイラが異常なのか?

    わざわざ参加する理由は?
    少女たちは何もいいません
    主人公もつっこみません

    「じゃー後日くわしいことは連絡するから」そう言って別れては
    次の少女にスカウト
    またスカウトしていくばかりです・・・








    ・・・・・・゜Д゜)  ま、マズイ・・・・
    このゲーム、
    物語としてすべきなにかを根本から放棄してる・・・
    もうこの辺からかなーりやめたくなってきました

    でもあきらめません
    レッド役の子はかわいいし
    なんせ このゲームの見どころは戦闘システムにあるからです!
    それを見てからやめてもおそくはない!




    さて 五人がそろうようになると
    なんだかストーリーがないんだかあるんだか程度のはちゃめちゃがおこり
    敵?
    とたたかうようになります
    えー・・・ほんらいですと
    詳しいストーリーを説明すべきなんでしょうけど
    こんな糞みたいなゲームで
    こんな糞みたいなストーリー内容をいちいちご丁寧に説明するだけアホなので(オイ!)


    説明は省かせていただきます
    とりあえず戦闘かいし~




    はい これが戦闘画面です
    簡単にいうとものすごーく狭い領域でたたかうスパロボみたいな
    ゲームボーイカラーでやる超ミニチュアサイズのスパロボみたいな戦闘です

    なにやら戦闘前に配置をえらべと言われたんですが
    よくわかんないので適当に全員前にならべてみました
    (なんとなく弱そうなのでピンクだけ下がらせました)

    さて いざ戦闘してみてきづいたことなんですが
    まず通常攻撃がよわすぎます
    ボスに1のダメージしか与えられませんでした これは必要ないでしょう
    あと
    防御も必要なさそうです なぜか

    このゲーム 敵が5人いたら1ターンに五人が攻撃してきます(わかる)
    ですが
    こちらのターンに攻撃できるのは一人だけです(なぬ!?)

    はじめ意味がわかりませんでした
    まずはレッドの攻撃をさせて感触をみてーそのあとイエローの必殺技でもためしてみるかなー
    なんてしてみたら
    イエローどころかいきなり敵の反撃が再び開始されボコられまくるんです・・・

    つまり 一人がぱんちでなぐったら
    敵五人が総出でなぐってくる繰り返しです


    ;゜Д゜) あの・・・・ まともに戦闘させてください

    `Д´)で!で!で!でも!
       シミュレーションRPGならぼく得意中の得意!
     あのフリゲー史上むずかしいと言われるエルディア大陸戦記だってクリアした口だし!

           `Д´)ノ  ちょっと難しいからってなめないでよネ!

    ということで冷静に対処することに
    こういう時は回復さえ怠らなければ長期戦にもちこみゃー敵AIはバカだから勝てる
    そう踏んで回復キャラをさがすことに



    ピンクが予想通り回復支援キャラでした アースウィンドで65くらい回復します
    (単体回復なうえ そのターン攻撃できませんが・・・)
    味方のHPはたいてい100くらいあるのでケアルガくらいの回復力はあります
    なんとかこれで生き抜く!
    ・・・・と思いましたが
    ザコは10くらいのダメージ ボスは24くらいのダメージを与えてくる
    しかもザコは4体もいる・・・
    単体だとたいしたことはないんですが
    運悪く標的が一人に重なるとあっさり味方やられます

    基本的に味方キャラが一人でもやられると萎えてリセットするタイプなんですが
    今回はレッドとブルーが死んでもリセットせずやりつづけました
    ねぇねぇ^∀^)ノシ そんな恥しらずな戦い方してたのしい?
    そういわれても断腸の思いでやるだけです・・
    ・・・なぜかって?


    ゲームをはじめてからこの戦闘まで
    セーブポイントが1つもなかったからです
    (この戦闘がおわって 翌日になってトレーニングモードがはじまるようになって
     はじめてセーブにいけます)
    だったら不様でも戦いつづけるのみです!



    だってあんた
    またはじめから キーレスポンスもわるくて読むテンポが遅くてイライラする上
    主人公のいけすかないボイスを聞かされたあげく
    そのストーリー自体がまともにやる気がないのをがまんする
    という三段重ねときたら

    もうリセットなんて死んでもしたくないでしょう!TДT)ノ
    ていうかこの時点で初見のときは「あーこれくそげーだわ」と確信してやめてました





    じゃーなんで続けてるのって!?
    このブログに書くためにきまってんでしょバーカー!


    え~~~・・・・・長期戦の末
    やっと勝ち方がわかってきました

    緑のカンフー娘の必殺技 春風脚だかなんだかが4回連続攻撃で
    ザコ対策された必殺だと判明
    これでなぶりたおせばわずか2ターンでザコが倒せることにきづきました
    (必ずしも4人に均等にはあたらないですし ボスは無傷だったりしますが
    まー今さらこんなクソゲーに細かいことで怒りません かってにしてください・・・)

    まあとにかく これでザコを倒しました
    さーこれで安全・・・
    とおもいましたが

    なんと数ターンするとボスがザコを召喚してきます
    ゜Д゜)なんでそういうトコは 手が込んでるんだよ!!!

    しかたないので春風脚を連続でたたきこみねじふせます
    (結局ザコが合計15人くらいでたきがします)

    やべぇ さっさとボスたおさねぇと・・・
    そう思い 黄色の必殺技 大外刈りをかけますがダメージ0
    通常攻撃もききません
    もうろくな選択肢ないんですけど・・・

    弱そうだけど武器攻撃のボタンがあるのでためすと



    ダメージ59をはじきだしました

    ちなみに弱そうなピンクのでも緑のでも武器攻撃するとみんな59くらい出ます
    くり返しますが緑や黄色の必殺技では威力0でした
    ・・・・・・
    ゜Д゜)必殺技ってなんだっけ・・・・




    カチャ ))
    その時歴史がうごいた
    というか おいらのPS2のフタがひらいた
    あまりにもこのゲームはくだらないです

    どこかのサイトでもこのゲームについてこう感想が述べられていました
    「少し凝った戦闘だけど わざわざこのゲームにしがみついてやるほど楽しいもんではない」
    ;゜Д゜)いや全くそのとおり
    どうせ わからず屋のたわごとだろ どうみたって見かけおもしろいじゃん
    そう思って買った僕がバカでした・・・
    やっぱ先人の言うことはちゃんと聞かないかん・・・そう思ったゲームでした

    ほんとにこのゲームは不快そのものです
    これなら怖くてもバイオハザード4したほうがまだいいです
    以上
    今回のくそげー ソルブラストでした~~

    (追記:ちなみに毎ターン 戦隊のなかの一人しか戦えませんが
    攻撃選択する最後にサポートというのを選ぶと
    二人の協力攻撃みたいなのになり攻撃力があがったり
    回復相手が複数になったりします・・・たぶん初めの編成と
    味方どうしのサポートの組合せをうまく活用すればもっと
    有効なたたかいかたができ楽しい!となるとおもいます・・・・・・
    が、そんな事いぜんにストーリーが完全にやる気がないですし
    戦闘もそこまで考えてつくられてるとは別にそこまではおもいません
     というか
    こんなゲームあいてにわざわざ
    そこまで熱意をもってやろうと思う方がいるでしょうか?)




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。