予定外の乗り気
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

予定外の乗り気

2020-09-18 17:53




    ヨッシーをふんづけた時の効果音がなんどきいても
    でっていうって聞こえませんアダンソンです


    えーいつもアニメや漫画やギャルゲーなど話してるじぶんですが

    すいません
    なんだかそんな自分がいやになりました
    ということで一念発起して今日は
    特殊閉鎖状況下における説明義務の有無についてまじめに語らせていただこうかと思います
    ・・・・へんに堅い話をしてしまってすいません
    でもなんだか今日はそういう気分なのです

    では具体的には
    今回はこのことについて語らせていただこうかと思います・・・・。





































                 (  MARK-IV 01 夢のマロン社 宇宙の旅  )


    はーーーーい! 夢のマロン社でーーす!
    今年の夏ごろ放送されてた最新のガンダムです これがとてもたのしー







    ガンダムというとこれとかこれとかが有名ですが
    今回はそういうんじゃなく
    昔の宇宙世紀じだいのポンコツ
    あ いや
    伝説的位置づけとなってる正統派ガンダムの時代のMSたちが
    多くでるガンダムアニメを紹介しよーとおもいます



    じゃーどんなお話か
    オーストラリアにコロニーが落ちた後のはなしをえがくものか・・・・
    それとも中立コロニーでひそかに建造中のにっくきガンダムをぶったおす話なのか・・・
    それとも
    突如 独立を宣言したギガノス帝国に対抗すべく開発されたD兵器の話か・・・


    ・・・・どれもちょっとちがう
    こんかいのガンダムの舞台はこちらーーァ




































    なんでウチには客がこないのーォッ!



    ばしょは街の人気旅行代理店
    ・・・・・のとなりのつぶれかけた店



    ぃゃ あの~それはやっぱり
    となりが大きいから客はみんなそっちのほうへ
    とても インチキくさいうちには・・・
    冗談じゃない
    このままじゃウチは倒産よ となりの客をうばってらっしゃい!


    あーいい キュベレイの後ろ姿がびしっときまってる
    SDとはおもえないわ
    さりげなく履かせたハイヒールもキュベレイにはよく似合う

    あと
    どなられてるアッガイがシャア役のひとだってのが笑える
    まったくキュベレイに頭があがらないシャアってだけでガンオタの心はもう釘付けだ



    いらっしゃいませ
    ン きみは夢のロマン社のひと
    ォ~ そうです そうです
    本当に
    えー本当 最高 わが社の宇宙の鳥


    社長にたきつけられてしかたなく出てったアッガイいはさっそく
    田舎者のぽんこつガンダムを勧誘
    ロマン社にいきたいそーだが そこは一字しか名前がちがわないマロン社
    その利点を最大にいかしてガンダムをだます

    (にしてもシャアさんがさわやかにいらっしゃいませ♪なんて言うのに大感動
    いつもとぜんぜん雰囲気がちがうw
    ティコに出てたときとか ZZガンダムに一瞬でてた芸術家とかどれをやっても
    シャアだったのに
    やっぱワンパターンの声じゃない声だせる声優さんてだいすきだわ)




    やりました社長!

    ついにツアーの人数あつまりました
    きゅっきゅきゅ! よくやったわ~ ばれないうちに出発よ

    あっがいの奮闘でその後もなんにんかだまくらかして無事
    客をいれることに成功 あくどいわー

    (にしてもすきだわーキュベ役のひと
    きゅっきゅきゅ!なんて叫びかたキュベレイに言わせるなんて発想がニクい
    それになんだか今回はこの二人の息がすごく合っててみてるだけでたのしい)




    けっきょくニューガンダムのほかにサザビー
    グフ 旧ザク アジールがだまされたらしー



    みんなして宇宙いきのシャトルにいくことに
    すごく貧相な絵柄のこれをガブスレイといいあてれた君はえらい

    にしてもシャアさんの声がゆかいでいー
    全員搭乗させたときのはずんだ声がすきー



    はっはっは 旅やたのしや やれうれし
    ぜんいん搭乗しましたどうぞ~~!


    こんなほがらかな笑い声のシャアきいたことがない ほんとにたのしそー
    内容うんぬんじゃない
    ふたりがほんとに楽しそうに文化祭やってるような感じがみれるだけでしあわせ




    で 船はなんとか宇宙にたどりついた



    とおもうも なぜだか異空間にまよいこむ面々
    なんぞこれ しらんがな

    社長! これはっ
    ぁぁぁぁアタシにわかるわけないでしょ なんとかしなさい



    慌てふためく二人をよそにじっさんはつぶやく



    ぁ~~~~美しい しんだ婆さんにみせたかった
    美しいしんだ婆さんに

    ・・・・・おい
    画質かわってんゾ
    というか世界そのものがかわってんゾ これSDガンダムの話じゃねーの
    そして宇宙船のまん前には
    なぞの機動物体がいくつも猛スピードでこっちへやってくる



    ピーン ピーン ピーン ピーン

    きゅ きゅ きゅ きゅ・・・・ きゅべーーっっ




    くわーーーーーーー
    なんだ なんだ


    謎の攻撃をうけてテンパる社長と客たち
    そして謎の通信

    未確認のMS一機
    機種は不明
    応答なき場合はただちに攻撃する




    ジュシャーーーン ジュシャーン ジュシャーン 

    マシンガンを全弾くらうもなぜかまるで効かないおんぼろ船
    これがギャグキャラのちからか



    マシンガンを全くうけつけません バズーカを使え

    とうとうドムがおでまし もーアカン
    それに備えてサングラスをかけるきゅべれい それで何とかなりますか



    ちゅどーーーーん

    やっぱダメじゃないか  じゃーなんでかけた




    (どーでもいいけどこの直撃直後 サザビーがなぜかギターかきならしてて爆笑
    その一瞬になぜそれしたw
    なにからなにまで意味なんてないけどなんかたのしー
    このアホな世界がすき)

    けっきょく爆風でふっとばされていきおいでそのまんま大気圏へ
    がぶすれいにそんな能力あるわけないがそこはギャグキャラ
    アチアチ言うけどみんな死なない



    やっと安全になれたとおもいきや空になんだかやばい大群が
    よりにもよってジャブロー上空におりたったらしー もうダメや



    けっきょく船はアマゾン川に落下 もとい着水
    外は地獄
    中はなぜか急成長したαアジールでぎゅうぎゅう たぢけて



    けっきょくジオンのMSにふるぼっこに合いみんなとびちる



    泳げなくてあたふたする面々をひっしでひっぱりあげるアッガイ
    さすがくさっても水中MS


    このあとも地上でグフやガンキャノンにうたれまくったり
    いろいろあるんですがツッコミが追いつかないんで省きます
    ガンキャノンの爆風でみんなふっとばされて
    サラミスの打ち上げにまきこまれ
    その大爆発にもまきこまれみんなは死ぬ




    ・・・・はずなんですがギャグアニメなんでそーはいかない
    なぜか異空間にまたとんで原始時代へおりたつ



    もう原作にすらでてない恐竜のMSたちにおいまわされてジ・エンド
    どこのガイスターだ



    そんなアニメが夢のマロン社です
    しっちゃかめっちゃかなアニメですがやっぱたのしー
    それはシャアさんと勝生さんのノリノリの演技があったから

    勝生さんなんてレコアとトラップ一家物語でしかしらない
    しょうじきいってパッとしないと思ってたひとでした
    シャアだっていつもどの演技させてもシャアなんで手抜きだと思ってました


    でもこんな底抜けに明るいキャラをファンキーに演じるひとだったなんてびっくり・・・・
    レコア役のひとの株がじぶんの中で急上昇したアニメになりました

    シャア役のひとも
    本来はSDガンダム劇場に出たくないってめちゃくちゃ渋ってたそーです
    実際はじめあたりのSDガンダムじゃシャアのひとはこんなはっちゃけてません
    ・・・・というかこの回だけです こんなほがらかなの


    このひとになんの心境の変化があったかは知りませんが とにかく今回は
    明るくたのしくやってる
    まるでシャアのプライドかなぐりすてて安いキャラをやってるはずなのに
    それをいやなことだとまるで思っていない
    レコアさんと肩くんでノリノリで
    おもしろおかしー文化祭の劇をやってる
    それが終始かんじられるので自然とたのしくなれるギャグアニメです


    シャア役のひとはつねに強敵ライバルの紳士さま
    それがお決まりになってるんだろうけど
    安い作風のキャラなんてばかばかしくてやってらんないんだろーけど
    チャンスがあれば不似合いといわれるキャラでも
    ノリノリでたのしくやれることだってあると思う
    だって人は別に一種類のいきかただけしかしちゃいけないわけじゃないでしょ
    ただまわりが一種類だとこじつけてるだけさ
    人にのぞまれないことをしてるときの方が人はかがやくものさ
    (ネクストキングでノリノリでパワーキャラ演じてたララァさんのように)



    それはめったにこないめぐりあわせなんだろうけど
    たまにこんなミスマッチなマッチがみれたらいーなー




    あい 以上 夢のマロン社でしたー



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。