P3F最終回は、深夜0時に投稿予定!!そして今更ながらP3F実況編集の趣旨
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

P3F最終回は、深夜0時に投稿予定!!そして今更ながらP3F実況編集の趣旨

2014-06-01 11:03
    実質サボった期間が長いものの、P3を始めてからほぼ二年(パート1投稿日:2012年06月09日

    やっとストーリー(アイギス編まで)を完結させることが出来ました!!
     
    エリザベス討伐?知らない子ですねえ


    長い間休止して、それでも実況を完結させられたのは、これもひとえに、P3の頃からコメント、マイリスしてくれた方々がいるからだと感謝しております。

    僕が実況の中で思ったこと、考えたことを話し、それに対してコメントで意見が出る。こんなに嬉しいことはありません。
    P3に詳しい方々が僕の動画を見てくれて、コメントを書いて下さって、初めてアトラスゲームをやりましたが、お陰で最高に楽しい時間を過ごせたと思っております。

    最終回も是非お楽しみ頂けたら嬉しく思います。



    そして今更ながら、なぜP3Fは二次創作風な編集や演出があったのかをご説明します。
    今回、アイギス編に関しては、収録が早い段階で終わったため、ストーリーの全容を編集する前から把握できていました。そこで私は、自分の中である誓いを立てました。

    それは、
    1.自分の中でP3Fのテーマを決めて編集に臨むこと。
    2.ストーリー構成を3部作ないし4部作にして、OPを作ること。
    3.アイギスとエリザベス、主人公を思う二人の会話を少しでもいいから創作すること
    4.実況であると同時に映画やドラマのような演出を行うこと
    の4つです。

    1.自分の中でP3Fのテーマを決めて編集に臨むこと。
     前にちらっと書きましたが、P3Fにおける俺が思うテーマは「救済」です。
    それはキャラクターの過去の呪縛という意味はもちろん、今まさに魂が封印されている主人公をも含めて(おこがましいですし、表現しきれるものでもありませんが)、編集を行いたいと思って作りました。そして、ここには僕達プレイヤーも含めます。だからこそ、期間が開いてでも妥協はしませんでした。

    2.ストーリー構成を3部作ないし4部作にして、OPを作ること。
     そして、救済というテーマを色濃く発揮できたのが、各章ごとのOPでした。
    最初にFate/hollow ataraxiaのOPを使ったのが正にそうですね。詳しくは話題違いになりますが、ホロウアタラクシアはステイナイトのファンディスクであり、救済をテーマに出来るストーリーです(突き詰めれば実は残酷な現実が待っていて軽く鬱ですけど)。後同じループものというのもあるのですが。
     二章のOPはクラナドアフターストーリーのOPですね。あれは歌詞だけで十分表現出来てるので映像はOPパロ風に仕上げました。
     三章はペルソナトリニティ・ソウルの後期OPですね。最初は前期の方を使うつもりだったんですけど、曲調と歌詞が凄く自分の中でしっくりきたので使いました。アイギスの歌って感じでしたね自分の中で。
     四章はプレイしてる時からこれしかないと思ってました。というより坂本真綾曲を絶対使うことは決めてましたw

    3.アイギスとエリザベス、主人公を思う二人の会話を少しでもいいから創作すること
     ホントちょろーっとですけどねこれは。要は、エリザベスの心情を描きたかったのです。P4以降において主人公の助かる方法を調べてると聞いて、これは是非その辺の描写を入れるべきだと思いました。多分結構な人が主人公の魂の救済について、想像にお任せで終わって欲しいのかなあとは思いますが、僕はかなりショックだったのもあり、P5ないしP4U2でちらっとでも描写がないかなあって思ってます。

    4.実況であると同時に映画やドラマのような演出を行うこと
     アイギスコミュを回想に使った辺りですね、これは。後はOPの入れ方ですけど、まああれはどちらかというとアニメっぽいね。あ、でも三章のEDは映画ぽかったと思う。
    とにかく、ただ喋ってプレイしてというのは、今の実況界隈では掃いて捨てるほどあるわけです。その中で俺色というか、他の人がやらないようなことをしようという意味でこれは掲げました。


    とまあこんな感じで編集は進めました。でも、要はやっぱり「救済」という二文字が大きな命題にはなりましたね。物理的に不可能じゃない限りは妥協しませんでしたし、細かいアイディアでも頭の中で反駁してどうするか決めたり。実況者としても、ストーリーの理解、分解、再構築という意味でも、そして他ならぬP3プレイヤーとしてもとりあえずは満足の行く出来になったと思います。
    まあこんなこと言っても、そのうち見返したら「あーココこうすればよかった」とか「ここでこういうこと話せばよかった」って思うものなんですけどね。実際、喋りに関しては編集の段階で何回思ったことか・・・w

    そして、そんなP3実況も一応の最終回を今日というか明日0時丁度に最終回を迎えます!
    最後の最後までネチッコイ編集、演出やりました。是非、最後までお付き合い頂けたらと思います。最後の最後まで見てね。そして



    画像の詳細は最終回でね。
    ではまた(U^ω^)ノシ
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。