【艦これ】一週間で攻略する夏イベント【E-6・総評篇】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【艦これ】一週間で攻略する夏イベント【E-6・総評篇】

2014-08-26 03:18
    イベント開始前からあるんじゃないかなー、絶対あるよなー、と予想されていましたが、やっぱり今回もありました、EO海域。
    しかも今回は特別に、AL/MI作戦に参加した艦は参加出来ないという条件付き!
    AL/MIで主力艦を使った提督たちの絶望の声がTwitterには満ちておりました。
    しかし彼らの絶望のお陰で、自分のような後発組が安全に攻略できたとも言えます。本当にありがとうございました。(煽りではないです)


    さて、このE-6は非常に高難易度な海域となっており、難易度表示は5-5すらも越えており歴代最強となっています。
    このために大和型が必須なのではないか、ハイパーズ残してないと無理だ、など様々な意見がありましたが、研究が進むに連れてわりとそうでもないということが判明してきました。

    もちろん大和型やハイパーズがいればより迅速に安全に攻略は可能でしょう。
    しかし、世の中には変態提督もいるようで、明石旗艦でクリアしただの眼鏡艦娘だけでクリアしただの……彼らを突き動かしたものは一体なんだったのか……。



    では、自分の攻略法に移りたいと思います。
    あくまでもこれは攻略法の一例でして、これが正解というわけではありません。
    全く同じ戦力が揃えられなくても、攻略する方法はいくらでもあると思います。

    まず編成です。
    最初は以下のような編成で挑んでみました。



    大和型やビスマルクを温存してE-6へ突入したのですが、自分はあまり上手くいきませんでした。
    軽空母2隻で索敵値が関係する場所以外はルートを完全に固定することが可能です。
    その場合、通常戦→潜水艦戦→気のせい→空母棲姫戦→戦艦棲姫戦(ボス) となります。

    最初の通常戦すらも厄介なこの海域、ここで軽空母が大破すること多数。この時点で少し悩み始めます。
    次に潜水艦戦ですが、対潜装備を持っていない軽空母の攻撃など雀の涙。北上様の奮戦虚しく戦術的敗北を引いて疲労度が余分に減ってしまったりしました。微々たるものではありますが、これのせいでキラ付けして3回キラ状態で突入できたのが2回で終わってしまったり、意外と馬鹿にできないものでした。

    潜水艦戦を抜けたら問題の空母棲姫戦です。コイツが非常に厄介で、このマスがこの海域の実質的なボスとも言えます。
    とにかく高い火力を持ち、反航戦を引こうがなんだろうが火力キャップに到達する勢いです。直撃すれば大和型ですら1発大破、運が良くても中破など珍しくなく、昼戦で倒しきれるような体力ではないため2回それを受ける覚悟が必要となります。
    空母棲姫も怖いですが、随伴艦のヲ級も相当な火力を持ち、空母棲姫の攻撃を耐えたと思ったらヲ級に軽空母がやられてしまうことも多いようです。

    以上の難関を抜けて満身創痍で迎えるボス戦、空母棲姫戦ほどではないにしろ直撃すれば大破は必至。ボスの体力は400あるのでなんとしても夜戦に持ち込まなくては……。
    また、ゲージ破壊可能状態になると発狂し、なんと戦艦棲姫が影分身!体力400の戦艦棲姫が2隻となり、容赦なく旗艦への攻撃を吸って吸って吸いまくります。
    思い返すだけでも相当な難易度だということがわかりますね。


    さて、ここで自分は考えました。
    「空母棲姫の攻撃を2回受けるのって辛くないか?」
    「どうせ夜戦を行うなら戦艦でなくとも良いのでは?」

    以上の2点から新しい編成を考えていきました。

    その結果生まれた編成が以下のものになります。



    ゲージ破壊途中の画像が無かったのでクリア直後の画像ですが、こんな感じでした。
    装備も書いていきます。

    北上改二:10cm連装高角砲×2甲標的
    木曾改二:同上
    羽黒改二:20.3cm(2号)連装砲×232号対水上電探零式水上観測機
    妙高改二:20.3cm(3号)連装砲×2照明弾零式水上観測機
    瑞鶴改:烈風零式艦戦21型(熟練)彗星(江草隊)・彩雲
    大鳳改:烈風改天山一二型(友永隊)九九式艦爆(熟練)・彩雲

    この編成の場合、潜水艦戦のマスまで固定、その後はランダムとなります。気持ち空母棲姫戦の方へ行く回数が多かったと思います。
    この編成は
    ・戦艦を入れないことで空母棲姫戦を1巡で終わらせる
    ・照明弾を採用し夜戦ルートでの生存率&ボス戦での撃破率を上げる
    ・軽空母よりも装甲が(気持ち)厚い正規空母・装甲空母を採用  
    ほら、瑞鶴も大鳳も胸が
    ・どうせ直撃を喰らえば即大破なので出来る限り低燃費

    をコンセプトとしています。
    戦艦がいないので艦隊全体での装甲は落ちているので、



    夜戦マスではこの通り。でもこれはどの編成でも避けられないことだと思うので、そこは割りきって進めていきました。

    この編成にして良かった点は2つあります。
    ・空母の火力はしっかり確保されているのでボス戦で随伴艦の撃破に役立った
    ・空母棲姫の攻撃に限らず厄介な攻撃を意外と避ける
    下のものは体感的なものなので証拠も根拠も全くありません。
    上のものは、支援艦隊はゲージ破壊出来るようになるまで一切使わなかったのですが、その支援艦隊並みの働きはしっかりとしてくれました。駆逐艦の掃討ですね。
    そのため開幕の雷撃が大きい艦に刺さりやすくなったり、それで逃した場合もしっかりトドメをさしてくれたり。


    以上の編成でゲージを削っていきましたが、ボスへの到達率は戦艦を採用した場合とあまり変わらないかなと思います。だいたい1割5分~2割くらいでしょうか。
    キラ付けをして疲労度を85にすると3回チャレンジできます。その3回のうち1回くらい行けるのが2回に1回程度。つまり6回出撃したら1回は行けていることになります。
    もちろん、何度も何度も全くボスに辿り着けないことはありましたし、一方で3回中2回ボス到達したり。
    ボスに辿り着いてゲージを破壊できなかったのは4回だったかな? 100ダメージくらい与えられたのが2回、全くダメージを与えられなかったのが2回。……もっとあったかもしれませんが、記憶しているのはこの4回です。あとはボス前で逸れていたような……。

    1日2,3回ボスを撃破していたので、土曜日の昼にはゲージ破壊可能状態へ移行しました。
    そこから生放送枠を取りました。
    最初は上記のまま突入していましたが、何回かチャレンジをした後流石に無謀だと思い北上改二の装備を変更。
    53cm艦首(酸素)魚雷・61cm五連装(酸素)魚雷・甲標
    のカットイン装備へ変更、チャレンジを再開しました。
    決戦支援艦隊も出し、気合を入れて大和や武蔵を採用。でも結局そんなに活躍しませんでした。

    カットイン装備に変えてからキラ付けをし、そのまま1回目だったかなぁ……撃破しました。
    支援艦隊は駆逐艦2隻を沈めてくれました。上々ですが、べつに大和武蔵じゃなくても……。
    また、運良く被弾をあまりすることなく昼戦を非常に良い形で終えられたのも大きかったです。
    そして夜戦。北上のカットインが発動した瞬間に祈りの体勢に入り、魚雷が旗艦に飛んで(?)いったのを見た瞬間に椅子から立ち上がって喜びの舞を踊り始めてしまいました。
    なので、肝心の撃破の瞬間のSSはありません!放送のタイムシフトも残してないので確認できません!
    だってこんな早く撃破する予定じゃなかったんだもの……

    で、画面から目を離し喜びの舞を踊っている中で木曾も大活躍をしたらしく、



    まさかまさかのS勝利。( ゚д゚)ポカーンですよね。喜びの舞を終えて画面見たらS勝利。
    あれ?ゲージ削り中だったっけ?と。



    何が起きたんですかねこれ。2隻目の戦艦棲姫の体力も結構あったはずなのですが……あれ?

    あ、ドロップは衣笠でした(´・ω・`)




    磯風ちゃん。こんなかっこいい艦娘ですが、中破絵はなんかこう……沈んでいく瞬間というか……そんな絵でしたね。大事にしたいと思います。




    ということで完全クリア。
    振り返ってみれば、AL/MI作戦は相手からしたら囮のようなもので、本命はE-6だったようですね。
    深海棲艦側も史実から学習している……と考えられなくもないですね。
    もし史実から学習して対策しているのなら、ゾッとするのですが……。

    【AL/MI作戦総評】

    イベント全体の総評です。簡単にまとめます。

    [AL作戦]
    E-1もE-2も今までのイベントからすると難易度は高めですが、ボスは非常に弱いので苦労することはなかったです。支援をケチらずに使ったのも大きかったでしょう。
    [MI作戦]
    非常に快適に攻略できました。ちょこっと羅針盤が荒ぶったりしましたが苦戦することは滅多になく、ボスも非常に弱くて楽でした。もう少し連合艦隊のギミックが欲しかったです。航空戦だけやるのは勿体無いと思うんですよね、相手の戦艦とかがただのデコイでしたし。
    [E-6]
    本命。さすがの難易度ですが、研究すればするほど難易度が下がるマップだったかと思います。過去のイベントと比べるとデータも揃っており、着弾観測射撃照明弾など便利な機能が実装されているのもあり、こちらも快適に攻略することができました。
    撃破まで最低10回のボス撃破が必要ですが、ゲージ回復が無いため、丁寧にキラ付けを行い挑戦することができました。
    「今日は駄目だ!」と思ったらパッと諦めて1時間くらい別ゲーをしてから戻ってみるとすんなりいったり。気分転換って大事ですね。
    ……しかし、去年の秋イベで武蔵獲得までやったのですが、どうやってE-4を抜けたんでしょうかね。もう覚えてないですが……よくあんなマップをクリア出来たなと……改めてそう思いました。

    最後に最初と最後の資源量を。

    始める前


    終わった直後


    燃料:-57344
    弾薬:-39864
    鋼材:-28971
    ボーキ:-15182
    高速修復剤:-472


    『各資材2万あればいいのよ……』

    嘘やん……


    最後に資源量の推移のグラフ。途中真っ平な部分がありますが、お盆で1週間ほど帰省していたため別PCでプレイしていました。なのでデータがありませんが、イベント攻略開始時の記録がわかりやすくて逆に良かったかもしれませんね。




    以上で2014年夏イベント海域の記事を終わります。
    ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
    また何かネタを見つけたら少し書いていきたいなと思います。


    【余談】

    あきつ丸がE-4のボスで入手可能ということですが、持ってない方、足りない方は是非周回して狙ってみましょう。
    大型建造であきつ丸を出そうとすると……



    こうなります。
    大鳳建造チャレンジで十分すぎるほどあきつ丸は見ているので自分は必要なかったのですが、建造するのとどっちが楽かなーと思ったら……この有り様です。
    持ってない人は頑張って掘る価値はあるぞ!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。