• クトゥルフ神話TRPGシナリオ『ひととりふね』配布記事

    2018-06-16 20:25

    オリジナルシナリオの第2作目ができたのでまたフリー公開します。






    ひととりふね



    DLページリンク
    https://ux.getuploader.com/TRPG_HOSHINO/download/6


    Pixiv
    https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=9759405



    プレイヤー向けの概要

     舞台は現代日本。季節は肌寒さが極まる2月の頃。探索者は小旅行のためか、あるいはフィールドワークのためか、最近になって観光することが可能となった北太平洋沖にある無人島「噫皆島(いみなじま)」へ赴くため、岩手県にあるとある港の漁業組合が行っている片道3時間の日帰り観光ツアーを利用することとなる(噫皆島へ観光に行くため唯一の手段がこのツアーである)。

    ✔推奨職業
     探索者の年齢や職業、探索者同士の関係などは自由だが、CONやPOWの能力値が低い場合、探索者が犠牲となる可能性に近づいてしまうかもしれない。

    ✔推奨技能
     このシナリオでの探索において<目星>や<図書館>は有効的だし、<医学>や<機械修理>、<水泳>は死のリスクから探索者を守ってくれるかもしれない。また、<オカルト>や<天文学>によって得られる気づきがあるかもしれない。


    ✔注意事項
     シナリオ中に出てくるいくつかの事柄は架空のものであり、実際に存在するものと仕様や仕組みが異なる場合があること、グロテスクな表現や性的表現が含まれていること、以上を理解した上で参加すること。

    ✔こんなプレイヤーにオススメ
    ・クローズドシナリオが好き
    ・NPCとの接触があまり得意じゃない
    ・追い詰められるのが好き
    ・高いハードルを乗り越えて生還するのが好き
    マゾである

    以下より少しばかりのネタバレを含んだKP向けの概要です。
















    KP向けの概要

    ✔初めに
     本シナリオは現代日本に対応した3~4人向けの幽霊船と化した客船を脱出するクローズドシナリオとなっております。探索を中心としたベーシックな内容のシナリオですが、探索者のステータスに変化を及ぼす仕様があります。キーパーの方は自分が扱いやすいように好きに改変した上でプレイしましょう。また、現実に即していない設定や仕様などがあることも承知していただけると幸いです。

    ✔注意
    ・クリーチャーや呪文のデータの改変あり。
    ・グロテスク、セクシャルな表現を用いている。
    ・探索者がロストする可能性が高い(KP側で変更可)。

    ✔こんなキーパーにオススメ
    ・アドリブが好き
    ・重要なNPCを扱うのが苦手
    マゾである


    ✔ログやリプレイの公開に関して
    大歓迎です。 報告の義務はありませんが一報あると嬉しいですし、宣伝の協力も微力ながら出来るかもしれません。




  • 広告
  • クトゥルフ神話TRPGリプレイ動画「ゲンジツキョウキの合わせ鏡」解説記事(その3)

    2017-10-26 16:29
    すっかりと寒くなってきましたね。
    そろそろ運動不足が祟って妙な体調不良を起こしそうな麝香の人、みぎはらです。

    1週間くらい前に第4話がアップロードされましたね。
    影縫の人が新たなる編集方法を身につけたり、
    柴田の人が社会と戦いながら一枚絵を描き上げたり、
    ちょくちょく効果音が増えてきたりと動画がだんだんと派手で愉快になっていくので、
    毎度のことではありますが、今回も制作側でありながら楽しんでました。
    僕はグラブルをしていました。
    8パルは水道が止められていました。





    さて、今回は長ったらしい麝香の導入の後、やっと影縫の導入回......のはずが、ご覧の有様。
    なんやかんやで探索者たちが一堂に介してこれから徐々に探索を始めていくといった流れです。
    みなさん、これ、実はクトゥルフ神話TRPGのリプレイなんで探索とかしたりするんですよ。
    次回からはちゃんと探索が始まります。楽しみにしててくださいね。

    少ないながらも以下より第4話の簡単な補足、解説です。

    ・前の地図はいらないです
    
    おそらくなんですけど、CoCをやられているみなさんが地図を渡された場合、
    新しい情報が出てくるたびに直接その地図に書き込んだりしてると思うんですが、
    うちのKP8パルは一味違い、新しい情報が記載された新しい地図を渡してくるのです。
    この時に僕が驚いていたのはやはり地図に色々書き込んだ後に、
    まっさらだけど新しい情報が記載された地図をポンと渡されるという、
    いまだかつてない体験によって引き起こされてびっくりしていたからです。
    8パルは地図に関してはかなり罪深い人物だと思います。

    ・レペゼン

    「〜を代表する」などの意味を持つRepresentの略です。
    よくHIPHOPなどで耳にするスラングですね。
    なので「ジャコウ レペゼン 影無村」は「影無村を代表するジャコウ」という意味になります。

    ・a.k.a
    「〜としても知られている」などを意味するalso known asの略です。
    こちらもHIPHOPなどでは有名なスラングです。
    使用例としては「柴田 a.k.a ファンブルキング(ファンブル王の二つ名を持つ柴田)」って感じです。

    ・火曜の深夜起きてるな
    フリースタイルラップバトル(即興ラップによる口喧嘩)の番組、「フリースタイルダンジョン」。
    身内卓の界隈で結構はやっている番組で、セッション中にも番組で出てきたフレーズ、
    あるいはスラング(それこそ以上のレペゼンとか)やら、韻が飛び交ったりしています。
    影縫の人は番組を見ていないのでレペゼンのくだりがわからず「???」っとなっているのです。 
    僕もあまりHIPHOP詳しくはないですがメシアTHEフライあたりが好きです。早く復帰してほしい。

    ・バルサミコ酢

    原料がブドウの果実酢......なんですけど、
    どちらかというと「らき☆すた」の柊つかさのセリフの方が有名かもしれませんね。
    2007年代あたりのニコニコでやたら音声MADが大量生産されたネタなんですけど、
    そろそろ通じなくなってきてるかもしれないので、一応......。

    ・ミラ・ジョヴォヴィッチ
    アメリカの女優で映画バイオハザードシリーズのアリス・アバーナシー役などで(身内卓で)有名。
    有名とは言いましたが僕はバイオハザードシリーズに関してはほぼほぼ無知なので、
    セッション中はよくわからなかったんですけど、確か影縫の人にはウケていた気がします。
    受けるかどうか際どいラインのネタをぶっ込んでくるKP8パルはやはり油断できませんね。

    ・呑家
    動画内で解説されている通り、元ネタは僕たちがよく行く居酒屋さんで、
    わりかしリーズナブルな上に料理が美味しく、そこまで人が混まず居心地がいいお店です。
    「マスター」と呼ばれているご主人が個人で経営しているんですけど、
    気さくで優しいのに、その経歴は聞けば聞くほど謎めいているのも魅力的です。
    様々なセッションで夕方あたりに探索が終わり、これからどうするかという話になると、
    「とりあえず呑家で作戦会議」という流れになり、KPはマスターのRPをさせられます。
    本来は一軒しかないお店なのにシナリオごとに存在し、そこには同じマスターがいて、
    そしてそのマスターの経歴の多くは謎が多いという点から、
    ひょっとして"あのお方"なのでは......という話まで出てくる始末。

    ・ジャコウの大学も潰れてしまいましたし
    ジャコウ自身は直接関係ないのですが、
    同じゼミに所属していた後輩の探索者(ブロマガのアイコンの人)が巻き込まれた
    神話的事件によって大学が潰れるという結末があったんですけど、
    それが影響して麝香のキャラクター設定に反映されています。
    自分の探索者同士に関係性を持たせるのが個人的には結構好きだったりします。
    探索者に対する愛着もわきますし、
    もし他の探索者が関係性を持つ過去の自探索者と知り合いだった場合、
    今の自探索者がその他の探索者とその話で盛り上がって協力関係を築きやすいですからね。
    あとは万が一ロストしたときの引き継ぎなんかもできたり......。



    今回はこんな感じです。
    クトゥルフ神話TRPGリプレイ動画「ゲンジツキョウキの合わせ鏡」、
    これからもどうぞ宜しくお願いします。













  • クトゥルフ神話TRPGシナリオ『見えない翳り(仮)』配布記事

    2017-09-03 15:04

    『ゲンジツキョウキの合わせ鏡』とは関係ありませんが、
    自分が作ったシナリオをフリー公開しているのでここひとつ宣伝させていただきます。






    見えない翳り(仮)


    DLページリンク

    http://ux.getuploader.com/TRPG_HOSHINO/download/4/CoC%E3%82%B7%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%80%8E%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E7%BF%B3%E3%82%8A%28%E4%BB%AE%29%E3%80%8F20161224.zip

    オンライン用PDFページリンク

    http://dp20066819.lolipop.jp/akemi_kawaii.pdf

    PL向けの概要

    これは”クトゥルフ神話 TRPG”に対応した 3~4 人向け、現代日本、
    3 月の川崎市を舞台としたシティ・オープン型のシナリオである。
    探索者作成を除いた推定プレイ時間はオフラインセッションで9~12時間程度。

    ✔推奨職業
    導入の都合上、探偵職に就いている探索者がひとり必要である。
    他は数日間の探索が可能であれば問題はない。

    ✔推奨技能
    必要な情報を拾うための<目星>、狂気症状を治す<精神分析>、
    戦闘を切り抜けるための戦闘技能と<応急手当>が必要だろう。
    またフレーバーが拾いやすい<医学>、
    ロールプレイで補えるがダメ押しとしての交渉系技能も役にたつかもしれない。

    ✔導入 1
    3 月 8 日、探偵業の探索者とその友人の探索者は探偵事務所で暇を持て余しながら、
    依頼が来るのを待ちわびている。

    ✔導入 2
    探索者は県立⻑館高校教員である目白富康と友人である。
    3 月 7 日、探索者は目白の誘いで軽い飲み会をしている。

    ✔注意事項
    本シナリオはいつでも逃げ出せる状況にあるがそれを選択しない探索者であること、
    NPC を中心に物語が回るためNPCとの接触が多いこと、
    戦闘におけるロストが十分にあり得ること、
    運や行動によって状況が変わりやすいこと、
    グロテスクな表現や性的表現が含まれていること、
    以上を理解した上で参加すること。

    以下より少しばかりのネタバレを含んだKP向けの概要です。


    KP向けの概要

    ✔初めに
    本シナリオは現代日本に対応した3~5人向けのオープンシナリオとなっております。
    基本的に戦闘がメインとなるシナリオですが、
    「ED種類」を「ボーナス」と解釈し、 探索者の言動や行動、運によってED分岐が発生し、
    ボーナス発生難易度を高めるために「NPC好感度」を設けさせていただいております。
    なので参加PLには事前に

    ・問題を解決し、生還することが一番の目標である。
    ・探索者の言動や行動、運次第でボーナスが増減する可能性が高い。

    ということを知らせておくことをお勧めします。

    ✔注意
    ・本シナリオは処女作であり、製作者の脳内補完成分が非常に強く理解しにくい可能性が高い。
    ・クリーチャーや呪文のデータの改変あり。
    ・グロテスク、セクシャルな表現を用いている。
    ・ボーナス発生難易度向上のために「NPC好感度」という制度を設けている。
    ・探索者が戦闘にてロストする可能性が高い(KP側で変更可)。
    ・KP側が把握すべき情報が多く、管理が面倒に感じる可能性が高い。
    ・第三者による本シナリオの再配布はご遠慮ください。


    ✔ログやリプレイの公開に関して
    大歓迎です。 報告の義務はありませんが一報あると嬉しいですし、
    宣伝の協力も微力ながら出来るかもしれません。