クトゥルフ神話TRPGシナリオ『ひととりふね』配布記事
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

クトゥルフ神話TRPGシナリオ『ひととりふね』配布記事

2018-06-16 20:25

    オリジナルシナリオの第2作目ができたのでまたフリー公開します。






    ひととりふね



    DLページリンク
    https://ux.getuploader.com/TRPG_HOSHINO/download/6


    Pixiv
    https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=9759405



    プレイヤー向けの概要

     舞台は現代日本。季節は肌寒さが極まる2月の頃。探索者は小旅行のためか、あるいはフィールドワークのためか、最近になって観光することが可能となった北太平洋沖にある無人島「噫皆島(いみなじま)」へ赴くため、岩手県にあるとある港の漁業組合が行っている片道3時間の日帰り観光ツアーを利用することとなる(噫皆島へ観光に行くため唯一の手段がこのツアーである)。

    ✔推奨職業
     探索者の年齢や職業、探索者同士の関係などは自由だが、CONやPOWの能力値が低い場合、探索者が犠牲となる可能性に近づいてしまうかもしれない。

    ✔推奨技能
     このシナリオでの探索において<目星>や<図書館>は有効的だし、<医学>や<機械修理>、<水泳>は死のリスクから探索者を守ってくれるかもしれない。また、<オカルト>や<天文学>によって得られる気づきがあるかもしれない。


    ✔注意事項
     シナリオ中に出てくるいくつかの事柄は架空のものであり、実際に存在するものと仕様や仕組みが異なる場合があること、グロテスクな表現や性的表現が含まれていること、以上を理解した上で参加すること。

    ✔こんなプレイヤーにオススメ
    ・クローズドシナリオが好き
    ・NPCとの接触があまり得意じゃない
    ・追い詰められるのが好き
    ・高いハードルを乗り越えて生還するのが好き
    マゾである

    以下より少しばかりのネタバレを含んだKP向けの概要です。
















    KP向けの概要

    ✔初めに
     本シナリオは現代日本に対応した3~4人向けの幽霊船と化した客船を脱出するクローズドシナリオとなっております。探索を中心としたベーシックな内容のシナリオですが、探索者のステータスに変化を及ぼす仕様があります。キーパーの方は自分が扱いやすいように好きに改変した上でプレイしましょう。また、現実に即していない設定や仕様などがあることも承知していただけると幸いです。

    ✔注意
    ・クリーチャーや呪文のデータの改変あり。
    ・グロテスク、セクシャルな表現を用いている。
    ・探索者がロストする可能性が高い(KP側で変更可)。

    ✔こんなキーパーにオススメ
    ・アドリブが好き
    ・重要なNPCを扱うのが苦手
    マゾである


    ✔ログやリプレイの公開に関して
    大歓迎です。 報告の義務はありませんが一報あると嬉しいですし、宣伝の協力も微力ながら出来るかもしれません。




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。