GODZILLA2014(ネタバレ含む)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

GODZILLA2014(ネタバレ含む)

2014-07-31 22:40
    見てきた。通称では「レジェゴジ」と言われてるとかで。
    きっと一昔前の時代にこれが公開されてたとすれば。邦題は
    「ゴジラVSムート―」なんてついてたに違いない。
    大きな印象としてはそれ。
    まるでムート―って映画つくろうとしてネームバリュー足りないから申し訳程度にゴジラを呼(ry

    日本ってこんな家だっけと思ったら和風家屋に違和感があるんですよね。
    米国人が持つ日本家屋のイメージなんだろう。東洋的。
    訳の分からない都市名は意図的に伏せた感じにしたのだろうか。ちなみにアルファベット表記はあるものの字幕では出なかった。
    ハリウッド作品で看板に日本語が出てくるのは今までになくて良い。

    いきなりの緊張感煽るシーン等で最初から飛ばしてくる。
    (人間パートが多いことに違和感を伴う人もいるとか。FWの松岡氏のアクションパートみたいな浮いてる感じはしなかったと自分は思います)

    ムート―
    実質の主役!?二匹も出てくる。
    粘液とか挙動が平成ガメラのギャオスっぽい感じもするが。
    まさか怪獣のラブシーン見せられるとは・・・
    続編が作られた際には「危うく地球がムート―の巣になるところだったよ」という台詞はあるのかな

    ゴジラはここぞって時に参戦。
    格闘戦もそこそこ。演出の都合でムート―が噛まれるシーン等が半端になってたのは惜しい。
    当初(予告などで)期待してた全編にわたってのシーンではない。
    背鰭の発光からの火炎放射は文字通り燃える
    終盤ではムート―にアンギラスのやられ方を再現するような挙動をする。
    やっぱり米国映画でよくある「キスして終了」なのかなと思ったら顔(額)が近すぎてた。

    怪獣王に対してはとどめを刺さず海に帰っていった。歴代の表現を意識してだろうか。

    終始ゴジラが暴れまわる等ゴジラの活躍に期待してた人には物足りないかもね。
    ジラはそれだったし
    事前にフィギュアでムート―の存在を確認できていた。
    といいつつもちょい役位だと思ってた。
    それでも言えることは、
    マグロ食ってる数年前のハリウッド版ゴジラとは段違いのおもしろさ
    劇場で見たってのもあるけど、大迫力の映像と音響。
    扱いとしても出番こそ少なかったが悪役だということでもなかった。
    地球の守護神である平成ガメラに近いものがあるかな。
    吹き替えの主人公の妻役が酷いと聞いたがそれほどでもなかったように思う。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。