ラノベっぽいもの?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ラノベっぽいもの?

2015-03-29 13:00

    「文字の美しきを、他のものにたとうらばそれはまさしく難題であろう。

    竹取物語、かぐや姫で知られる我が国の古典文学のさきがけとも言える作品である。この作品の本質はさておき、月の美しさは人を狂わせ、美しき月の化身に

    難題を突きつけられた哀れな男たちは、様々な最後を遂げるのであるがここでは詳しくは書かないものとして、狂おしき月、私はその月に心を奪われ、六つ目の難題に向かおうとするのであった。」

     「なにこれ……。」

    先輩は原稿用紙から目を上に置くと開口一番、僕の想定通りの台詞を口にした。

    「なにって新人賞に応募する原稿ですよ?」


    「あなた、ライトノベルがなんだかわかってる?」




    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    分かってないから誰かこの先を書いてくれないかな。
    ラノベ読んだこと無いよぉ……。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。