【ハースストーン】テンポメイジ【デッキレシピ/スタンダード】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ハースストーン】テンポメイジ【デッキレシピ/スタンダード】

2016-05-03 14:18



    ネクストレベルなテンポメイジです。e-sports力がかなり試されるデッキですが、それでもちゃんとプレイしていけば結構勝てます。
    以下新カードや、定番なカード以外で何故採用したのかについての解説。

    《禁じられし炎/Forbidden Flame》
    前評価だとあんまり強くないかな〜と思ってたのだが、テンポメイジだとめちゃくちゃ強いカードだった。
    序盤で使ってもほとんどのミニオンは除去できるし、中盤〜終盤で相手が出してきた大型ミニオンを《ファイアーボール/Fireball》でも処理できないデカさでも除去できる。
    《フレイムウェイカー/Flamewaker》《大魔術師アントニダス/Archmage Antonidas》がいるときに0マナで撃つことも可能なのでマジで腐りにくい。
    欠点としては《魔法使いの弟子/Sorcerer's Apprentice》がいても意味がない呪文なので、そこだけちょっと咬み合わない。
    ワイルドのテンポメイジでも採用できるカードだと思う。

    《カルトのソーサラー/Cult Sorcerer》
    正直言ってあまり強くはないのだが、最強の2マナミニオン《マッドサイエンティスト/Mad Scientist》がスタン落ちしたせいで、泣く泣く採用せざるを得なかった。
    《魔法使いの弟子/Sorcerer's Apprentice》以外で強い2マナミニオンが欲しかったのだが、マジでこいつぐらいしかマトモなカードがない。
    このカードもマトモなのかどうか聞かれると返答に困るが、【呪文ダメージ】と3/2スタッツのおかげでとりあえずそれなりに活躍はする。

    《魔力の爆発/Arcane Explosion》
    カードパワーとしてどうみてもデッキ内最弱なのだが、ズーとかシャーマンとかぞろぞろと横並びするデッキが多いので採用。
    《カルトのソーサラー/Cult Sorcerer》《アジュア・ドレイク/Azure Drake》でダメージ増やせばまぁまぁ刺さる。
    《フレイムストライク/Flamestrike》もアリなのだが、如何せん重い。
    《フレイムウェイカー/Flamewaker》《大魔術師アントニダス/Archmage Antonidas》で連発しやすいのは《魔力の爆発/Arcane Explosion》のほうなので、こっちを採用している。

    《鏡の住民/Mirror Entity》
    テンポメイジは〝呪文を撃ちながら〟〝ミニオンを増やす〟という動きが強いので、このカードはその両方を実行できるので採用。
    《マッドサイエンティスト/Mad Scientist》が入れば本当に最強カードなのだが、スタンにはそんな便利なものはないので前期に比べるとパワーは低くなった。
    だけども盤面取ってる状態で張れば相手の動きにカウンターできるし、環境的に重いミニオンが結構出てくるのでテンポを取りやすい。
    ズーとかに当たると腐りがちだが、それでもないよりあったほうがマシ。

    《スペルスリンガー/Spellslinger》
    前期テンポメイジでもたまに使われてた博打ミニオン。
    スタン落ち前だと《手動操縦のシュレッダー/Piloted Shredder》とか3~4マナ域で強いミニオンがいたし、《マッドサイエンティスト/Mad Scientist》+《鏡の住民/Mirror Entity》で安定した動きが出来たのだが、それが出来なくなったので泣く泣く採用。
    他に強い3~4マナミニオンだと、《キリン・トアのメイジ/Kirin Tor Mage》《ウォーター・エレメンタル/Water Elemental》あたりがいるが、結局《スペルスリンガー/Spellslinger》が一番強かった。
    ゴミスペル引かされる可能性や、相手に最強スペル渡してしまう危険もあるが、3マナで3/4バニラを出しながら手札が1枚増える動きは他のカードには出来ない。
    似たようなカードである《イセリアルの召術師/Ethereal Conjurer》はランダム性が低い上に相手にカードを渡さない分もっと安定した動きができるのだが、5マナは流石に重すぎた。

    《希望の終焉ヨグ=サロン/Yogg-Saron, Hope's End》
    リリース前は自分では使いたくねぇ〜〜〜とか言ってたが、アドもテンポも取りづらくなった現テンポメイジだとヨグ様でワンチャンかけてくしかなく使うことに。
    使ってみると自爆することも多々あるが、ヨグ様をプレイするときは結局自分が不利な状況が多いので、強い呪文連発して逆転することも多い。
    盤面リセットは当たり前、場合によっては手札が5枚ぐらい増えることもある。
    大体10回ぐらいは呪文撃っておかないと大逆転は難しいので、このテンポメイジを使用するときはサイコロやライフカウンターでゲーム中に撃った呪文の枚数カウントしておくのが良い。


    追記:現在はなんかこうなりました↓



    さらに追記:色々調整しながら気がついたらランク5まで行きましたが、明らかにデッキとして弱いので使うのはやめておいたほうがいいです。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。