近くの水道屋さんの失敗しない選び方!口コミ評判でおすすめの業者はどこ?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

近くの水道屋さんの失敗しない選び方!口コミ評判でおすすめの業者はどこ?

2020-01-28 23:20

    水道屋さんに事前に予算を確認しておきましょう。

    良心的な水道屋さんであれば、おおよその価格は教えてくれるものです。

    概算見積を出すために最低限でも必要なのは「建物の築年数・状況」の2点です。

    えっ、築年数と水道屋さんの何の関係が?と思われるかもしれません。

    実は、水のトラブルというものは突然起こるものではなく、部品などの経年劣化や長く溜まった水道管の詰まりなどによって起こります。

    正確にいうと築年数というよりは、その水回りの設備のメンテナンスを最後にしたのがいつになるかが重要です。

    普段意識することはあまりないかと思いますが、水回りなどの設備の寿命はおよそ10年、長くて20年程度といわれています。

    もし20年前くらいに家を建てて特にリフォーム等もなく今に至るのであれば間違いなく設備が老朽化していますし、蓄積したダメージによって何らかの不具合がいつ発生してもおかしくはありません。

    例えば新築2,3年目で起こるトイレつまりと、築20年で起こるトイレつまりは原因が異なる可能性が高いです。

    前者でいえば単なる紙詰まりなど軽度の詰まりの可能性が高く、薬品や専用ポンプ等で比較的簡単に処理できるかもしれませんが、後者の場合、排水管の奥で汚物や異物が固まっていたり、最悪の場合、建物の自重などにより地盤が沈下し、排水管自体が歪んでしまっているなど重度な原因によって高額な修理費用が必要になる場合があるのです。

    そこで、次に判断の基準となるのが「状況」です。

    よくあるのが子供がトイレにおもちゃを流してしまったとか、女性で便器の中に落としてしまったナプキンをそのまま流してしまったとか、どういった経緯でトラブルに至ったのかわかれば、解決方法もある程度絞り込めるため、こういう状況でこういう対応方法ならいくらくらい・・・といった概算見積ができるわけです

    水道屋さんの料金相場については、以下の事例もご参考ください。

    修理内容金額
    トイレつまりの解消
    22,000円
    トイレの水漏れ修理
    33,330円
    洗面所の蛇口水漏れ修理
    22,750円
    台所の水漏れ修理
    30,250円


    上記は一部の、水道屋さんの価格を参考にしたものであくまで一例に過ぎませんが、先にお伝えしたように、トラブルの原因や解消方法によって料金が変動するのが一般的となっています。水道屋さんに事前に予算を確認しておきましょう。

    良心的な水道屋さんであれば、おおよその価格は教えてくれるものです。

    概算見積を出すために最低限でも必要なのは「建物の築年数・状況」の2点です。

    えっ、築年数と水道屋さんの何の関係が?と思われるかもしれません。

    実は、水のトラブルというものは突然起こるものではなく、部品などの経年劣化や長く溜まった水道管の詰まりなどによって起こります。

    正確にいうと築年数というよりは、その水回りの設備のメンテナンスを最後にしたのがいつになるかが重要です。

    普段意識することはあまりないかと思いますが、水回りなどの設備の寿命はおよそ10年、長くて20年程度といわれています。

    もし20年前くらいに家を建てて特にリフォーム等もなく今に至るのであれば間違いなく設備が老朽化していますし、蓄積したダメージによって何らかの不具合がいつ発生してもおかしくはありません。

    例えば新築2,3年目で起こるトイレつまりと、築20年で起こるトイレつまりは原因が異なる可能性が高いです。

    前者でいえば単なる紙詰まりなど軽度の詰まりの可能性が高く、薬品や専用ポンプ等で比較的簡単に処理できるかもしれませんが、後者の場合、排水管の奥で汚物や異物が固まっていたり、最悪の場合、建物の自重などにより地盤が沈下し、排水管自体が歪んでしまっているなど重度な原因によって高額な修理費用が必要になる場合があるのです。

    そこで、次に判断の基準となるのが「状況」です。

    よくあるのが子供がトイレにおもちゃを流してしまったとか、女性で便器の中に落としてしまったナプキンをそのまま流してしまったとか、どういった経緯でトラブルに至ったのかわかれば、解決方法もある程度絞り込めるため、こういう状況でこういう対応方法ならいくらくらい・・・といった概算見積ができるわけです

    水道屋さんの料金相場については、以下の事例もご参考ください。

    修理内容金額
    トイレつまりの解消
    22,000円
    トイレの水漏れ修理
    33,330円
    洗面所の蛇口水漏れ修理
    22,750円
    台所の水漏れ修理
    30,250円

    上記は一部の、水道屋さんの価格を参考にしたものであくまで一例に過ぎませんが、先にお伝えしたように、トラブルの原因や解消方法によって料金が変動するのが一般的となっています。



    水道屋さんに事前に予算を確認しておきましょう。

    良心的な水道屋さんであれば、おおよその価格は教えてくれるものです。

    概算見積を出すために最低限でも必要なのは「建物の築年数・状況」の2点です。

    えっ、築年数と水道屋さんの何の関係が?と思われるかもしれません。

    実は、水のトラブルというものは突然起こるものではなく、部品などの経年劣化や長く溜まった水道管の詰まりなどによって起こります。

    正確にいうと築年数というよりは、その水回りの設備のメンテナンスを最後にしたのがいつになるかが重要です。

    普段意識することはあまりないかと思いますが、水回りなどの設備の寿命はおよそ10年、長くて20年程度といわれています。

    もし20年前くらいに家を建てて特にリフォーム等もなく今に至るのであれば間違いなく設備が老朽化していますし、蓄積したダメージによって何らかの不具合がいつ発生してもおかしくはありません。

    例えば新築2,3年目で起こるトイレつまりと、築20年で起こるトイレつまりは原因が異なる可能性が高いです。

    前者でいえば単なる紙詰まりなど軽度の詰まりの可能性が高く、薬品や専用ポンプ等で比較的簡単に処理できるかもしれませんが、後者の場合、排水管の奥で汚物や異物が固まっていたり、最悪の場合、建物の自重などにより地盤が沈下し、排水管自体が歪んでしまっているなど重度な原因によって高額な修理費用が必要になる場合があるのです。

    そこで、次に判断の基準となるのが「状況」です。

    よくあるのが子供がトイレにおもちゃを流してしまったとか、女性で便器の中に落としてしまったナプキンをそのまま流してしまったとか、どういった経緯でトラブルに至ったのかわかれば、解決方法もある程度絞り込めるため、こういう状況でこういう対応方法ならいくらくらい・・・といった概算見積ができるわけです

    水道屋さんの料金相場については、以下の事例もご参考ください。

    修理内容金額
    トイレつまりの解消
    22,000円
    トイレの水漏れ修理
    33,330円
    洗面所の蛇口水漏れ修理
    22,750円
    台所の水漏れ修理
    30,250円

    上記は一部の、水道屋さんの価格を参考にしたものであくまで一例に過ぎませんが、先にお伝えしたように、トラブルの原因や解消方法によって料金が変動するのが一般的となっています。

    近くの水道屋さんの選び方!口コミ評判でおすすめの業者はどこ?


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。