公式生放送前の大予想大会!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

公式生放送前の大予想大会!

2021-01-18 23:57
    まさかの公式生放送が明日で新弾の発表がありそうなのでとその前に突貫作業で各種考察と新弾で実装されるカードの予想をします。

    まずは考察系から
    ①修正関係について
    まさかの修正ですが発表は上方修正のみが発表されています。下方修正に関しては言及されていませんが界隈、下方修正が騒がれていますが自分は多分下方修正はないと思っています(外れたらその時はその時という事で)。で、上方修正をするならの候補について考えてみました。
     ①光神龍アルグロス・クリューソス:多分かなりの確率で修正が入るでしょう。高いコストに見合わない低パワーとしょぼいタップ数によって全く使われていませんので大なり小なり強化されそうです。が、強化されたとして使えるかは別問題というのは魂の不死鳥が叫んでいるのではたしてどうなる事やら。
     ②青神龍スペル・グレートブルー:ペガサスの上方修正同様、とりあえずなんか呪文が撃てるようになりそうと修正内容はわかりやすいですが、その場合構築で簡単にデモハン、裁き、宝剣などの強力呪文だけを連射できるのは若干壊れの気配が見えるのでハズレか?
     ③光神龍アルティメス:どうにもならない光のドラゴンその2。とりあえずコスト低下とATでもおみくじ発動はください。
     ④緑神龍ハルクーンベルガ:使った事がある人にはわかる、すべてが絶妙に一歩足りない微妙なスペック。コストの割に書いてあることは確実にオーバースペックで強いはずなのに物足りなさを感じてしまう残念なカード。個人的には味方へのPA4000を5000にして1000獣もWBにさせてくれ。というか元は+4000でWB付付与が現代デュエマでPBに変換されたら取りこぼしが発生して使い勝手が悪くなるってどういうことなの?と”PBに変更がかなり余計なお世話”に。
     ⑤大勇者「二角牙」:この時期だから7弾カードかなと思うが6弾のこいつもヤバイ。とりあえず増えたマナはアンタップインにするとかされそう。
     ⑥太陽王ソウル・フェニックス:いまさら感が漂う上に1回上方修正もらっても使用率は多分変わっていない悲しいフェニックス。やけくそで2回目の上方修正はあるのか?

     個人的な候補はこんな感じ。ドリームメイトも候補になりそうだが8弾以降も強化が入りそうなのと、いい感じに強化が欲しいカードがないので候補ピックアップから外れました。またドデビルが使われていないからっていう理由でゴーゴンシャック強化は危険です。強化もらっても多分7弾までではドデビルデッキは生まれない。が、メカオーやツヴァイにゴーゴンをピン刺しして裁きなどの一斉除去を遅延できるようになるというのはヤベー強化なので強化をするという行為は人のやる事ではありません。

    ②光の非進化ブロッカーにマナコストという概念はない
    これはわかりやすですね~TCG版同様、ヘブンズ・ゲートで手札から出せるためコストが重かろうが関係ありません。なので新弾で高コストの光ブロッカーは出しにくいから弱いという評価はしません、能力が強いかどうか天門と相性がいいかで評価の強弱が決まります。

    ③大型獣はの実質コスト黒単色7マナになる場合がある
    これはインフェルノ・ゲート関係です。デッキの最高コスト獣はロスチャ→ゲートで簡単に出せるため光のブロッカー同様左上の数字が高くても評価を下げづらいです。実際にはゲートで出てくるクリーチャーは少ないですが高コストで強い能力持ちはゲートの候補になるという事を覚えておきましょう。

    ↑のように踏み倒しカードがある場合、出すクリーチャーの能力の調整は常に”その踏み倒しカードで出せて大丈夫か?”という作業をしなければなりません。で、この作業めっちゃ手間が掛かります。じゃあ手間を省き環境を壊さないように安全にするには?の答えはTCG版ゲートのように踏み倒しカードに制限や禁止措置を取るか天門系のように踏み倒し先のカードパワーを抑えるかのどちらかの方法を運営は取ります。ゲートはインフレし続ける大型獣との兼ね合いで温泉送りに、天門系は神化編アルドラ以降約5年もの間パワー12000以上の非進化光ブロッカーは登場しませんでした。このようにコスト踏み倒しはカードデザインに多大に影響を与えるのでカードパワーの適正化が難しいです。

    以上を踏まえたうえで8弾の予想を文明ごとにしていきます。いつものように詳しいカードのテキストやイラストはWikiや実物などで確認をお願いします。

    光文明
    SR候補
    究極銀河ユニバース:デュエマ初のExウィン獣、個人的にはシークレット候補。Exウィンの方法は若干手間だが光単色で完結可能なので実装する意義はありそう
    光神龍スペル・デル・フィン:相手の呪文を封殺するやべー奴。TCG版はVRだったが能力的にはSRでもいいと思う。9コスなのでゲート候補、先出しゲーの地獄絵図の予感。オマケ能力の手札公開と相手の手札にある呪文の枚数×2000のバンプアップは基礎パワー含めて調整されそう。

    VR候補
    光彗星アステロイド・マイン:ユニバースの種候補、セラフィムから進化Vできる選ばれない11000。選ばれない&パワー11000である程度場持ちがいいのでユニバースコンボを決めやすい。
    無敵巨兵スパルタンJ:メカオー進化で能力は無限ブロッカーとMBでヴィナースと同じ場を離れなくなる。場を離れなくなる能力はヴィーナス同様パワーが0以上で一回発動すればターン中は耐える仕様になりそう。

    R以下
    霊騎サイヤ:基本的な3コス4000のブロッカー
    霊騎コルテオ:7コス2000のST獣、能力はCipで場のクリーチャーの数だけ相手をタップ。盤面が並んでいれば現環境で強いメカオーやツヴァイ相手にトリガーすれば1Tはしのげるので実装されそう。
    リバース・ストーン:4コス呪文。効果は場の進化獣の”種”をバウンスするというもの。これを使いマインの種を引っこ抜き次ターンでユニバースに進化させれば1回の攻撃のみでExウィンを達成できる。他の使い方としては相手のMBの残弾を枯らすこともできる。
    霊騎ロウム:セラフィムが出るたびに相手獣をタップ。コスト6と重いがデュエプレ実装に伴い4コスくらいに小型化しそう。
    霊騎マリクス:2コスセラフィム、味方セラフィムの数×1000のバンプアップ。
    霊騎パニシオン:Cipで相手獣1体をタップ、5コスから3.4コスにスリムアップしそう。
    聖霊提督セフィア・パルテノン:セラフィム版提督。


    水文明
    SR候補
    超神星ネプチューン・シュトローム:ドデビル、エンコマ、デモコマを種にする進化GV。シンパシーでネックだったコストの重さを克服、全体除去でメカオーとツヴァイを叩き潰すことしか考えていないやべー奴。ATの全体除去は山札送り、なので最大3回発動する。でこの能力山札の上に送った後シャッフル処理が入るかどうかで強さが変わります。強いのはシャッフル処理が入らない場合、次のドローがクリーチャーで固定されるため除去能力獣が貧弱なデュエプレだとこのドローロックによって間接的に除去耐性を得られるため山札の上でシャフルなしという能力が山札の下やシャッフル処理が入る場合実質弱体化になる。
    超神龍パタル・ネプタラス:能力はスリリングスリードラゴンでサーチ、探索化で弱体化されるので多分魔改造されるでしょう。

    VR候補
    魔皇バルパス:進化ドデビルの中型アタッカー、MBで3コス以下のカードををバウンス。バウンス能力は強化されるかも?
    氷彗星アステロイド・レイザ:メカオーから進化する進化V、そこそこ巨大(11000)だが能力はモヤシのみ。改造されて能力がモヤシ→ドロー能力やブロックされないに変わりそう。

    R以下
    封魔ウェバリス:能力に癖はあるがドデビルの1コスのブロッカー
    メディカル・アルナイル:ドデビルをモヤシ化しスナイプ・アルフェラスのデメリットを帳消しにする。
    デモメイト・エリダヌス:ドデビルのパワー+2000とアンブロッカブル付与、火力除去を躱しやすくなる。
    封魔アガシオン:3コスでCipで墓地に闇獣がいれば1ドロー。ドデビル版ハルカスに強化されそう。
    封魔フォルカロル:2コス1000のバニラ
    時空工兵タイムチェンジャー:メカオーで山札から進化獣下にクリーチャーを供給。MBの弾数を増やせる。

    闇文明
    SR候補
    超神星プルート・デスブリンガー:進化GVえ種はドデビル、デスパペット、ティラノ、ATで確定除去、元のコストは4なのでシンパシーの恩恵は少ない。確定除去はヴィーナスメタで相手1体をパワー0にするに強化されるかも?
    覇竜凰ドルザバード:ティラノ・ドレイクの大型進化獣。能力は調整必須だがCipで1枚盾をブレイクとこいつがブレイクした盾のトリガーを封殺する能力は強力。

    VR候補
    九龍騎神ドラン・ギレオス:7コス8000の進化獣、進化元はティラノかドラゴンゾンビ。能力はティラノから進化したらピーピングハンデス。殴るとき種にドラゴンがあればアンタップ獣を破壊。ハンデスは調整されそうだがうまく使えばハンデスと除去を同時にできる強力な進化獣。
    闇彗星アステロイド・ゲルーム:ドデビルを種とする進化V獣。能力はCipで確定除去。使うかどうかは別にして能力と種は申し分なしなので他のドデビルのアタッカーがどこまで実装されるかがコイツの運命を決める。

    R以下
    スナイプ・アルフェラス:ドデビルが出ると1ドロー、破壊されたら1ディスカードと癖はあるが強力なドローエンジンカード。ディスカードはメディカルや提督で帳消しにできる。
    悪魔提督アルゴ・バルディオル:ドデビル版提督
    封魔エリゴウル:他のドデビルが場にいれば2コス3000
    ブラッディ・ドラグーン:ティラノ版ブラッディ・イヤリング。
    ソウルバイス・ドラグーン:Cipで場の他のティラノの数だけランダムハンデス。
    ジェットパンチ・ドラグーン:Cipでタップされた相手クリーチャーを破壊、実装するなら6コスからどれだけスリムアップするかが課題。

    火文明
    SR候補
    超神星マーズ・ディザスター:進化元はティラノ・ドレイク、ドリームメイト、ヒューマノイド。TCG版ではVRだったが流石にデュエプレではSRに格上げされそう。TCG版ではまったく結果が出なかったが、現デュエプレ環境では横並べデッキがトップメタなので先に着地できればそいつらを一方的に叩き潰せる全体火力で活躍しそう。火力は6000に上昇や相手のみに強化してもいい。課題は種が並ぶかどうか。
    超竜バジュラズテラ:8コス12000で能力はCipでドラゴン以外のマナを全部破壊。デュエプレで結果が振るわなかったバジュラは8弾実装と共にNewでは使えなくなるのでその代役候補。豪快ランデス効果によって反撃をシャットアウト‥‥相手限定に強化してみる?

    VR候補
    超竜騎神ボルガウルジャック:7コスの進化獣、ティラノから進化するとCipで4000以下を破壊。殴るとき下敷きの種がドラゴンの場合コイツ(8000)以下を破壊と種次第では出したターンは2体破壊できる。流行りの横並べ対策としてCipは5000に強化されたうえでCipかATのどちらかが割り振り火力になれば環境に進出できそう。
    炎彗星アステロイド・ガウス:能力STのみ!はくぞ雑魚すぎるので魔改造の筆頭候補。ST能力よりCipで3000以下を一掃とかなら使われるので改造してください。

    R以下
    炎竜提督ガウスブレイザー:ティラノ版提督。ティラノはドロー能力が貧弱すぎるので素出しも普通にあり得る。
    竜音のキラ:ティラノ召喚コスト-1、展開要因として欲しい。
    衝撃のロウバンレイ:SAで毎ターン強制攻撃しなければならないが自身含めたティラノが殴るたびにブロッカー破壊‥強いんだけどブロッカー破壊が6000以下になるという余計な事はされて欲しくない。
    ドルドブリンガー・ドラグーン:TCG版では双極編収録という現代カードだが悲しいかな現代では弱すぎる。しかしデュエプレではコストをスリム化(その代償でパワーも下がりそうだが)すれば能力のSTとCipで相手獣とバトルは使い勝手が良い除去カードとして進化GVの召喚を巡る熱いバトルで活躍できそう。

    闘龍鬼ジャック・ライドウ:初出は戦国編だが実装するなら今でしょう。5コスで種族ティラノ・ドレイク/アーマード・ドラゴン。能力はコイツと同じ種族の進化獣をサーチ。サムライは削除されるがそもそもサムライの進化獣は全員他の種族サポートがあるのでなくても影響はなし。サーチが探索化してもこの種族でデッキに3種以上進化獣は基本入らないので影響なし。この2つの種族を持っているという事で九龍騎神と超竜騎神をフルスペックで運用できるすげー奴。余った枠はNewならバジュラズテラ,ALLならバジュラを入れてフィニッシャーに据えよう。パワーが4000に下がりそうだがそれを差し引いても強力。

    自然文明
    SR候補
    超神星ジュピター・キングエンパイア:種の種族はセラフィム、ドリームメイト、野菜は他の自然種族に変わりそう(候補はビーストフォーク)。元の能力はATのMBで進化元を射出はデュエプレでは微妙過ぎるので魔改造候補。MBで種をマナ置いて、マナの枚数以下のコストの獣探索して1体場に出す変則大地能力にしてみる?
    聖帝ソルダリオス:味方が攻撃できるときMBでマナのセラフィムを場に出す進化獣。探索化は痛い弱体化だが6コス6000からパワーが上がりそう。運よくラーゼミケランジェがヒットすればお手軽に展開できる。MBの発動タイミングは調整されそう。

    VR候補
    霊騎ラーゼ・ミケランジェ:コスト9と高いがマナにおいておけばソルダリオスで射出可能。能力はスリリングスリー・セラフィムでヒットした数だけ手札から非進化のセラフィムを展開。出せれば強力、後はヴィーナスに進化せてフィニッシュだ。
    地彗星アステロイド・ガイア:ドリームメイトから進化する進化V。能力はブロックされても1枚盾をブレイク‥‥弱いので改造しよう‥‥Cipで母なる大地は許されるかなぁ‥‥

    R以下
    霊騎サンダール:セラフィムが出るたびにマナからセラフィムを任意で回収。探索化による弱体化はあるがコストが下げられて使いやすさは上がりそう。
    霊騎ラグマール:Cipで互いのプレイヤーはクリーチャーを1体マナへ、こちらにサンダールがいればラグマールを回収して無限除去が可能。デュエプレでは探索による運が絡むが1枚のカードで何回も除去ができる可能性があるのは強力。
    霊騎プリウスライザ:Cipで山札からセラフィムをマナへ、例によって探索化が弱体要素だがある程度狙ってマナにカードを置ける。その後はソルダリオスで場に出したらりサンダールで回収したりと器用に動ける。
    霊騎スピリット・サティーク:Cipで墓地にあるセラフィムをマナに。サンダールでマナが減りがちなっセラフィムにとってマナの補充は非常に重要。除去されてもこいつを絡めれば粘りづよくなりそう。
    緑神龍ミルドガルムス:7コスで1ランデス1ブースト。こいつを出してランデスで牽制した後はバジュラズテラに進化させるデザイナーズコンボ候補。さすがに7コス獣が1ランデスしたぐらいで環境がおかしなことになることはないはず。

     とりあえず候補はこんな感じ。突貫作業じゃなかったらもっとR以下の候補はあげたかった。予想というか個人的願望としてはツヴァイやメカオーの横並べ戦術に対して強く出られそうなやつらを上げてみました(特にティラノ、ドデビル関係とオマケでドラゴン)。なのでメカオー、ツヴァイが強くないとドデビルとティラノの存在意義(横並べ死すべし慈悲はない)がなくなってしまうので今、調整されて欲しくないんですよね~。
     またオリカでパワー低下もしくは火力除去能力を持ったドデビルやティラノの実装はありえそうです。セラフィムも光得意のタップキルで盤面を取る動きに関係したカードが来そうです。
     というか運営は狙ってやっている節があると思うんですよね。6弾が除去系環境→7弾が除去を封殺orけん制しつつ大量展開ビートダウンと来ているので8弾は盤面展開と除去をしつつビートダウンをテーマにする可能性が高く、あえてそれに関係していた進化GVを温存していたと自分は思っています。なので新弾のカードを見ていない内からツヴァイのナーフ運動は時期尚早だと思います(自分が運動を開始するならネプチューンとマーズ実装なしor糞雑魚調整してきたら盛大に開始します)
    以上突貫作業で上方修正カードと8弾実装カードの大予想大会でした。今後も不定期で考察やデッキ紹介などをしていくのでTwitterからもチェックできるのでよろしければフォロー、いいね、リツイートをよろしくお願いします。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。