痩せればいいってもんじゃない7枠目
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

痩せればいいってもんじゃない7枠目

2020-02-23 16:16
    ☆心を落ち着かせる 

    不安の気持ちが大きいと
    食べ過ぎてしまったり
    寝れなくなって体調が悪くなったり
    して太りやすくなります。

    痩せている人や
    体型維持をしている人に話を聞くと
    【心が落ち着いている人が多い】印象を受けます

    なので不安を抑える方法を書いていこうと思います。
    大切なのは非日常感を味わうことです。
    【スマホやTVから離れる】
    【お風呂に入り湯船につかる】
    【部屋の掃除や模様替え断捨離をする】
    【旅に出る】
    【ドライブに行ってみる】
    【趣味をみつける】
    【図書館に行く】
    【家族や友達に会って話す】

    【スマホやTVから離れる】
    SNSで友達や周りが幸せに見えることってありませんか?
    あれは単なる【隣の芝は青い】です
    そしてTVでは連日不安を駆り立てるニュースが多いです
    なので
    スマホの電源を切ってTVを消して過ごしてみてください
    とにかく離れて余計なものは見ない
    【知らぬが仏です】

    【お風呂に入り湯船につかる】
    毎日シャワーだけになっていませんか?
    湯船に入ることでカロリー消費を促し
    気づいてない疲れがでて良く寝られるようになります
    銭湯に通うことが理想ですが
    続けることはお財布に優しくないので
    それはたまにでいいと思います

    【部屋の掃除や模様替え断捨離をする】
    不安が強くなると無意識的に不安の心の穴を埋めようとして
    いらないものや使わないものを買ってしまうことが増えます
    (衝動買いとかね)
    そして食べるやお酒を飲むに走るようになっていきます
    買ったけど使ってないとか着ていないものってありませんか?
    物があふれていませんか?
    【断捨離をしてください】
    ごちゃごちゃした物が見えると
    無意識にストレスにつながります
    【必要以上のものは持たない】
    ただし壁に飾る絵とか置物はあっても問題ないです
    見るだけで癒されると思うので

    物はそんなに多くないよってかたは
    【部屋の掃除をしていきましょう】

    それもばっちりだけど
    なんかマンネリって方は
    【部屋の模様替えをしていきましょう】
    あれやこれや買い足さなくても
    家具の配置を変えるだけでも
    気分が変わります

    家にいると仕事のことを思い出してしまうとか
    そんな家にいるのがキツイかたは
    【旅に出る】がおすすめです

    旅の後に気づいていなかった疲れがでてきて
    よく眠れたりします
    温泉つきの宿とか
    車中泊でも日帰り入浴できるとこも多いので
    温泉に入ってみてください

    【ドライブにいってみる】
    ショッピングセンターでぶらぶらするもよし
    映画をみに行ってもよし
    美術館や博物館や水族館や動物園にいってもよし
    ユニバやディズニー遊園地にいってみるもよし

    「それもしっくりこないどこに行こうか?」って思ってるかたは
    パワスポと呼ばれる場所にいってみてはどうでしょうか?
    パワスポって呼ばれる場所って
    大体山や海の近くが多くて
    近くに食べるとこや温泉もあったりして
    ドライブ目的地に設定すると楽しいです
    (ただし食堂がないとこもあるので下調べが必要です)

    神社仏閣教会とかは入場料がいるとこもあるけど
    基本的には料金とらないところが多いので
    お賽銭ぐらいでいいし
    拝んでも別に挨拶だけで
    願掛けしなくてもいいし
    ぶらぶらしてても誰にも怒られないので
    おすすめです。

    【趣味をみつける】
    趣味が食べるお酒飲むだと
    ダイエットはしずらいです
    そんなときは
    新しい趣味を探してください

    DVDをみるとか
    月に一回映画を見に行くとか
    図書館に行って読書するとか
    塗り絵するとか
    散歩とか

    お金かけなくても趣味はできます
    子供の頃はおこずかいなくても楽しめたんですから
    大人になってそれができないはずはないです

    【家族や友達にあって話す】
    気がおける友達や家族と
    話すだけでなんか気分よくなることや
    気づくことがあると思います。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。