泡沫のごとくレトロ台#6「ドラドラ天国3」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

泡沫のごとくレトロ台#6「ドラドラ天国3」

2019-01-13 12:34
    まあ、毎月公開しているようになってますが、実は3ヶ月ぶりに
    文章書きます。その一発目です。
    ちなみに今は、12月26日。

    今回は、豊丸の3回権利物、「ドラドラ天国3」

    3回権利モノ。
    権利モノについては、説明すると長くなるので割愛。

    真っ先に思うには、ドラドラ天国は、音が良い。
    最近では、餃子の王将にも使われている音だが、
    餃子の王将を打つ時、ほぼこの音を聞くために中級にしている

    大当たり中の液晶演出がほんのりエロい。
    同じような時期に登場したニューギンのキューティーバニー
    もうちょい後のミルキーバー
    3回権利モノはほんのりエロ路線を行っていた
    当時、若干20歳手前の頃、これもまた良かった。

    リーチは手前から駒が進むノーマルから
    横回転してスーパー
    さらに竜巻落下
    この3種類
    シンプルな発展系
    非常に面白く出来ている。
    当たった時の気持ち良さがある。

    モーニングのアレパチやデジパチが取れなかったり
    モーニング拾えなかったりした時
    朝にチョロっと打つことが多かったのがこの3回権利モノというジャンル。
    朝の連続遊戯中とか、無制限を引けた時の期待値が実は高い
    しかし、スルーチャッカーであるがゆえ、お金の使うスピードは早かった

    1回当たると空のドル箱を2つ店員が置いて行くのが3回権利モノではよく見られた。
    Vチャッカーにさえ拾わせれば、好きなタイミングで大当たり消化できる権利物は
    ドル箱の上げ下げが一人でできる。その為だ。

    よく思うのは、最近のパチンコは確変継続タイプの夢が追えるタイプが多いが、
    3回ワンセット確率変動とかも良い。ヒキとしては、初当たりだけ引ければ良い。
    初当たり引いたのに、継続率で振り分けとか。あれ引いて、これ引いて。
    まあ、そういうのがない。その辺はただの好みで、どっちも悪くないが。

    キューティーバニーとともに、権利モノの名機と言っときたい。
    ドラドラ天国3でした。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。