Call of Duty:Modern Warfare Remastered プレイ後雑記
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Call of Duty:Modern Warfare Remastered プレイ後雑記

2020-05-29 09:35
    こんにちは
    腐け顔キングと申します

    今回はCall of Duty: Modern Warfare Remasteredについて書き残したいと思います。






    【環境等】
    ・PS4
    ・キャンペーンのみプレイ
    ・フリープレイで入手
    ・トロコン達成

    【5段階評価】
    ★★★ 星3

    【良かった点】
    ◆シンプルで王道なFPS
    ・前回プレイしたタイタンフォール2よりはリアルに近い作品ということで、壁走りなどの
     特殊なアクションはなく、シンプルなFPSでした。

    ◆余計なものがないトロフィー
    ・暇だったということもあり、普段はやらない高難易度もクリアし、トロコンしましたが、
     難易度以外のトロフィーは程よいやりこみ要素で、オンライントロフィーもなく、非常に
     楽しめました。



    【悪かった点・気になった点】
    ◆チェックポイントがよくわからない
    ・ステージで同じようにやっていてもチェックポイントが入らないところで、何度かやり直し
     ていると入るということがあり、条件がよくわからないところがありました。

    ◆謎の引っ掛かり?
    ・タイムアタック的なことをしてるときなど、急いでるときに通路等で謎の引っ掛かりが
     起きて足を止められるということがありました。
     私が下手なだけなのかもしれないですが、同じ場所で何度もなったりしたので印象に残って
     しまいました。

    ◆どこでも飛んでくる弾
    ・ゲームの仕様で薄い壁を貫通するというのはいいのですが、演出上飛んできてほしくない
     ところでも平気で貫通してくるので、そのあたりの調整はいまいちだなと感じました。


    【総括】
    ・ストーリーの没入感やワクワク感はタイタンフォール2のほうがありました。
     英語音声日本語字幕しかなかったので、戦闘しながら文字を読む余裕がなかったのも原因
     だと思います。
    ・ただ、シンプルなFPSとして普通に面白かったので、セールできたCoD:WW2も買ってしま
     いました。


    以上です。
    ここまでお付き合いいただきましてありがとうございました。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。