ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【FGO】推し鯖で遊ぼう;シグルド&ワルキューレ編(百回記念2/2)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【FGO】推し鯖で遊ぼう;シグルド&ワルキューレ編(百回記念2/2)

2020-09-06 21:25
  • 4
てなわけで後半戦ですー こっちから見てもいいけど前半も見てね。

後半はリクエストとブリュンヒルデの関係者ってことでPU中のシグルドと恒常のワルキューレのお話。この二騎(?)実装もゲッテルPUで同時でしたねそういえばー


①シグルド編


1.シグルド概要

 蒼銀では回想に出ていたもののFGOではほぼ同一人物のジークフリードが要るのに来るのか?と心配されていたが普通に2部2章で実装されたブリュンヒルデの旦那様。よく考えたらヴラド公とか居るので今更でしたね。
 外見に反して口を開くと結構ひょうきんで趣味はメガネ(叡智)シグルドが配りまくったもんだから今年の夏はメガネ鯖だらけだよGJ


2.シグルド基礎性能


 悪の戦闘員っぽい1再臨。スルト…

単体セイバーではATKトップ!なA2B2型。N値=1.86(基準1.68)と高め且つA3Hit<Q4Hit(騎乗も乗る)ついでにBも2Hitするのでとてもアタッカー向き。ジクフリ同様に竜属性持ち&善&神性もつくのでWカリスマ適用属性も多いよ。


3.シグルド スキル


 マスク半脱ぎ2再臨。でも背景が目に痛いよ

S1原初のルーン(戦士);ブリュンヒルデに手取足取り教えてもらったルーン。いいよね夫婦で教えっこ(卑猥は一切ない)
 効果としては驚異の100%クリバフ!(とか言ってたら今年の水着でぽこじゃか増えた)加えて3回3ターンと場合によっては1ターンで使い切るもののクリティカルが出なければ持ち越すし最大火力狙いの宝具BBクリティカルでも1回余るので取り回しが非常に良い。何なら自分のカード無くてもリキャスト早めるのにさっさと使ってよいまである。ただしシグルドを雑に扱いすぎるとぜーんぜんクリティカル狙えないときもある難しみ。

S2竜種改造;ガッツが無ければ即死だった!と魔力放出&ガッツのセット。攻守複合系は多々あれどガッツとまとめられるとCTが伸びちゃうので厄介だしゴルゴーンさんみたくガッツ5ターンという訳でもないし、なまじ他スキル2つの回転率が良いのと特攻宝具&クリティカルとのシナジーも高いせいで悩むよねー。まあBバフは比較的バッファーが多いのでひとまかせにしてガッツ用に温存でもアリ。

S3叡智の結晶;任意スキルだと思ったら本当にあちこちに配っていたいいぞもっとやれ。
 最大でAでも星確定な100%星発生バフ(Qだと2ndからHit数×2個確定)。ちなみに大体の鯖は星発生基礎値として10%程度あるのでスキレベ9でも良かったりする。じみーに弱体無効も便利だよ。
 難点は単体1ターンという制限が意外と難しく、一発で大量Hitする宝具やブレイブチェインに合わせないとあんまり稼げない。なおシグルド自身にかけた場合BBAEX(合計Hit数最低)で17個は確定。

スキレベ上げ優先度;ルーン>>叡智>>竜種。最低限原初のルーンだけでも動けるのと叡智スキルマしんどいねんってお気持ちからこんな感じ。QP以外は素材足りてるからBOXで稼いで強化したいなー


4.シグルド宝具


 メガネキラーン3再臨。水着はBOX種火までおあずけ

ベルヴェルクグラム;投げた方が強い剣…セイバーとは…いや投げボルグもあるし今更かー

 ジクフリ同様の竜特攻宝具単体バージョン。先日の宝具強化にてB宝具としては珍しく(他にはティーチと水着BB)敵チャージ減効果がついた。
 昔のドラゴンスレイヤー事情を鑑みてか最近は結構槍竜エネミー増えたので出番は多い(マハーナーガしぬがよい)サーヴァントにも結構居るが有利クラスとなると相手は限られる。
 7Hitとそこそこヒット数も多いので自分の叡智使った宝具込みブレイブチェイン狙えばスターも稼げる。


5.シグルド運用

 基礎ステータスと宝具やスキルのポテンシャルこそ高いものの組み合わせがちょっと難しく、特にクリティカルアタッカーとして戦うには意外と敷居が高い。むしろ融通が利くクリバフとAB1stボーナス供給でクリパのサブアタッカーさせるのが手っ取り早い。
 シグルドを最大限活かす運用には雑に使うと持て余すスキル3への理解度が不可欠。メガネを制する者がシグルドを制するのですよマジで。
 またガッツ&弱体無効&チャージ減でわりと耐久軸も可能になったのでAパに混ぜてもいいかも。


 相性いい鯖一例。叡智重視だよ

・EX強めの鯖;叡智のスター発生をお手軽に活用するならシグルド+もう一人でWアタッカー編成でどっちかのブレイブチェインに合わせるのがいい感じ。シグルドが汎用的なAB型なのでEXHitが多いならカード構成はなんでもいける(どうせAでも星出るし)AQの剣トルフォ君とかでQ枚数増やしても良いし、そもそも相方をバニ上にしてブレイブ自体を確定させる方法もあるよ

・デメリット付き多段宝具;叡智のもう一つのかんたん活用法、Hit数の多い宝具に合わせてしまう(全体だとなお良し)。フランちゃんなど結構スタンデメリットとかを持つ全体宝具は多いので弱体無効も無駄にならない場合も。ただし水着巴さんみたいな〇ターン後にスタンと表示されているものはスタン発動が1ターンスキルの効果終了後になって無効化できない事は注意。

・汝は竜;ジクフリとも有名だがゲオルギウス宝具との冤罪竜特攻コンボ、強力です。先生にスター吸われる難点があるんだけど、宝具強化で耐久軸もいけるようになったし、実はアスカロン4Hitもするおかげで叡智かけて宝具ブレイブチェインするとそこそこ星稼げたりと先生とのシナジー自体は高い。

・我が愛;正直ランサーの方とは合わないけど(特攻対象もほぼ被らないし槍ブリュンの方がクリアタッカー適性が高いから介添を貰いづらい)、水着ブリュンの方は欲しいものを完璧にそろえてくれるのでベストカップル。ところでこの二人並べて水着ブリュン宝具撃つとシグルドが早着替え反復横跳びしてるように見えない?

・オススメ礼装;無難に使うならスター集中礼装。叡智を重視するなら欠片などで星を増やしてよりクリティカル狙いやすくする方法もある。またあえて礼装もスター発生UP系を重複装備すると叡智をスキルマせずともAで星発生確定が出来る(叡智スキレベ6で75%なので礼装の15~20%程度でも100%超え出来る)星5のスキルマはやっぱ辛いもんね。特に水着イベの後だし育てたい鯖いっぱい居るし。



②ワルキューレ編


1.ワルキューレ概要

 2部2章ゲッテルデメルングで登場、北欧神話ではおなじみの死体漁り…もとい英雄リクルーター。また社長が手掛けたPlanet:Valkyrieも元ネタとなっている。FGOでは姉妹3騎が再臨ごとに入れ替わりで戦闘に参加する(同時現界不可)という特殊な現界方法をとっている。まあシナリオでは「しゃらくせぇ!それじゃ姉妹百合できへんやろがい!」と早々に同時登場するようになった。てかあの3姉妹にぎやかしモブとして便利だから割としょっちゅう出る(SNの陸上部三人娘ぽさ)

 ちなみにブリュンヒルデを姉を慕っているが厳密には
 アルテラ(アトリ):セファール(エクステラ参照)の端末
  →ブリュンヒルデ:外敵セファールの破片でオーディンが制作したプロトタイプ
   →ワルキューレ達:その量産タイプ
 となっている。なんかザカールと強化型レイズナーとドールっぽいな(何故レイズナーで例えるのか)


2.ワルキューレ基礎性能


 美味しいところを総取りしている印象がある3女オルトリンデ

レベルマ1万4千越えと並の星5よりHPが多い超編重HPタイプ。ATKも低いけどアルトリアリリィよりはマシ。ランサーいつものB2Q2型だがN値=1.72(基準2.1)とかなり低め。A2Hit<Q3B3EX4HitとA1stあれば割と何振ってもいいのは幸い。


3.ワルキューレ スキル


あざといかわいい次女ヒルド

S1原初のルーン;いい加減シグルドみたく( )書きしてよ!まぎらわしいんだよ!(何でもできるのが原初のルーンともいうが)
 ワルキューレのそれはスカサハ系に近いQバフ系統。Q30%×宝具20%とそこそこ優秀だがCTは長め。宝具バフが3ターン持続するので宝具連射運用にも向く。まあそんな訳で最盛期はスカスカ宝具でいっぱいワルキューレが飛んでいた

S2白鳥礼装;そういえばPlanet:Valkyrie 含め有名な羽兜誰も被って無いんですよね(頭に羽っぽいの生えてるけど)
 回避&弱体無効&ダメカがセットの防御用スキル。CT6なのに回避一回ってちょっと控えめすぎに見えるがこのスキルの本体は実はダメージカット。というのも後述するがFGOにおけるダメカはむしろ回復スキルのカテゴリに当たり、つまりスキル3と併用すると3ターンでHP6千まで担保する高レベルな回復量なのである。ただし最大効果を得るには4回被弾しなければならない。普段は無駄に高いHPもあって通常攻撃程度ではびくともしないので1回とは言え回避用に温存した方が得策。
 余談だがワルキューレ実装時は回数回避と回数ダメカが1回の被弾で同時消費されていたが後に回避が先に消費する様にアップデートされたので実質強化された

S3運命の機織り;これが人間のやる事かよぉ!(神です)グロ全開なので検索注意
 HP&NP&スターを3ターン獲得する複合スキル。すべて腐らない効果に加え他のスキルや宝具と密接に関わっているのでワルキューレ運用の起点となるが、このスキルの長めなCTがワルキューレの運用し辛さをも体現しているのが難点。特にスターは2~4ターン→9~11ターン…という開きがつらい。

スキレベ上げ優先度;機織り=ルーン>白鳥。ワルキューレの運用で一番重要なスキル3だがどう足掻いてもCT減の恩恵薄いことは間違いないのでダメージソースになる原初のルーンを育てた方がたぶん出番は多い。それにしても英雄集めてるんだからもう英雄の証はいっぱい持ってるんじゃないの!?りふじん!って要求量


4.ワルキューレ宝具


くっころが一番似合う長女スルーズ

ラグナロク・リーヴスラシル;一時的にモブワルキューレを現界させての一斉射撃。たぶんシナリオの同時現界もこれの応用?…ってそうなると小太郎君がモブ忍者呼び放題…(そういや使い走りにさせてる描写はあった筈)

 Q全体宝具としては7Hitと多めで星発生、NPリチャージも優秀。これに加えてスキル3のターンNPチャージ&星獲得があるので宝具ぶっぱしてからの挙動が非常に強い。逆に言えばこれが難点で十分な育成と手持ち(カレスコやスカディなど)が揃っていないと本領発揮できず、低めNP効率と回転率悪いスキル3のみでNPを貯めるのには苦労する。

追加効果は必中はともかく魔性のみ即死はよく忘れる(そもそもゲイザーとかほぼ即死しないし)


5.補足説明 一般的RPGとFGOのダメージカット効果の認識祖語

 普通のRPGでもダメージカットと表記される効果はあるが、一般的なそれはFGOのような固定値である場合はあんまりない。普通は「ダメージを割合でカット」という場合が多い。理由は簡単、普通のRPGはレベル上がると大きめにHPを増加させるので固定値だとバランス取りが難しいのである。
 固定値カット効果はどっちかといえば「バリア」と表記され、特にターンに何回も攻撃を受けるシミュレーションRPG(スパロボとか)で採用されることが多く行動回数決まってるFGOみたいなので採用されるパターンは少ない。
 じゃあなんでFGOはこんな特殊パターンなのかというと単に防御力パラメーターが存在しないのと味方側のHPインフレが抑止されているからである。もうちょっと厳密に言うと
(普通のRPG→FGO)
 防御力→クラス相性(ダメージ計算の基礎値)
 ダメージカット→防御UPバフ系(ダメージを割合で減らす)
 バリア→ダメージカット(固定数値分ダメージを減らす)
 …といったかんじに役割が置き換わっている。

 そしてまたここでややこしいのがFGOのダメカは殆どが回数制。もともと最大被弾数も少ないのにそもそもカット回数が少なくバリア系としての本質(被弾回数に比例して恩恵が増える)がほぼないのである
 じゃあ役に立たないの? という訳ではなく単にカテゴリー分けの問題。ぶっちゃけ「HP担保の方法が違う回復効果」、回復やHPバフの亜種と設定されているっぽい。具体的な差はこんな感じ
 回復;HPが減っていないと無駄になる
 HPバフ;HP量に関らず効果発揮する。効果中にバフ量以下のダメージしか受けないと無駄が出る
 ダメカ;HP残量に関らず効果発揮する(ガッツ直後も有効)。効果中にカット回数まで被弾しないと無駄になる



6.ワルキューレ運用

 結論から言ってしまうと、今後かなり評価が変わっちゃいそうな鯖なんですよねー。実装直後にスカスカ環境化、元の関係性もあって周回要員として名をはせていたのですがキャストリア実装によりフレスカディ率が減って今まで同様の動きは難しいので。
 ただこれはあくまで周回キチの考えで、彼女たち本人の性能自体は何も変わってないんですが(正確には実装時よりは強くなってる)

 スカスカ抜きにしてその性能をざっくり言うなればHPで受けるタイプの耐久型かつ中期戦型(長期戦はちょっと辛い) 高HP+回復+ダメカによるHP担保は役2万。等倍被弾のプロテア最終形態4万に匹敵するレベルだったりする。また回復系が小刻みなので同クラスで比べると回復特化のエルキドゥやダメカ特化のカイニスより無駄になる回復が少ない利点がある。その代わりにスキルの回転率が悪く、がっつり長期戦は向かない。まあ仮想敵のアーチャーが4ターンで宝具飛んで来るしそれを1~2回凌げればいいかなーみたいな構成かな。



相性いい鯖一例

・スカディ;はい。シングルでも未だに文句なしの相性だと思います。強いて言えば白鳥とスカディ様宝具の回避が競合するくらい。連射も3連射に拘らなければ割と敷居は低い

・少しでも防バフ配る鯖;補足で述べたようにそもそもシステム上ダメカ(バリア系)の強みは死んでいるので少しでも効果を上げようとするならダメージそのものを減らすほかない。そういう意味では単品では大きな効果のない防御バフ20%程度でもあるだけ便利。まあエレちゃんはHPバフも配ってHP担保自体も増えるし。

・ガッツ付与;ダメカ全般に言えるがガッツ発動直後の立て直し(というか瀕死時被弾)に有効。ターン回復もあるので瀕死からでも結構耐えるよ。ついでに被弾前提で戦うときはアスピみたくNPバフ配ってもらえるとめちゃめちゃ嬉しい(ランサー被弾NP多い)

・Aを1stボーナスで捨てられるクリアタッカー「立って居るだけで星生むがA1stでもなければNP効率低いQ振りたくない」ワルキューレ側「Aはボーナス用で捨てていいけど残りはがっつりクリしたい」アタッカー側でちょっとピーキー目だがシナジーが発生する。具体的にはA2Hit<Q4Hit型の良玉さんやラムダとか(スター集中持ちだとなおよい)。ワルキューレ側がQ宝具且つ宝具火力だけ重視しているタイプ(星要らない)なのもクリアタッカー補助に向いているポイントだよ

・オススメ礼装;ぶっちゃけカレスコ(みもふたもない) 自力でNP貯める場合は被弾NPを重視してNPバフ系かタゲ集中礼装とかで被弾するのもアリかも。



・おまけ;100回あとがき?というか次回予告

 いやー遠くまで来たもんだと思わなくもないですがその都度好き勝手書いているので回数こなした自覚はあんまない…ただし回数分のある程度の知見は得たのでそのまとめというかはそのうちやるつもり。以来貰っているエレちゃんプレゼンが先に出るかもしれませんが。



>推し鯖プレゼンもくじへ




広告
×
とても詳しく記載されており、勉強になりました。ありがとうございました!
8ヶ月前
×
100回目、記事読ませて頂きました。シグルドの宝具強化、Bなのにチャージ現状効果は何故…?とイマイチ謎だったのですが、今ならマーリンキャストリアで挟んでBAパアタッカーという選択肢も可能ですかね。せっかく格好良いキャラなので使いたい所ですが、とにかくスキルCTがどれも長いのでスキル是非強化が欲しい所です。

ワルキューレは所持して結構使用した事があるのですが、第1・第3スキルが強力な分第2スキルがどうも使い勝手が悪いんですよね…。NP効率もパールと比較すると低めですし、HP型のステータスも相まってでQバフなくなると打点が一気に無くなりますし。ワルキューレならではの強みが欲しいところではありますが、果たして…。
8ヶ月前
×
>>1
参考になりましたら幸いです。まあ私の記事初心者向けかといわれるとどうなんだろ…再臨とかの素材入手まで吟味してはいないので最近始めた人まで考慮しきれていないのですよねー。先日ついったでアーラシュでひと悶着あったしFGOの初心者事情、結構難しい…!
8ヶ月前
×
>>2
シグルド×キャストリア×マーリン、限定星5ばっかで豪華! 宝具チャージ減とシグルドのA性能の良さだけ見たらマーリンを玉藻に変えられそうですかね(それでも星5だらけですが)

ワルキューレのスキル、設定上強くない(烏合の衆?)のもあってか効果こそ多いけどCT長くて効果切れた後の立ち回りが難しく感じますね。
ワルキューレなりの強みか―。再臨霊基入れ替わりを再現したHP全快ガッツとか追加されたら他にない耐久型としていけそうかな(いやそれは強すぎか)
8ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。