新生FF14 真タイタン討滅戦 攻略(?) 白魔視点
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

新生FF14 真タイタン討滅戦 攻略(?) 白魔視点

2013-09-20 00:35
    こんばんは、真ガルーダ編に引き続き、真タイタン編です。

    真ガル武器を手に入れて2日で討伐出来ました。
    一日目はひたすらパターンを覚えるために、心核以降の重み、ちゃぶ台から激震へのタイミング等をひたすら叩きこみました。
    二日目は鯖内のPTシャウトに乗っかり、ひたすら練習。そのラストチャレンジの時に討伐出来ました。ちなみにCFでも行ってみたのですが、心核までたどり着ける場合が珍しく、なんかギスギスした雰囲気だったので、そっと退出しました。

    というわけで本題へ

    【事前準備】
    真ガルーダ戦の記事をご覧になった方は大丈夫かと思いますが、ダークライト防具を揃えてHPと防御力を十分に高めておきましょう。私は行く時点でガル武器、ダークライト盾、ダークライト防具をすべてそろえていきました。アクセはVIT1か所、残りをMNDを。マテリアまではやってませんでした。

    この状態でHPはボーナス混みで3960でした。ちょっと張り切り過ぎてたかもですが、3500でも十分というのはあながち間違いではなかったです。ただ、HPが多いと余裕が持てるので、あって損はないです。何より生き残ることが重要な戦闘でした。Tiamat鯖ではダークライト防具3、4か所あたりからが、野良PTの基準になってきているようです。

    武器に関しては、DPSの人はガル武器にしてきてもらえると非常に助かると思いました。CFで2回ほど行ったのですが、心核を削りきることが難しかったです。イフ武器でも無理ではないと思いますが、心核やジェイルを素早く削りきれることも重要です(特にヒーラーが拘束された時などに)。

    【第1段階(心核前まで)】
    開幕はランドスライド(直線範囲、吹き飛ばし)、激震、オートアタックです。
    激震の時にメディカを合わせましょう。オートアタックは右手のパンチは大したことないのですが、左手の大振りはメインタンクが2000ほどダメージをくらうので、注意しておきます。

    1回目のジャンプ後は外周ギリギリへ移動し、メディカラを唱えます。
    この時点で、前にメディカなどを使っていたせいで、溜まっていたヘイトを女神の加護で下げておくといいです。ここからは女神の加護はリキャストごとに使用することを意識しましょう。

    ここから心核破壊までで大地の重みとジェイルとボムが追加されます。

    大地の重みはイフリートの光輝と同じような攻撃です。ただしこちらは味方にランダムで足場を指定してきます。普通に走って避けることが出来るのですが、味方がバラけていると安全地帯がなくなってしまうので、メインタンク以外はタイタンの真後ろへ位置取りをして、重みを一点に集中させましょう。ダメージは1発で2500~3000程度です。重み1つなら耐えられなくはないですが当たらないことが理想です。

    ジェイルは味方1人を拘束します。壊すことはほぼDPSの人の仕事ですが、この攻撃は与ダメージ低下バフが拘束解除後も残るので、ヒーラーはこのバフを速やかに取り除きましょう。

    ボムは一定時間後に爆発する爆弾を設置します。この設置場所は決まっているので、覚えたら回避可能です。この攻撃は心核後にパターンが1つ増えます。心核前は2パターンです。
    回避時にランドスライドも使用してくるので、ボムを回避しながらも、その次の攻撃に巻き込まれないように注意が必要です。またオートアタックの左パンチも使用してくるので、メインタンクの回復を忘れないように。

    また激震は回数が増えて、メディカではたらなくなります。白2の時はメディカラを2枚入れれば安心です。学者と組んでる時は野戦治療を入れてもらえると安心できます。パターンですが、この時はまだ見てから発動させてもフルHPからなら助かります。

    ジャンプを2回経て心核破壊フェイズへ入ります。

    【第2段階(心核破壊フェイズ)】
    ここからタイタンの心核破壊です。CFとかでは大概ここで詰みました。またここで詰んでいるということは、火力不足の可能性が高いです(単純に火力がない場合と、ジェイルの破壊が遅い場合もありますが)。基本的に白は積極的に参加する必要はなかったです。クリアしたときはアタッカーが速攻削ってくれました。エアロくらいは入れられると思うのでがんばりましょう。

    大地の怒りまでにジェイルは2回飛んできますが、2回目は無視して心核を破壊する場合が多いと思います。この時、心核破壊後はジェイルを破壊して、拘束されている人を助けるのをお忘れなく。拘束された状態で大地の怒りを受けると即死します。

    【第3段階(心核破壊後)】
    心核を無事破壊したと思ったら、ここからが本番です。

    心核破壊後からは重みの数は増え、爆弾のパターン追加、通称ちゃぶ台返しと呼ばれるスキルが追加されます。また、激震の連続回数もおそらく10回程度にまで跳ね上がり、メディカラやメディカを連発してやっと耐えられるレベルです。ここからベストは、メインタンク以外が激震以外のダメージを喰らわないことが理想です。ヒーラーもメインタンクの回復と攻撃の回避に忙しいので、私はアタッカーが被弾した際はリジェネを飛ばすくらいがやっとでした。

    ただし攻撃のパターンは決まっているので、予め備えることは十分可能です。

    基本パターンは
    ちゃぶ台返し→激震→重み→ボム→ランドスライド→ちゃぶ台返し→重み→ジェイル→ランドスライド

    気をつけるべきはちゃぶ台返しから激震へ繋がる場面です。
    メインタンクが防御系スキルを駆使している場合でも、2000~3000くらいはちゃぶ台でダメージを喰らっていたので、ランドスライドが来たらメインタンクにケアルラ等を構え、すぐにHPを回復する準備をしましょう。余裕があったら、ちゃぶ台前にストンスキンをかけることができるといいです。

    また、ちゃぶ台返しの後には即座に激震連続が来ます。ほぼノータイムで激震へと繋がるので、ケアルラ詠唱後にメディカラを唱え始めるくらいのつもりで大丈夫です。

    ここのタイミングに関しては、激震が見えてからメディカラを唱え始めていては間に合わなくなる場合もあります。最低でも最初のちゃぶ台→激震後からは1回おきに警戒する癖をつけておくといいです。あとちゃぶ台後にケアルラが遅れて、メインタンクが激震を耐えきれずに落ちても笑えないので、危ないときはベネディクションは惜しまず投下します。

    次にボムですが、パターンの追加とランドスライドのタイミングが少し変わっています。3列ボムのときは、まず最後に落ちてきた列の中央に退避し、ランドスライドを誘導したうえで左右の安全地帯へ走って避けましょう。最初のボムの爆発タイミングは、タイタンが地面に拳を叩きつけたのとほぼ同時なので、タイタンの動きをみたうえで次の安全地帯へ退避します。


    と長々と書きましたが、以上のことを理解し、メンバーがしっかり完遂できればタイタンは討伐可能です。ネットで情報を集めていたところ、心核後は5人でも可能というのを見かけましたが、パターンをしっかり頭に入れ、ジェイルを壊しきることができれば問題はないと思います。

    最後にヒーラー視点での意見ですが、重みや爆弾でダメージを喰らう人が少なければ少ないほど負担が減ります(当たり前っちゃ当たり前なんですが)、なのでDPSの方は攻撃も大事ですが避けてください。当たらないでください、スライド喰らって落ちないでください。リジェネしか飛んでこなくても怒らないでください。私も残り1割を切ったあたりからは祈るように激震中メディカとかを連打していました。

    これが終わればレリックは目の前です。みなさんがレリックをゲットできることを祈ります。


    【余談】
    前の真ガルーダの記事の閲覧数がやけに延びてると思ったら、Yahooの検索で「新生FF14 真ガルーダ 白魔」などで検索するとトップに出るようになってたんですね。正直びっくりしました。

    【攻略法参考&引用したサイト】
    http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/798766/blog/121776/
    ボムの回避場所も書いてあり、非常に助かりました。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。