ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【ゲームを通して海外へ】ノルウェー、オスロ The Call of Ragnarockに行ってきた話02
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ゲームを通して海外へ】ノルウェー、オスロ The Call of Ragnarockに行ってきた話02

2015-09-27 19:02

    2015年9月24日朝9:00頃

    ノルウェー2日目、大会はたしか26日だったので、そこら辺の街を歩く。割りと早く目が冷めてしまったのもある。クソ眠い。

    あと今日も曇り。クモ男




    くっそオシャレそうな朝ごはん



    くっそオシャレ

    目的地は決まってたけど入り方が分からなかったので休憩も兼ねて、朝ごはんでした。

    目的地は、昨日寝るときにGoogleマップで周辺検索したら出てきたお城!
    アーケシュフース城!言いにくすぎる!






    兵隊さんも寒空の中に居ました。寒そう





    高い所に登ったり。


    長い坂に、よくわからない金属の人間の形をした板


    砲台の模型


    こういう形の船はやっぱりいいよなぁ~とも思ったり。

    城に来て一時間くらいで観終わったwもうちょっと時間を稼げ。

    正午くらい

    正午くらいになったけど第2の目的、オスロ美術館へ
    オスロ美術館は写真撮影もOKらしく、撮りまくりまくった。

    一部だけ紹介。





    私は人の顔の絵より景色の絵が好きみたいです。なんでかわからんけど、ピカソはぶっ飛んでるなということは分かった。




    その後、昼御飯はもう何を食ったか覚えていないけど、彫刻公園に行くことに、ここも芸術ですなぁ。



    夜に絶対に歩きたくない公園No.1になりましたが、昼すぎなので人も居るし、まぁ安全だろうと思います。


    先に進んでいく、結構広い



    只ならぬ出で立ちの柱、像の柱っぽい。普通に怖い。チビる。
    芸術は難しいなぁということだけはわかりました。後怖い。



    ムンクミュージアムにも行ったけど、貯蔵してある絵が多いだけで展示はそこまで多くなかった。





    暇だったので近くの植物園みたいな所にもいった。今日移動距離半端ねえ。10kmは歩いたな。電車にも乗ったけど。

    その後、現地ウル4勢ダニエル邸へ向かい、ずっと対戦して帰宅。

    やっぱりこの日はクッソ疲れてて帰って即就寝。飯はハンバーガー。もう恐怖症・・・w

    9月25日へ続く。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。