• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

Vol.035 結城浩/結城浩セミナー(7)/Kindle Paperwhite/ソーシャルな学び/
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vol.035 結城浩/結城浩セミナー(7)/Kindle Paperwhite/ソーシャルな学び/

2012-11-27 07:00

    結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2012年11月27日 Vol.035

    結城クイズ

    「価格を1割引きして、それを1割増し」したのと、 「価格を1割増しして、それから1割引き」したのでは、どちらが安い?

    はじめに - Kindle Paperwhite

    おはようございます。結城です。 いつも結城メルマガをご愛読ありがとうございます。

    先週の結城メルマガでKindleダイレクト・パブリッシングの話を書きました。 遅ればせながら結城もKindle Paperwhiteを入手して使っています。

    ずいぶん前に6インチKindle Keyboardを買ったのですが、 結局あまり使わずにほったらかしになりました。 文字が読みにくいことと、E Inkのちらつきが気になったことが原因です。

    それに比べて今回のKindle Paperwhiteはちょっと違いますね。

    • バックライトが付いていて暗いところでも大丈夫なこと、
    • 文字がずいぶん綺麗になったこと、
    • それから何よりE Ink特有の画面の書き換えがずいぶん少なくなったこと。

    この三点がまず目に付きました。 画面の綺麗さだけなら、iPhone 5のほうがずっと綺麗なのですが、 Kindle Paperwhiteの方が「本」に近い感触はあります。 Twitterに切り替えることができないからかもしれません。

    ただ、やはり自炊したPDFを読むのにはちょっとつらいようです。 うまく余白をカットして調整すればいいのかもしれませんが、 それだけの手間をかけるんだったら、iPhone 5で読んでしまいます。

    ともあれ、Kindle Paperwhiteを ふだん持ち歩くのか、枕元にぽんと置いておくかはわかりませんが、 しばらく使ってみようと思います。

    実は調査を兼ねて(というか単純に勢いがついてしまって)、 Kindle Fire HDとNexus 7も前後して注文してしまいました。 タブレットっぽいものをそんなに買ってどうするという気もしますが、 いつも買い物が後手後手に回るのでたまにはいいでしょう。

    さて、それでは今回の結城メルマガを始めます!

    目次

    • 結城クイズ
    • はじめに - Kindle Paperwhite
    • 教えるときの心がけ - ソーシャルな学び
    • 特別企画 - 結城浩セミナー/プレビュー版(7)
    • 結城クイズの答え
    • 次回予告 - 数学文章作法「たったひとつの伝えたいこと」
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。