ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

療養とは
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

療養とは

2021-04-13 21:54
  • 10
疑問回です。




 療養とはなんなのでしょうか。



 ゴミのように寝腐って家畜のように毎日毎日似たような即席ラーメンと安物の菓子を食い漁って引きこもって過ごすことは癒しなのでしょうか。


 とても疑問です。



 むしろそういう状態に追い込まれているという負い目引け目を毎秒感じて神経をゆっくりすり減らしながらただ時間だけを浪費することなのではないかと思う今日この頃です。







 気が狂いながらそれはもう必死に耐えました。


 どんな不義理に対してもマネジメントだからと言い聞かせて耐えて庇って励ました挙げ句の果てがこの様です。








 いつまでも腐っていたら自分が一番損をすると言うことは分かっていて、早く立ち直りたいと言う気持ちだけが空回りしています。


 誰か助けてください。





 でも必ず恩と怨は返します。


 できればペンで返したいので、死なないように気を付けます。
広告
×
とりあえず野菜食うのと散歩することから始めればいいのではないのでしょうか?
「野菜を食べる」「散歩する」はイメージとして健康に良さそうですし実際にもいいです
即席麺や菓子は実際そうでもないですがイメージとして健康に悪いです

「健康に良さそうなイメージのある行動」をとると気分が健康になるんでおすすめです
一日の食物繊維350gはもやし一袋とトマト1個で大体補えるので目安にどうぞ
4週間前
×
似たような状態を薬漬けになりながら早10年過ごしてます。
病に負け続けた人間の言葉なぞあてにはなりませんが、日に当たらないと身も心も腐っていきます。
ちょうど暖かくなっていく時候、風景画なぞ描きに外へ出てみてはいかがでしょう。
ついでにマンガの背景の訓練にもなりそうな気もします。

僕は失敗した。あなたにはそうなって欲しくない。
4週間前
×
怠惰と自己嫌悪もいつかは飽きますよ。
4週間前
×
タイムリーなことに私も療養のため休職5ヶ月目です。
最初の頃はとにかく最低限の家事で精一杯だし、些細なことで気分はジェットコースターだしで療養になっとんのかこれ?って思ってましたが近頃随分マシになってきました。

安易にどうした方がいいなんて言えませんが、私はその日やりたかったけど出来なかったことについては考えない、出来たことだけ評価する、という気持ちでいるのが良かったような気がします。あと散歩。

快方に向かわれることをお祈りしています。
4週間前
×
浪人時代の引き篭もった無気力か、季節性の軽いものにしかなったことがないので、あまり経験に即したお話はできませんが……メンタル面は既に「出来るようになったことに注目していく」と出ているので、ポイントをベース・ハード面である自律神経としてみると、まずは規則正しい生活と朝の日光浴でしょうか。人体のリズム(概日リズム)はだいたい25時間間隔で動いており、気の向くままの生活をしていると本来意図されているホルモン分泌のタイミングと外界がずれることで、そこにストレスを生じることになります(時差ボケのような状態です)。

眠りだって自律神経の影響を受けて質の良し悪しが決まりますから、運動で適度な肉体的疲労を得たり、睡眠の2時間ほど前にシャワーではなく入浴したりすることで、自律神経という「糸」にかかった撚りを取り、絡んだ部分をまずはほぐすことが出来る……んじゃないかと思います。
血糖値もその乱高下でメンタル面に影響を及ぼすので、精製された炭水化物は避けて野菜中心の食生活にすることも手かもしれません。

纏めると「正しくリズムを整えましょう」になるんでしょうか。普段何もない人でも、ホルモン分泌のリズムを治すのに1週間ほどかかるんですから、ゆっくりやれば良いんです。
まあ上にうだうだ書きましたが、まずは明日の朝日を浴びることと深呼吸でどうでしょう(4秒呼吸法なんか調べてみては)。

そして今更ですが、あまり一度に長々と書いても、求められている事柄とずれているとただのお節介になってしまうので、この辺で反応を見てみることにしますね。
4週間前
×
ツイッター拝見させていただいてます!!!!
事情は何となくですが伝わりました!!!!!!!
リアル童貞の人さん自身、何をすべきかというのは十分わかってらっしゃると思います!!!!!!!!!

中々気持ちは切り替えられないと思いますが!!!!!
それでも無理やり動くべきですよ!!!!!!!

”嫌な出来事だったけど、それがなかったら今のこれは無かったな!”と思えるような何か!!!!
それを無理やり作りましょう!!!!!
漫画の小さアイデアとか!!!!!!!!!
ストーリーとかなんでもいいです!!!!

全然糧になってない関係ないネタでもいいです!!!!!!
運命はちょっとした事でも変わると思うので!!!
大昔に走って転んだこと!!!
極端に言えば、それも今を構成する要素です!!!!!
一つ何か欠けていれば、今のこの閃きはなかった!!!!!
創作が過去のネガティブな事象をポジティブなものに変えてくれます!!!!

無理やりにでも何かを創作してください!!!!!!!
応援しています!!!!!
4週間前
×
目的を持って陽にあたる、これが効きます。騙されたと思ってやってみて下さい。

キャンプ用品買って、自転車買って、
道具背負って目的地まで行き、
真昼間にキャンプ場でテント設営して日に焼けて、
1人で肉焼いて喰らって、100均のメスティンで燻製作って(燻製本当におすすめ)夜中はなんにも考えず、テントの中でひたすら漫画読んだり、アプリゲームをしたりして、寝る。
夜中に自分と向き合ったりとかしない!!

起きて冷たい水で顔洗って、陽にあたりながらテント畳んで帰る。
1人キャンプは寝れるように食べれるようにと、やることいっぱいです。
細々複雑なこと考えたり怨嗟に囚われてる暇無くなります。

1人キャンプのYouTubeなどをみて、やってみて下さい。
今は道具も安く揃えられます。
後悔させません。
3週間前
×
ぷにまる学校メスガキ部で作者さんを知ったにわか者ですがとても面白いので作者さんが元気になって欲しい!
3週間前
×
お医者様にどうご指導頂いてるのかわからないのですが、
ネットは気分がフラットになるまでしばらく絶つ方がいいと感じます。
勿論、ネットは映画や音楽、YouTubeで楽しく気分よくなれるなら心の栄養を補給できる素晴らしいツールだと思います。
ですが、ずっと部屋で1日過ごせてしまう、隙間時間を埋めて脳を無理やり回し続けるツールでもあります。
(パソコン中毒みたいな書き方をして申し訳ありません。そんな決め付けのつもりはありません。あくまで、「脳の暇」を作る事の意味を知ってほしくて書いています。)
心がざわつくならノートに書きだすとかでもいいのですし。
まずは現状を把握して、今できるほんの少し前向きな行動を、期限をつけて行うといいと聞きます(スモールステップというそうです。)
っていうか心が疲労している時に一足飛びにアクティブな行動なんてむしろ疲労を加速させるだけです。
トラックに跳ね飛ばされて半死半生になった人にジム通いすれば筋肉つくよ!と言うようなものです。
段階を踏む事で余裕をもって自分を回復させた方がいいのではと思います。復讐は全快してからやった方が効率的です。
自分なりの最終目標を決めて、それが例えば働くことだったとしたら
1週目はコンビニに行って帰ってくる
2週目はストレッチや散歩をしてみる
3週目に以前働いてた時間に起床就寝を少しずつ合わせていく
4週目にスーパーに行って自炊をしてみるとか図書館で本を借りてくる
みたいな。あくまで無理のない範囲でですけど。そうして少しずつ生活習慣を元に戻していく。
そしてそれが達成できたと実感したら、自分にご褒美を出す(これが一番重要です。自己実現能力というものを刺激するそうです)
好きな食べ物とかあればいいんですけど…食欲がわかないようなら自分を褒めるだけでもいいです。
最終的な社会復帰のビジョンに合わせて少しずつ段階を踏むんです。
聞きかじっただけのたわごとですが、妹はセラピストさんからそう指導を受けていたそうです。

ですが、私には筆者さんの現状がわかりません。専門家でもありませんので、相談できるお医者さんがいらっしゃるならそのご指示を順守するべきかもしれません。創作に復帰されるかとか関係なく、筆者さんの幸福をお祈りしております。長文失礼いたしました。
3週間前
×
自分も同じようになったことありますしそういった療養もしてました。行動すればいいのは分かってるけど、気力が出ない。時間はあるのに1日が恐ろしく短く終わる、そんな感じですかね。今でも一日動いた日なんて「人間って1日でこんなにできるのか」とか思ったりします。
まあそんな泥沼な日々でいつも言い聞かせていたことは「絶対やけくそにならず快癒するぞ」っていうことですかね。無計画でもそこだけは意地で持ってました。
あとはまあ、くだらない目標をひたすら立てるとか(「○○知りたいから本を借りた(結局読まず)」)、ただただ動画見るとかしてました。
それで、感じたことをまとめますと、
一つ目は、まず先の人がいう通り、ネットで話題のものとかはあまり見ない方がいいです、ストレスになるしおおよそ全部みんなすぐ忘れるので。
治療法とか体験記とかも、ちゃんとした医療のページじゃなければ見ない方がいいです。だいたい状況違いすぎるし上手くいった話しか載ってません(まあ苦しんでる人はそんなの書けないので)。気が滅入るだけです。
二つ目は、もうどこでもいいので悩んでること苦しんでることを第三者(医療機関、相談サービスなど)に相談することです。今はネット上の相談機関が発達してるので、ツイッターの捨て垢匿名でも相談できます。
もちろん、第三者に話したからといって状況がいきなり好転するということはないです。ですが、毎日凝り固まった思考の渦に巻き込まれている人間とはまた違う視点を提供してくれたり、思わぬ意見が得られるかもしれません。いくつかの相談者を渡っても良いと思います。
人との会話は、よく言われる陽の光だとか栄養だとかよりも気力を提供してくれます(その分疲れるけども)。
いよいよ参ってきたと思ったら使えるものは使え精神で、思いきってそういうサービスの利用をおすすめします。どうせダメ元ですし、そういうサービスの人にとっては相談者の一人でしかないので恥ずかしいこともないです。少しぐらい時間とられたって、ね。

もうやってるかもしれませんがご参考までに。ご自愛ください。
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。