ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

生活
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

生活

2021-05-01 03:24
  • 7
皆さんこんばんは。

 今日もゴミのように生きています。


 今回は自分のための状況整理&愚痴吐き出し回みたいな感じで、間違っても読んで気持ちのいいものではないので読みたい人だけ自己責任で読んでください。

 普通なら親しい人にだけ聞いてもらって楽になるようなところを、親しい人がいないのでどうすることもできずブログで垂れ流しているという認識で読んでもらえると助かります。




・進歩

 例の件と仕事のノイローゼで倒れて療養を始めてから「あのラーメン屋に行きたいなぁ…」とおぼろげながら思っていたのですが、ようやく行きました。ラーメン屋に行くのに2か月かかりました。

 行きたいと思っても体が動かないし、そもそも生活リズムが壊滅しているので外食できる時間腹が減りません。ただでさえそうなのにコロナの影響で店が早く閉まりますしね…

 その日はたまたま一睡もできなくて太陽が出ている時間に活動していたので行きました。

 本当はもっと遠くにある店に行きたかったのですが徹夜明けで長距離運転は怖かったので近場にしました。

 ラーメン屋に行っただけなので誰も褒めてくれないし褒めるようなことでもないですが、人間度-100から-99になったくらいの進歩はしたと思いたいです。




 あと変化としてはスマホカバーを外しました。

 ぼくは絶対に落として画面を割ったり壊したりするのが嫌なので、アウトドア仕様のデカくて重たいゴツゴツの防水防塵ケースを使っています。


 それが今は買い物以外で部屋から出ないんだから守る必要ないじゃんってここ数ヶ月ずっと思っていました。

 重くて大きくて手が疲れるだけで特に意味がありません。

 ようやくやろうと言う気持ちになって、買い物のついでに画面シートだけ買って装甲をパージして素のiPhoneにしました。






・停滞


 金魚か熱帯魚を飼いたいと思って水槽にろ過装置と底砂をセッティングしたのですが、こっちはやる気が起きなくて2週間くらいフィルターを回しっぱなしで水を飼育しています。

 やるとしたら次はそれですかね。



 他にはYouTubeでひたすら動物の動画を垂れ流しながら虚無っていることが多いので犬や猫と触れ合いたいという気持ちがありますが、残念ながらペットは飼っていないし飼っている知り合いもいないので叶うことはないでしょう。

 見過ぎたせいでだんだんいろんな動物がおすすめに出るようになってホモサピエンスの赤ちゃんの動画も出てくるようになりました。

 ホモサピエンスといえばぼくがダントツで被害を受けている不快害獣なのですが、赤ちゃんのうちは可愛いんですね。




・人間との関り


 話す相手もいないのでこうしてブログを書いています。

 本当は人と話したいですが、人との関りを求めている時というのは精神状態が悪い時なので普段ならスルーできるレベルのことにも繊細になるはずで、余計なトラブルを招いてもっと不快になりそうなので関りを断つのが賢いのかなという気がしています。

 ずっと孤独に創作をしてきたので作業通話するのとかにはめちゃくちゃ憧れていますが、悲しいことにそれをやったからと言って楽しい思いができる保証はないんですよね。


 そんな感じで頼るアテもないしブログで愚痴るのが関の山で、ラーメン屋に行った以外はゴミです。





・恐怖


 休職期間が終わろうとしているので会社の人間から連絡が来るはずで、それに怯えています。


 戻れる状態じゃないしそもそも辞めたくて必死だったので戻る気もないのですが、そのやりとりすらしたくない。


 とりあえず退職の手続きをすることになった時になるべくキチガイ感を出して話の通じる状態じゃないことをわからせるために伸びた髪を切るのを我慢しています。


 会社の人間全員死んで手続きしなくてよくなんねえかなぁ…




・一番嬉しいもの

 他人の不幸が最高





・生活リズム


 毎日寝る時間と起きる時間が違ってどんどんおかしくなっていっています。

 明け方に寝るくらいならまだマシな部類だったらしく、最近は完徹後の昼過ぎまで眠れません。


 疲れないから眠くならないのであって適度な運動をすることが大事という話もありますが
、運動しようと思って運動できる状態ならそもそもそんなことにはならないので運動しましょうという意見はクソです。

 いよいよ実害がヤバいので睡眠薬でも飲もうかなと思っています。




・創作


 何でもいいから創作をしていないと余計なことを考えてどんどん陰鬱になってしまうので一応欠かさずやっています。


 創作に関連することをしなかった日は自分の存在価値がないという気持ちになるのでやるしかありません。

 他にやることや自分の価値を肯定できるイベントがないので創作しなかったということはYouTube見てただ虚無って一日終わったってことです。アテのない創作も虚無だということには気づかないように気を付けています。


 どんな創作をしているかというと、ひたすらエロ絵を描いています。


 例の件のせいで漫画を書く気力が戻っていないし、まだあの作品を直視できてません。


 普通の創作というのは頭と心でするので、頭と心がダメージを受けたからできなくなっているということでしょう。

 しかし幸いにも股間は無事なので、創作の制御システムを股間接続に切り替えることで非常電源的にペンを執ることができています。


 別に絵師になりたいとかエロ方面で活動したいという展望があってやっているわけではなく、創作をしないと憂鬱に勝てないしエロサイトをみて時間を浪費すると虚無なのでふたつを融合させているという感じです。

 欲しいオカズを生産してシコるだけで絵のトレーニングにもなるので悲しいことに理にだけはかなっていますね。





・悲しみと構造の貧困


 ただこのエロ絵投稿が楽しいのかというとそれもまた別の話で、エロ絵をいくら頑張って書いてもいいねもリツイートもされないどころか上げるたびにフォロワーが減っていくので承認欲求は満たされないばかりかめちゃくちゃストレスになります。


 創作アカウントで創作を上げてフォロワーが減るなんてことがこの世にあっていいのでしょうか?


 というのは半分仕方なくて、最近になって突然狂ったようにロリのエロ絵を描き出したので受け付けない人にはとことん受け付けないんですよね。


 ぼくも逆の立場でなんとなくフォローした人が急に狂ってガチエロのBLとかをTLに流し出したら気持ち悪いと思うし話が違うだろってなるはずなので気持ちはわかります。

 だとしてもせめてミュートにせえよとは思わないこともないですが、リムるのはたぶん知り合いでも相互でもない人だしそこは仕方ないですね。




 実はこの問題は今に始まったことではなくて、ぼくがネット創作を始めてからずっと続いている悩みの一側面なんです。


 どういう悩みかというと、ぼくの創作を見てフォローしてくれる人の層とぼく自身の趣味趣向が全く合わないという話です。



 ぼくはあの通り遊戯王とかガンダムみたいなキモオタコンテンツを住処にしていて、下ネタやエロも大好きな典型的男性キモオタです。

 男子校ノリのバカ騒ぎみたいな雰囲気を環境に対して求めていると言い換えることもできるでしょう。


 かつて動画内で当時ハマっていた遊戯王ネタを擦りまくって着いてこれない視聴者に文句を言われたことと、今回ただ好きなものを描こうとしてロリのエロ絵を上げたらフォロワーが闇ツイートしてた時より減り出したことは同じ現象なのでしょう。


 一方で二次創作動画もオリジナル漫画もそうですが、ぼくの創作物の雰囲気は男女兼用で、女性層にも人気がある少年・青年漫画みたいなノリだと思います。

 お色気をやらない代わりに女性受けも狙えるみたいな少年漫画って結構ありますよね。


 実際昔のアカウントで年齢や性別のアンケートを取ったら男女比がほぼ半々だったことがあって、そう言う位置付けの作風なんだなと思うようになりました。

 そしてTRPG動画をやっていたからかフォロワーにはサブカル系が好きな人も多い印象があります。



 ところがぼく自身は遊戯王!ガンダム!オナニー!って感じのキモオタなので、自分の好きを素直に出そうとするとファンであるはずの人に気持ち悪がられるという現象が起きてしまうのです。


 と言ってもそんなに簡単な話でもなくて、そういう層に受けがいい動画や漫画の作風もぼくが心から好きでやっているもののひとつでありますし、よくよく見ればやたら女児がフィーチャーされていたりムチムチした女が出てきたりとフォロワー受けの悪い性癖が織り込まれていたりもします。


 自分でも整理しきれていないですが、要するに自分が「これを書きたい!」と燃えるものの一部が苦言を呈されたりリムられたりするくらいめちゃくちゃフォロワー受けが悪くて、好きでやってる趣味創作だから好きを貫こうとしてるけど定期的に否定された気分を味わってしまうという悩みです。

 全然趣味が合わないから友達も増えないしフォロバすらできないという悩みもあります。



・何を承認されたいのか


 エロと一般の棲み分けが必要なのは当然だしTRPG動画で遊戯王をやってはいけないのも当然だろと言われたら何も言い返せないのですが、ぼくにとっては全部の創作が同じ好きの衝動なので分けようがないです。

 一応断っておくとエロ絵はTwitterに上げる時はちゃんと服を着せたりガチエロ部分はカットしたりして本当のR18絵としては上げないように気遣ってます。
 全裸エロ派なのでエロ絵に服なんか必要ないと思っているにも関わらず、ツイッターのために着衣差分を作っているのです。



 それはさておき、100パーセントのわがままなのですが、ぼくはネット創作を通してぼく自身の人格を承認されたいのであって作品を承認されたいわけではないのです。

 他のネット創作者はどうなのでしょう。少なくともぼくは自分の心を冷静に分析するとそうなんだろうなと思います。


 たぶん人から創作物を褒められてもそんなに嬉しくないのはそういうことなんじゃないかって気がします。

 ぼくはぼくの創作物が全部大好きで、この世で一番のファンだと思っています。ほかの人から「面白いです!好きです!」って言われても「ぼくのほうが詳しいし好きだけど?」ってなってしまうのです。

 どのキャラのこういうところがいいというようなことを言われてもそんなことは全部知っているのでリアクションが取れないというか、めちゃくちゃ大好きな作品をにわかファンに熱く語られて遠い目になってしまうみたいな感じです。


 とにかく作品は自分自身が誰よりも理解して承認しているので褒められたいわけではないのでしょう。

 こういうものが大好きでこういうものを作れる自分を褒めてほしい、認めてほしいという気持ちを創作を介して果たそうとしているのが金の絡まないアマチュア創作だとぼくは感じていて、フォロワーと自分の好みが合わなさすぎて本質を表現するほどちょいちょい拒絶のアクションを取られる環境がつらいという感じです。


 普通は好きなもので創作活動をしていれば好みの近い人が自然と集まってきて共通の話題で仲良くなれるのかなと思っていたのですが、不思議なものですね。




 そして普通の創作は普通の創作で、エロ絵はエロ絵垢でやれば?という発想も正論といえば正論なのですが、弱小投稿者にとって数字が分散するのは致命的なのでなるべく集約したいという悲しい事情があります。

 たらればの話ですが、極端な例だと分けたアカウントのくだらないツイートが何かの間違いでバズってしまい、本垢のフォロワーが増えるチャンスを逃してしまうみたいなことにもなりかねないので…




・まとめ

 そんな感じでクソみたいな愚痴でした。

 単に感情を吐露しているだけなので自分本位なのはわかったうえでやっていますし、どうにかなるものではないので解決策や意見を求めているわけではないです。

 単純に誰かに今の気持ちや悩み聞いてほしかったけど話し相手がいないので、ならばせめてなるべく多くの人に嫌な気持ちになってもらおうと仕方なく書いたというだけの話です。とても悲しいです。

 でもぼくはなまじダラダラ書き殴るのに慣れてるからこうして不平不満を垂れ流せるけど、世の中にはもしかしたら話し相手がいても自分のストレスや感情を言語化して整理できなくて、わからないがゆえに余計に苦しんでしまうみたいな人もいるのかもしれないな…と思うと友達がいないから全てが不幸とも言い切れないのかなと思いました。


 あんまり表でやっちゃいけない内容ですが、今の自分が自我を保つにはここで吐き出すしかないので書きました。

 そのうち消すだろうし消すのが健全でしょう。



 さて、そんなぼくが更新し続けているpixivとTwitterのアカウントがこちらです。

https://www.pixiv.net/users/58014191
https://twitter.com/5th_someday

 ニコニコへの投稿は当分ないと思うので、今後の活動が気になる人はぜひフォローしてください。
 pixivはリンクを踏んだらその瞬間からキモいので気を付けてください。

 ロリのエロ絵だろうがいいと思ったものは堂々といいねリツイートしてくれる熱き変態たちを待っています。




広告
×
退職代行というのもあるのでご参考に!
1ヶ月前
×
職場の人間は自分の退職手続きを滞りなくやらせるために存在するので、死なれる前に終わらせちゃってください…是非とも。
「ストレスのせいで声が出しにくい」とか「電話でも対面でも上手く会話できない」とか「眠れない日が続いて決まった時間(昼間)に起きていられない」とかあれこれそれっぽい理由をいくつかつけて、書面でしか対応できないアピールの手紙と退職願を職場に郵送で出しちゃったほうが楽になれる気がします。そうすれば無理に髪伸ばさなくていいですし。

休職中だと毎月職場に提出している書類もあるかと思いますので、改めて送るのではなくそのタイミングで一緒にぶち込んでやれば少しは気が楽にならないかなぁと。

休職中は健康保険使えますが、辞めるなら保険証返せって言われるので、健保の手続きだけは絶対に。薬欲しくても保険証無くて病院行けなくなるのが一番きっついです。
任意継続するにしても国民健康保険に変更するにしても職場からもらう書類が必要で、半端に辞めると後で面倒が出てくるので…最後に自分のために働いてもらうのがオススメです。
状況によっては休職1年半の後にもらえるものが出てくる場合もあるので、精神削って働いてる間に支払った健康保険とか年金とか雇用保険とか活用するためにも…!
1ヶ月前
×
外出なくていいからカーテンと窓開けて日光を浴びろ。慣れてきたら公園にでも行って何もしなくていいから日光を浴びろ。あとバナナ食え。
1ヶ月前
×
退職手続きが辛いの本当に共感します
1ヶ月前
×
退職代行ユニオン
1ヶ月前
×
書かれている事実は割とどうしようもないししょうもないのに、なんか最後まですっと読めるものになってるのがやっぱこの人ポテンシャルあるなって思った。
1ヶ月前
×
こんにちは、はじめまして。
水を飼うというのはとても正しい事ですよ!正確に言うと水の中にいるバクテリアを育てるのですが。
バクテリアがフンや残した餌から出る有害物質を毒性の弱い物質に代謝してくれるので、バクテリア無しで魚を飼おうと思うと飼い主がフンや残餌を丁寧に取り除き、しょっちゅう水を換えなければいけないので非常に手間です。
なので魚を飼うと言うことは水の中にいるバクテリアを健全な状態で育てる事、すなわち水を飼う事と言っても過言ではないのです。よく農家のおっさんが野菜作りは土を育てるのが基本みたいな事を言っているのとまあ似たようなものです。

なので魚が棲める水になるまで1ヶ月くらい水だけを回し続けるというのは図らずも実に正しい手順なのです、その間にちょっとずつバクテリアが育ってくるのでいずれ魚が棲める環境が出来上がります。
(既に魚を飼っている場合はろ過に使っているろ剤を流用したり、バクテリア剤等を適切に使えば期間を短縮可能)
丈夫な魚なら多少の水の汚れには耐えられますが(興味があれば亜硝酸地獄を検索してみて下さい)、繊細な魚だと耐えられずに死んでしまうのでしっかりと水を育ててからお魚を入れてあげるとお魚もハッピー、魚が元気で飼い主もハッピーというわけです。
まだ何を飼うかも決めかねているようですので、気に入ったお魚が見つかるといいですね。それでは長々と失礼しました。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。