ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

めちゃくちゃ調子悪いです
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

めちゃくちゃ調子悪いです

2021-06-14 22:51
  • 13
皆さんこんばんは。

早速ですがめちゃくちゃ調子悪いです。






健康的な生活がもたらすプラスのエネルギーは創作活動のストレスに勝てないという可能性に気付いてしまいました。




なんかだんだん今やっていることが全部無意味な空回りなのではないかという気しかしなくなってきています。



前みたいに楽しんで創作したい。



ヘラツイート連投してフォロワー減らしたくないんでTwitter上ではなるべく騒がないように気を付けていますが、モチベは底辺です。



落書きも漫画も何がしたいのかわからなくなってしまった…



話題の某最新映画も観に行きましたが全然面白くなくて、自分の感性が壊れたのではないかという不安と嫌な気持ちだけを持ち帰ってしまいました。






で、何もできないからブログを書くというわけです。




こんな間違いだらけの絞りカス状態の人間をわざわざフォローしてくれてるファンボックスの民にこういう嫌な気持ちになる文章を読ませるのは申し訳ないので、やはりクソは便所にするのが礼儀ということでニコニコ動画のブロマガに垂れ流すことにしました。




こういう経験ある人、他にもいたりするんですかね。




助けてほしいけど助かり方とどうなれば助かったことになるのかがよくわかんないので助けを求めることもできないタイプの鬱屈です。




皆さんも鬱屈とした話などをコメントに書いていってくれたら助かります。






めんどくせえから宣伝コーナーのリンクもいらねえ。



スケブ、 pixiv、干し芋がTwitterのプロフにあります。
Twitterよかったらフォローしてください。ヘタクソな落書き投稿してエロ絵リツイートするだけの機械ですが




広告
他3件のコメントを表示
×
>>1
本田さんいい感じに肩の力抜けてて羨ましいです。

本当は違うかもしれないけどそう言うふうに見せられているというだけでも立派だと思います。
1ヶ月前
×
>>2
知らないうちに無理してて後から気付くんですよねいつも…

事実だし自覚はあるけど本人に直接迷走してるって言われるの治安がニコ動で安心しました。

たとえ嘘でも「色々なことに精力的にチャレンジして疲れているように見えましたので」って言わないと普通の作者は何も言い返せなくて死ぬ
1ヶ月前
×
>>3
行ってこんなもんやで
1ヶ月前
×
あなたは人を信じられないタイプなのに、人に過剰に期待したり、がっつり依存したりする。
(ご自身では自覚ないかもしれませんが、傍から見るとそうです。思いつく限り論ってもいいですが…やめましょう。)
それは、自分に向く矢印が恐ろしく大きいからなのかな、と考えています。
人はこれを自意識過剰という。

〇〇に、〇〇と思われるのが〇〇なので

という表現をあなたの文章の中でよく見かけます。
対象はあなたの仇だったり、私たちだったり、会社の人だったり。

他の人は、あなたがあなたに向けるほどの大きな矢印を、あなたに向けていません。
安心してください、ガッカリしても構いません。

まずは、人があんまりあなたを気にしてないこと、
ここを心に留めて生活してみてください。
1ヶ月前
×
>>7
めちゃくちゃムカついたのでたぶん正解だと思います
1ヶ月前
×
>>7
下品な表現をしてしまってすみません。
図星なのは事実と認めた上で一晩置いてみてムキになってみることにしました。

一方的に相手の人格の醜い部分を解説するのはフェアじゃないし、貴方が何者なのか理解できないので聞かせてもらいたいです。
人を信じられない人間の邪推と取ってもらって結構なのですが、時に自分の人生の豊かさを強調しながら物事について知的で達観した見識を残していかれる貴方はもしかしたら人生の余裕と物事を見通す知性を人に分け与える「先生」として振る舞いたい人なのではないかと思ってしまいます。マジの先生業だったらすみません。

きっと貴方はぼくより賢いし、落ち込んだ状態のぼくに純度の高い正論を正面から投げかけたら救われるよりもムカつくと思って下手すると噛み付いてくることも想定できているのではという気がします。
嫌われてもいいから醜さに気づかせて成長させてあげたいという微妙に屈折した愛情なのではないかというのがぼくの予想ですが、もしかしたら高度なアンチなのかなとも疑心暗鬼になってしまいます。
ぼくのことを心配してくれる人たちとはアプローチが違う気がするし、成長させてあげたいという先生意識があるような気がするんです。

何より一番疑問なのはどうしてそんなに豊かな学歴や職歴を持っていて、自分の人生にも肯定的で、博識で知的な方なのにこんな底辺の掃き溜めみたいな場所に度々現れてわざわざ関わってくれるのかということです。
これは勝手な偏見ですが、そんなタイプの人ならぼくのような屈折した精神的に問題のある人間やニコ動に屯する俗物とは関わりたくないと思うんです。でも同じ水準の人間との付き合いでは先生のロールプレイはできないから、ということなのかなぁと邪推してしまっています。

本当は単にぼくの作品が面白いと思ってみてくれているだけという可能性の方が高いのでしょうが、病んだ状態で痛い正論をぶつけられた時の反射としてそんな風に感じて、こんな風にやり返したくなってしまいました。
貴方ほどの人ならぼくがこういう気持ちや行動をとってめんどくさいことになるのは想像できると思うし、逆に「目から鱗が落ちました!導いてくれて本当にありがとうございます!」なんて絶対に言われないことも分かっていると思います。

だからどうしてなのか、何者なのかがわからないし知りたいです。
今はイラッときて噛み付いていますが、根っから嫌いな奴というわけではなく一体なんなのか気になる人物という感じです。

ぼくのような屈折した人間は精神的につらい時、自分にとって自分より不愉快な誰かがいてそれを攻撃していた方がかえって落ち着いたりするのですが、それもわかってわざと噛み付かせてくれているのでしょうか。
それとも貴方の理屈の通りぼくがどうだろうと大した興味なんかなくて、ちょうどいいのがいるから論破してマウント取りたいだけなのか、人を信じられないけどできることなら信じたいぼくにはどちらとも思い切れません。
1ヶ月前
×
あんまり今邪魔すべきではないタイミングかもですが。
これまでの流れからは、「今いる場所から動けないから、見える景色が変わらなくて、無力感からまた動けない」といった印象は受けました(もしくは自分が変わらなければ何も変わらないのは分かっているけれど、変わる勇気がない、でしょうか)。
で、なぜ動けないか、という部分を探すと、上の遣り取りからも「プライドとその裏側からくるプレッシャー」的なものなのかもしれないなあ、と。

動けないなら一度どちらか、もしくは両方取っ払ってみてはどうでしょう。例えば作らなきゃいけない、見せなくてはいけない、という意識を一回脇に置いて、時間をかけて物を見ていくと、その意識に隠れていた創作の好きな部分がまた見えてくるかもしれません。恥も外聞も捨てて何でもいいから描きたいものを描くんだ、というものも幸せかもしれません(公序良俗には気を付けて、ですが)。文学にせよ漫画にせよ、1から学び直すのも新しい発見や技術習得、気分転換につながるかもしれませんね。創作が好きでありながらもストレスであるなら、尚の事今見つめ直すべきだと思います。

自分を変えるために旅にいけ、とかボランティアしてみたら、とかもエネルギーがあれば言うんですけど……今は補中益気湯とか十全大補湯になるのかなあ(もう飲んでたらすみません)。

そうそう、このご時世に難しいかもですが、タッチングというとっても効果的なケア方法もあるんです。百聞は一見に如かず、文字だけでは気持ちも見えにくくて疲れますし、生身の付き合いも出来る限りで大事にしてみてくださいね。

んー……「ソープにいけ!」みたいな短くてビビッと来るアドバイスができれば良いんですが、これに関しては非才を嘆くばかりですなあ。
1ヶ月前
×
アドバイスとかじゃなくて長文自分語りで申し訳ないんですけどマジでどれほど辛かろうと本当に誰も助けてくれなくてビビる
辛いことがあるなら信頼できる人を頼ってもいい、みたいな言説を真に受けて信頼してた人に鬱とか打ち明けたら何急にメンヘラ女みたいなこと言ってんの…?と普通にドン引きされた上その後の関係が気まずくなってクソだった
まあ逆の立場だったらたしかに困るし何もできないなとは思う
結局自分を助けてくれるの自分しかいなくて清潔な水を好きなだけ使えるとか飢えに怯えなくていいとかエアコンでいつでも部屋を快適な温度に出来るから自分は幸せなんだみたいに赤毛のアンみたいなことを常に考えようと心がけてなんとか自分の機嫌とってるけど何も楽しくないし何もやりたくないし性欲もなくなってきたし睡眠欲と食欲はまだあるけどうんこの製造しかできないなら◯んだほうがコスパ良くない?みたいになってくる
苦しんでる人みるとなんとか助かって幸せになって欲しいと思うけど何も助けるようなことはできない
1ヶ月前
×
>>10
タッチングの話わかります
仕事してた時体痛めて整体に通ってたのですが、痛くなくなっても頻繁に通って呆れられてました。
あれは体に触れられること自体が仕事辛かった自分にとってセラピー的効果があったんだと思います。

コロナで途切れて以来行ってないし、孤独なんで風俗しかタッチング療法できる場所がないし、コロナに怯えながら風俗行くのも嫌なので詰んでます。マジで人肌恋しさでソープ行きたいし一番時間長いコース取りたい
1ヶ月前
×
>>11
あんたが優勝
一番真実と現実を語ってると思います。

そうなんですよね。
ぼくにもどうすることもできないしするほど他の人に割ける心のリソースがない

表向き元気そうに振舞って、人や自分を傷付けたり物を壊したり悪いことしないようにじっとしているので精一杯。

人生なんかゴミだし地獄。クソと言う言葉を何回言えば済むのかわからないです。

強いて言うなら苦しくていいし死にたくていいし死んだっていいくらいのことなのかもしれない。

でも生きたいのに生きれないから死にたいと思うのであって、死にたいのに死ねないから生きたいと思うんだよなぁ。

とにかく心配してるような口振りだって誰も助けちゃくれないしクソだよクソ。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。