• 「2017年のニコニコ動画の上半期を振り返ってみる動画(sm31588437)」の解説 Part2

    2019-10-20 12:37
    Part1(ar1819257)の続き

    間奏

     歌詞の無い間奏部分は情報量のほとんどが映像を占めるので安易にランダムなものを入れると視聴者が視覚情報に集中してしまい、複合MADには好ましくない感覚を持たれてしまいます。動画一つを細かく分析される前に次の動画へ切り替えたほうが良いのです。複合MADで「文字」を読ませてはいけないのと同じですね。
     なるべく映像と音声の情報の割合を五分五分にまで持ってこれるように、間奏の音と連動するような映像を選出しました。歌詞がないときはこういう戦法が役立つ。

     なめらかに動くものとカクカク動くもので分ける。


     けも → ギター(二次) → ギター(三次) →演奏繋がりでピアノ


     曲とワニを叩くリズムを合わせたかったので声優ブチギレの切り替えをフェードに。動画を認識させつつワニパニのリズム合わせも見せられる。
    1番をマリオサンシャイン池崎というデカイ動画で〆る


    2番
    Aメロ

     トキが経つのは早いもので
    らき☆すた10周年合作→言わずもがな
    すたんどフレンズ→当時の自分はジョジョに関して「時を止めるやついたよなあ」レベルの知識しかなかったので


     シャドバ → ドット絵ゲーム
    「顔を出す」で顔を見せるNYN(と室伏)。
    NYNが流行りだしたのもこの年(だったはず)なのでそういう意味でも彼女のシーンを。


     積み上げてきたもの(コイン)
    小物をさわる手元動画→三次食料関連


     残りのSyamu動画を回収。ジャパリパークとMUSIC VIDEOの流行りも反映させたかったのでこの選定に。
    そして彼に渇を入れるカカロット。ここはコメントで拾ってくれた人が多くて嬉しかった(笑)


    手元を見せるシーン→遊戯王


    「桜が散る音は静かで」
    公式アニメより桜に関する映像2選。
    アイマス合作の使用箇所は長らく迷っていましたが、当時総選挙1位になった高垣楓さんの登場箇所を入れることにしてタイムリー成分を増やしました。(加えて「楓←→桜」とこじつけられなくもない)


    「切ない想いが押し寄せた」
    想い→フキダシ


    「さよならの夕焼け」
    ゆかり色彩のさよならっぽい歌詞と連動。まさか本当に動画がさよならしてしまうとは。


    Bメロ

     他だと動画を3つ流すこの部分、動画数の温存のためここではあえてこれ一つに。


    東方→しばらく白黒系


    「僕と似た君は」
    似せたんだよなあ


    ケツデカピングー 第3話「ケツデカピングーと学校」(sm30481798)

     そのまま例のアレカテゴリの動画群へ。
    先輩BBははっきりと見えてしまうと気分を害する人もいそうだったのであまり目立たっていない(けど存在は確認できる)シーンを。
    ケツデカピングーも似た理由で左右をカットしました。恐らくこのまとめ動画で唯一動画に改変を加えた事例です。


    佐天天天世 【パンツの柄は。】(sm30784578)
     例のアレ繋がりで新宝島。
    からの動画名繋ぎ(新世界)
    からの前前前世繋ぎ。


     「広がる道を走るんだ」に合う2シーン


     1番の2連恋ダンス静止画と合わせて統一


    サビ

     われわれは はも結構大きい動画なので使いどころに気をつけたかった。序盤に出すと色々偏ると思ったので2番サビの開幕に使用。
     Dr.ゆんゆんに限った話では無いですがニコニコ複合MADに「変哲のないアニメの1シーンの映像」とみせかけて使用動画リストだと実際はアニメMADの一部ですみたいなのが出てくると興奮するんですよね。なのでここで同じことができて満足です。
     そして「語り合おう」で語り合ってるジョースター一行。


    「嫌なこと全部吐き出そう」
    めちゃくちゃ歌詞ハメって感じの歌詞ハメができたと思っている。


    けも→ガンダム


     4連う〇こ
    オルガは近くで本家系の映像使っちゃったばかりけどやむを得ない。


     糞繋がり。
    半年でうん〇こ関連動画が5つも10万越えしてるのクソおもろい。


     例アレ繋がり


     「新しい出会い」
    吉田沙保里と目が逢う場面はこの歌詞にぴったり。
    脱法トゥーンはギリギリまで使い道に迷い、最終的に余ったこのスペースに。


     GARNiDELiA繋ぎで極楽浄土(ごくらくちほー)。
    「つまりはいつでもいつまでも」の部分をごくらくでフルに埋めたかったので再生数の壁は下げ、サブリミナルトキ違いでしめる。


    2番はここまで

  • 広告
  • 「2017年のニコニコ動画の上半期を振り返ってみる動画(sm31588437)」の解説 Part1

    2019-10-05 18:391
    わけあってプレミアム会員になったので「2017年のニコニコ動画の上半期を振り返ってみる動画(sm31588437)」のネタを解説していきます。

    でかいので記事を数本に分けて投稿します。(当記事はPart1であり1番サビまでを解説。)
    Part2:ar1824425

    https://www.nicovideo.jp/watch/sm31588437



    イントロ1


    一番最初に使用曲である「ぼくのフレンド」に関する動画を3つ。(スナネコは中の人ネタ)
    もしもここでランダムなもの使ってしまうと統一感が無くなってしまうので必然的にこの選定は決まりました。

    イントロ2
    小林さんちのメイドラゴン 第1話「史上最強のメイド、トール!(まあドラゴンですから)」(1484109682)

    新HSI島(sm30482063)
     まとめ動画の開幕ということで、2017年上半期(以下「17上」)のだいたいの全体像を把握できる選定にしています。序盤になるたけ一線級のネタを一通り見せることで動画の趣旨をしっかり把握してもらいたかった。

     とはいえ超伸びたものをここに詰め込みすぎると後ろが空いてしまうのでバランスは調整しています。例えばサンシャイン池崎枠はマリオサンシャインではなくBMBBにしました。



     通常、これくらいのイントロの長さで上記のようなデカいネタ一括紹介をしようとすると最低でも16本入れなきゃならなくなり動画数が足りなくなるので、けもフレ仮歌の映像を各動画間に挟んで8本に抑えました。

     同じ「半年の振り返り動画」である「NICO DIGEST 2013-上 【ニコニコオールスター】sm21375025)」からインスピレーションを受けたのもあり、この形式にしました。
     集計期間が年間まとめ系動画の半分だから極力どこかで減らさなあかんのだ(´ `;)


    1番
    Aメロ

     イントロの次に大事なのが1番Aメロ。
    ここで「最初」という言葉にふさわしい動画選定にしないと全体がごちゃっとした印象になっちゃいます。
     今回の場合は
    ・とっつきやすいけもフレ系動画
    ・年始系(ここから〇〇年は始まったんだなぁと感慨深い感じになれるので)
    ・他、なじみのあるもの(ニッチなのはなるべく避ける)
    を探しました。それでもとにかく上流は一気にけもフレで固めるのが最善と判断し、たくさん入れました。それでもけもフレ系のうちでもジャンルはバラバラにして入れています。

     1番Aメロ群の中でもいっちばん最初に置いた動画はMMDけもフレ1話再現です。イントロに規模がデカい動画をあらかた入れたので本家1話を入れてしまうと頭でっかちになってしまうと考え、けも本家1話"っぽい"動画を探した結果、今の選定に落ち着きました。元が3DアニメなのでMMDの質感と相性が非常に良い!

     年始系は艦娘とイーノック達の年末年始動画。ちなみに序盤に正月系の動画を入れようと思ったルーツはにしたけ氏の2014、2015年まとめ動画にあります。私が今ニコニコにいるのもここにルーツがあったりする


     べんきょうフレンズはなんとけものフレンズが流行る前から存在していた動画であり言うなれば「始祖」にあたるのではないでしょうか!!なので序盤に入れました。

     「でも幸せならOK!です」はニコ動内での盛り上がりや外部SNSによって多くの人が知っておりなじみが深そうだったので序盤枠に。けもフレ以外で少しでも序盤に入れられそうなものはいくらか持ってきて適度にオールスター感を出したいですね。

     まんぞくフレンズは前のZ会ネタと一本満足ネタがどちらもニコ厨にはおなじみの面子なので近くに置くと安定感が出ると思いここに入れました。(間に幸せOKを挟まずに直接つなぐと見た目にバイアスがかかってしまいそうなので1動画分隔てました。)
     ちなみにまんぞくフレンズには「2011年... 2012年」といったように年代を辿る場面があるのですが、曲の歌詞の「この世の奇跡」に合わせて奇跡の世代と言われている「2014」年のシーンを使っています。


     ちなみにまとめ動画では切り替えで頭がこんがらがるのを避けるために
    「三次元系と二次元系」や「画の動きが激しいものと静かなもの」で分けたりしています。(Z会→幸せ→満足で繋げた理由にこれもある)


     わたあめと寿司屋はどちらも本編改造系の動画ですが、これらはむしろ離して置くと見栄えが良くないな~と思い一か所にまとめました。上記のバイアス云々と言ってることが違うぞ!と感じるかもしれないけどMAD動画って理論より直感の世界だから「なんとなく」に頼るのも大事...と思っている



     このあたりから選定の自由度が上がってきます。

     「けもフレ→ゲーム→レトロゲーム→アイマス(2D)→アイマス(3D)→3Dの女の子→3Dケモ耳→MMD」で二要素ずつ繋げました。


    Bメロ

     ボカロ系


     音楽繋がりでボカロから歌い手系へ


     「ねこがまるくなった」の猫から動物系へ


     動物なので
     二枠ということでアライさんとフェネックに即決定


     けもフレから冬アニメへ。
     詳しく言えば本編抜粋系。


     アニメ系。
     投稿前の告知動画ではこの1サビ直前の部分から始めることが決まっていたので、その告知映像で一番最初に出てくる動画を決める際にこのすば日常パロが最適だと判断しました。
    当期の人気アニメかつ本編抜粋ではなくMAD動画だと一目でわかる(=ニコ動の様々な動画が入っていると早い段階で予測できる)ことが理由です。

     その次のライオンは、告知動画を作る際に余っていたスペースがあったのでそこに入れました。とにかく告知を出したいということで、ラストらへんに入れる予定だったのを急遽ここに入れたのです。採算は後でいくらでも取れると思っていた

     ねずみフレンズはとても規模のデカい動画なのでもっと目立つ場所に置く方が良いと思うかもしれませんが、先ほど引用させていただいた「NICO DIGEST 2013-上 【ニコニコオールスター】」をリスペクトしたかったので、あえて他の動画と同じ立ち位置の使い方をしてみました。一瞬で超大物動画が流れてくると興奮しませんか。


     超大物と言えば。
     刃物を振りかざすシーンで繋げました。


     ダンス系(全部ダンスだと思います)

    みくにゃん恋ダンス♪(再)【デレステMAD】(sm31203864)

     恋ダンスを二つ


    サビ
     サビは規模大きめの動画を多く使うのに適しています。(これ含め記事内の断定文句は基本持論なので注意!)

     「たまには喧嘩して怒ろう」と歌っているので喧嘩させました。たまにはってレベルの喧嘩じゃないのもありますが


    ののむらフレンズ(sm30761517)
     泣き顔見たら慰めよう。
     ちなみに当初は荷台じゃんけんはここに入れる予定でした。


     公式アニメ系。
     公式配信のアニメはあまりニコニコ複合MADには適さないとは思っているのですが、それらを除いてしまうと動画数が足りなくなるので一通り入れることにしました。(ずんだホライズンは例外寄り)
     「とびきりの長いお説教」に合わせてキャラが憤っているシーンを選択。お説教を「短めにして」ほしそうなずん子も。



     放送アニメ×MAD


     「きれいなものを探しに行こう」
     セクシーさはきれいさ


     アイドル繋がり


     「美味しいものをたくさん食べよう」
     食事シーン


     特に繋ぎは無し
     サビのどこかしらに入れたかった。


     1番をすしざんまいとすしざんまいで挟む。
     「どうかよろしくね」にの歌詞と合う。


    Part2(2番):ar1824425