ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【眠気】ログインできないかも【SoftBank通信障害】(2020/8/1復旧)※追記あり
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【眠気】ログインできないかも【SoftBank通信障害】(2020/8/1復旧)※追記あり

2020-08-01 04:56

    どうも。今回はPSO2にログインできないことについてのお話です。
    通信障害のキーワードでいらっしゃった方は、PSO2に関する文言(灰色)はスルーでお願いします。

    寝落ち

    ここ2・3日間、PSO2にほとんどログインしていないわけですけれども、原因は仕事と夕食後(20時~21時)の急激な眠気による寝落ち。PCの前に座って寛いでいると、そのまま寝てしまう。今日、目が覚めたのは深夜2時でした。
    コーヒーは飲みかけ。これを飲み干していれば耐えられたのかもしれない。

    関東地域を中心に通信障害

    ※追記 
    DNSを「1.1.1.1」に変更後、2020/8/1 3:00から18:00まで正常でした。
    SoftBank公式サイト上でも「復旧済み」となっております。

    インターネットの回線が切断する現象が度々発生するので調べてみたところ、SoftBankとNTT東日本にて通信障害発生中らしい。復旧してくれないと2の日のトリガー消化が・・・。

    ・障害・メンテナンス情報 | インターネット・固定電話 | ソフトバンク
    ⇒ https://www.softbank.jp/ybb/info/maintenance/


    ・ソフトバンク 接続/システム障害発生 | Downdetector(↑2020/7/31 8:00AM~2020/8/1 3:00AM
    ⇒ https://downdetector.jp/shougai/softbank/

    ・NTT東日本 接続/システム障害発生 | Downdetector(↑2020/7/31 8:00AM~2020/8/1 5:00AM)
    ⇒ https://downdetector.jp/shougai/ntt-east/

    奇妙な現象

    障害に遭遇すると、サイトが開けなくなったり、オンラインゲームにログインできなくなったりするけど、今回は特定のサイトだけは普通にアクセスできる現象が発生。

    今回の障害発生時の状況

    接続がタイムアウト
    • Twitter
    • ニコニコ動画・ニコニコ生放送
    • PSO2公式サイト
    • PSO2ゲームクライアント
    • Steam
    • etc..
    問題なく利用可能だった
    • Google
    • Youtube

    IPv6非対応はアカンってことかな?
    コマンドプロンプトでnslookupすると、タイムアウトしたサイトのドメインにはIPv4アドレスしか表示されなかったし間違いなさそう。


    やっぱりDNSの不具合なの?

    2020年5月4日ごろ発生した通信障害では、PC側の設定でDNSサーバーのアドレスを手動でパブリックDNSに書き換えると改善するということがありました。今回も同様に、DNSが問題であるとすれば、解決できる可能性は高いと思われます。

    しかしSoftBank公式サイトの情報では「外部からの膨大なトラフィック」が原因としており、DNSの問題は副次的なものであるということも考えられます。Twitterに寄せられているユーザーの書き込みでも、「DNSを変えたら改善した」「DNSで改善したと思ったらすぐに繋がらなくなった」「DNSを変えても無駄」「ソフトバンクだけど問題ない」等、状況は様々。

    現在(2020/8/1早朝時点)で繋がっていても、回線のトラフィックが増加するに連れて状況は悪化するかも知れません。

    その前に、少しでも良い環境にしておこうということで、自分の環境を確認してみました。

    手動でパブリックDNSに変更済みだった

    自分の設定を見ると、DNSサーバーの設定は「8.8.8.8」(Google Public)になっていました。これは、2020年5月4日に発生した通信障害を改善するために行った設定です。



    今回はこの設定でも繋がらなくなったんですが・・・。このDNSサーバーがアクセス集中でダウンした?
    そんなことあり得る?うーん。わからん。

    パブリックDNSを「1.1.1.1」に変えた

    パブリックDNSはGoogleだけではなかったようで、「1.1.1.1」というヤツに変えてみた結果、いけてるっぽい?変更してから3時間ちょい(2020年8月1日 2時30分~6時00分)、特に問題は起きていません。上記IPv6についても気になったので、IPv6のDNSも手動で書き変えておいた方がいいのかな?知らんけど。

    「1.1.1.1」のIPv6アドレス
    優先DNSサーバー:2606:4700:4700::1111
    大体DNSサーバー:2606:4700:4700::1001



    これでヨシ!(知らんけど)

    ・プライバシー面を重視したDNSサービス「1.1.1.1」をCloudflareが提供開始
    ⇒ https://gigazine.net/news/20180402-cloudflare-1111/

    障害の状況及び解決方法

    障害の原因や規模が不明なので、結論としては「よくわからん」ということになります。各々の状況によって、判断してください。

    1. 回線が死んでいて接続できない
    ⇒ 復旧を待つ・プロバイダ・キャリアを他社に乗り換える。
    ⇒ スマホののテザリング機能を使う。(通信量に注意)

    2. 回線に接続はできるが、アクセスできずにタイムアウトする
    ⇒ パブリックDNSを使用してみる。またはパブリックDNSを変更してみる。
    ⇒ DNSを書き換えてもダメだったら、IPアドレスでアクセスしてみる。
      (SSLが使えないので注意)

    ⇒ トラフィックが落ち着くまで待つ。
    ⇒ スマホのテザリング略。

    3. 2と同様でパブリックDNSに変更しても効果が無いが、IPアドレスならアクセスできた場合
    ⇒ hostsファイルを作成してゴリ押し。(上級者向け)復旧したら元に戻す。

    4. 2と同様であり、プロバイダーがIPv6サービスに対応しているのにGoogleとYoutubeにアクセスできない
    ⇒ ルーターの設定でIPv6を有効にしてみる。繋がったらGoogleとYoutubeだけで我慢する。

    DNSの手動設定の方法や、パブリックDNS、IPv6についての情報はリンクを貼っておきますので、参考にしみてください。

    以上となります。

    参考リンク

    ・DNSエラー?DNSサーバーに問題がある?接続できないときの原因と解決方法
    ⇒ https://ferret-plus.com/7972

    ・ソフトバンク光のDNS設定方法を解説
    ⇒ https://hikari.netde-pc.jp/18163.html

    ・パブリックDNSの賢い選び方
    ⇒ https://digitalrisk-lab.com/trend/427/

    ・あなたの IPv6 接続性をテストしましょう
    ⇒ https://test-ipv6.com/index.html.ja_JP

    ・IPv6のWebサイト一覧!自分で「対応・非対応」を調べる方法
    ⇒ https://www.odorikoblog.net/entry/v6-supportsite/

    ・windows10 hosts設定方法
    ⇒ https://www.netassist.ne.jp/blog/?p=1435
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。