• このエントリーをはてなブックマークに追加
『マッツァンカードゲーム第2弾』出荷遅れのお詫び & 『スカイリム』ゲーム内の本を、放送外に読んだ結果。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『マッツァンカードゲーム第2弾』出荷遅れのお詫び & 『スカイリム』ゲーム内の本を、放送外に読んだ結果。

2020-02-14 13:08
  • 11

 あ、どうもこんにちは、いい大人達のオッサンです。






 最初に大切なお詫びとお知らせ!

 ツイッター上でもお知らせしましたが、『バーチャルくじびき』様にて販売、大変ご好評いただきました『いい大人達が本気でカードゲームをつくってみたくじ第2弾』(マッツァンカードゲーム第2弾)につきまして、皆さまのもとに2月中に商品が届く予定でご案内しておりましたが、出荷作業に遅れが生じているそうで、3月上旬より随時発送に予定変更となりました。

 心待ちにされている皆さんにご不便とご心配をお掛けしてしまい、大変申し訳ありません。

 現場スタッフ様方含め、沢山のオトナな方々が作業を進行しておりますゆえ、今しばらくお待ちいただけますと幸いです!






 さて、咳喘息の症状もほぼ無くなった結果、安定して『スカイリム』生放送ができるようになった今日この頃、代わりと言ってはなんですが『スカイリムやりた過ぎ病』を患い気味の私オッサンでして、しかし生放送以外のところで遊んでしまったら初見プレイじゃなくなっちゃう、ということでここ最近は専ら『ゲーム内で集めたけどタンスに放り込んでいた本』を読み漁ることで症状を抑えておりまして。

 ツイッターでもちょいちょい呟いておりましたが、この読書タイムがなかなか、いやかなり楽しくてですな、正直 申しまして読んだ本のほとんどがなんのこっちゃ全然わからんのですが、このわからなさ、つまりは『ゲームの主人公という存在を意に介さない広大な世界がそこにある』のがたまらなくて。


 例えばこちらの本をご覧ください、タイトルは『ユンゴルと海の亡霊』。

f8feb9de454e34e97cb9fe8a5a20498597f237ea


 どうですかこの、書き出しの部分でもう その世界の住人ならば知ってて当然と思われるワードのオンパレード。 日本語わかるけど歴史とか からっきしな海外の方に『駿河から尾張へと侵攻した今川義元を、織田信長が奇襲作戦により討ち破った、これが桶狭間の戦いとか いきなり教えても『Oh...』にしかならない感じのヤツ。


 でもこれを、自力で読み解こうとしてみるのが面白いんですな。

 マッサーセクンダ、これ最初に見た時は人物名かと思ったのですが、後半部分に出てこないのでたぶん別の何か。 アトモーラメレシックフサリク・ヘッドは前後の文脈から地域や場所の名前。 イスグラモル以前、魔術師オーソーンが大学から盗んだサールザル遺跡に関する資料のうちの『涙の夜』の中に記述があって、エルフ勢相手にサールザルを奪い合ったノルド勢の中にいた人物と同一名。 ユンゴルは、イスグラモル一族の中でも重要人物?

 イスグラモル率いる兵団が、マッサーかセクンダか海の亡霊(嵐をそう表現しただけパターンも)によって半壊状態になった? のでイスグラモルが単身 嵐と対峙、嵐は収まったものの、兵団は壊滅またはユンゴルなどの近しい人物が亡くなり、亡骸をフサリク・ヘッドの岩山に埋葬した、と。

 なるほど、わからん・・・!


 でもこのフサリク・ヘッドという場所がもしかしたら、ちゃんとゲーム内に存在してたりする可能性もあるわけで、そこに誘導するため&ストーリーに深みを与えるための本なのかも。 サールザル遺跡はウィンターホールド大学の近く、ということは、その付近の海岸を調べたらフサリク・ヘッドが見つかって、そこにはユンゴルのお墓もあって過去の武器防具や魔法書が・・・!?(墓荒し)

 ホレ見たことか、楽しい!!


 とまぁ『ユンゴルと海の亡霊』は多分まだ読みやすい & プレイヤーに何をさせたいかが読み取れる本と見ますので まだなんとかですが、これ以外となると知識が追いつかない本が山の如く。 うーん、『スカイリム』の世界は広大です。



 ちなみに、『ユンゴルと海の亡霊』関連で色々と答えを知っちゃってるという方、できればここでは秘密にしてもらえると助かります、どうしても何か書き込みたくなってしまった場合は『ニヤニヤ』とでも書いて生暖かく見守るポジションで楽しんでいただければ!




 でまぁ、こんな楽しい『スカイリム』次回の生放送日時本日2月14日(金)18:00からとなっておりましてな、従者をリディア君からジェイ・ザルゴにチェンジしつつ、新たな声の力を得るべく『ハグズエンド』へ、その足がかりとしてまずは帝国本拠『ソリチュード』を目指す、というところからのスタートとなっております、よろしければぜひ、私オッサンの冒険の旅にお付き合いいただければ!

 ・・・リディア君に持たせた装備が消えるという噂を聞いております、放送開始直後にリディア君に会いに行くかも?


 お楽しみに!




 それでは今夜の生放送でお会いしましょう、え? バレンタイン? 知らん! オッサンでした!
チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
いい大人達が本気でブログを書いてみた
更新頻度: 毎日
最終更新日:
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

コメント コメントを書く
他1件のコメントを表示

バレンタインって美味しいの?なぁにそれー?( ͡° ͜ʖ ͡°)
・・・(チョコ欲しい)
それは置いといて、スカイリム生放送楽しみですw

No.3 27ヶ月前

いつも楽しい動画ありがとう~٩( 'ω' )و

ぶっちゃけスカイリムプレイした人で本、ちゃんと読んだ人って少ないんじゃ...

No.4 27ヶ月前

本はなかなか楽しいですし、何より、実際にリンクすることがままあります(イベントが起きるとかだけでもなく、単純に会話の中に出てきたりとか)ので、その時に「あ!ここタムリエルゼミで出たところだ!」とウキウキしますよ
何言ってるんだかわからんというのもまた、別の世界との邂逅感で楽しいですよね

No.5 27ヶ月前

メインクエスト進めずにそこまで進みましたか!

No.6 27ヶ月前

スカイリムに限らずゲーム内で本棚を調べると小説が読めたりしますが、中にはゲームと何の関係もない内容だったり、ストーリーを裏付ける内容のものだったりするので、読むと今後の楽しみが増えますよね

No.7 27ヶ月前

スカイリムの本なー…リアルな本に慣れてるせいか改行とかがおかしいので読んでて疲れるところがあるのがちょっと辛かったっす。

逆にゲームばっかやる感じの方が横書きとかにも馴染みそう。

No.8 27ヶ月前

出荷遅れはどうしようもない事情もあると思いますので、どうかお気になさらず~。
代わりではないですが、先日1弾の通販注文分届きました。ありがとうございます。

セクンダはスクンダの亜種か何かじゃないでしょうか。

No.9 27ヶ月前

3月8日には間に合わないか・・・
現地では前回の即席デッキとじっくり選別デッキで挑もうかな

No.10 27ヶ月前

いえいえ、お気になさらず。私としては寧ろ、遅れることによってそれだけ、届く楽しみが増えると考えていますので。

これは・・・、何かの冒険小説でしょうか。ぱっと見ではどんな内容なのかは分かりませんが、冒険小説でも上級者向けの難しい作品に見えます。恐らく、私のような脳みその持ち主には、理解しようにもできない代物なのは間違いないでしょう。

No.11 27ヶ月前

かコツー  …(あってたっけ?)

No.12 27ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。